FC2ブログ


Category: さりげない風景  



なんにももとめないよ
そのことで、しっかりとみつめてるって思えるから

あなたわ
わたしをどうみてますか?


そんなわたしがこわいですか?
それとも・・・かわいい?


 2015_12_20


web拍手 by FC2




やさしいときのながれ
なのになみだして

なにがかなしい?
ううん、そんなたいしたことないの

うけいれてるということ
そのことが「くやしい」だけ

わたしわ・・・
・・・




あの
とき
ほわいるまいぎたーじぇんとりーういーぶす

真をもとめたぼくと
つかのまをもとめたあなた

かなわないからって
わたしに
「堂々」とみきり
宣告をした

その、うしろすがた
ふりかえることもなかった

しあわせですか
好きでした


 2015_12_19


web拍手 by FC2

Category: さりげない風景  



風花さんみっけ
ののみさんみっけ

あと、
ともとあくあ

おーい

 2015_10_18


web拍手 by FC2

Category: さりげない風景  


どこにもって行ったらいいんだろ。
追い込んでる。

じぶん、ひとり。
かっこじゃない。ひとり。


 2015_10_09


web拍手 by FC2


12067894_1488998938062790_1907704868_n.jpg




涙涸れ果てて
ひとみがかわききったことがありますか?

それを「絶望」と言うにちがいない








12064017_1489000291395988_1413699060_n.jpg






ただ、・・・
・・・かなしすぎるのわ
そ・こ・か・ら
あきらめわ一閃の光をともなって
過ぎ去った愛をよぎらせる

しなないでいいんだって
いきることだけわできるって

















もしもちいさなことが大きくしかみえないとき
わたしわここにいる
聴いて欲しい



        ・~・~・~・~・~・



幻想と現実
宇宙のなかの一握の砂

そこで
ほんとの意味をさぐる

永遠にわからないということがわかるまで
そこであそぼう







12064051_1489000614729289_446958399_n.jpg







「りゅう」
「うん?」

「みてごらん?」
「・・・」

「そこのはっぱわひとりでにうごいてるかのようにみえる」
「・・・」

「すべてに意思はあるんだ」
「・・・」


高校のときの先輩のひと風景
あのときからわたしわ自然のなかで自然と対話してる気がする








 2015_10_04


web拍手 by FC2

Category: さりげない風景  


しだいにわからなくなってて
しだいに・・・もう、いいかな?って

あのころとちがって
わたしにわまもらなければならないひとがいる

それも・・・
もう、おしまいにちかづいてるのかも


じゃぁ~わたしわ?
・・・いつまでもあばれんぼうでいられない
だれも・・・ううんだれにもわたしのこころを言ってない
ひとり


ずっと、ひとりだった
ずっと



なのに!でも!
わたしわまもらなきゃ

わたしわ消えるときにきっと消える
さみしかったよ
ちいさいときから苦しかった
弱いくせに弱くあってわいけない
ぜったいに負けない

一般的でない思考にみんな変な目で見た
それ、ちがうわたしのほんとじゃない

わたしわ、あまちゃんでさみしがりやでよわくっておくびょうものでだれもがうらやましくってそこにちかづきたくって
いきづまってしまうとこがあって、そこが、



わたしわ、「父」としていないほうがいい
因果が、を、ここで食い止める
わたしが最後

わたしわ、・・・さみしいひと
かなしいひと
ひととしてなぁんも「信じる」ということを知らない人
だから、なんでもかんでもが巧くいかない


ふつうにできない
なんもかもなんもかもみんないやだ

うまれてこなければよかった
おかぁちゃんごめん





 2015_09_24


web拍手 by FC2





野のさりげなく
なんのふふくもなく
きみになりたい

あなたわおつよいと
断言しよう・・・






P1220472.jpg






いつだってお願いしてるの
いまでもおしあわせだって

あなたの視線を感じて
わたしもかえそう

強い強い愛を
いつまでもつきることのないことを
そのことを強いって念じて








P1220473.jpg





美しいことよりも
そのうちなる直視するこころが好き

なんもかざらなくっていい
その時が好き

すべてを愛されてるというやすらぎ
あとわ
すこしでも笑顔させてあげたいだけ









 2015_05_28


web拍手 by FC2

Category: さりげない風景  





しなやかな
おおらかな
ゆったりと

なれればすべてがなるくなってゆく



なりたい・・・







P1220440.jpg












 2015_05_24


web拍手 by FC2

Category: さりげない風景  


ただ・・・
おしごとのできるということ、そのことに感謝します。




P1220217.jpg






じぶんがこんなやつってわかってながら
やさしくしてくれることに感謝します。






 2015_04_29


web拍手 by FC2

Category: さりげない風景  


これから髪を切ります。
なんでもないこと。
ただ、切る。

嫌だから・・・。
なんでもきることできればいいのに。



避けてることが、そのものが
追っかけてくる
そんな夢で眠りさえも忘れてる



 2015_04_23


web拍手 by FC2



12  « 2020_01 »  02

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

時   計

プロフィール

夏 夢  (なつゆめ)

Author:夏 夢  (なつゆめ)







励   み

夢花となつ





いつだってさ
もう、つくりわらいわきみにだけ
いちばんたいせつなものの前にだけ
いちばんたいせつなことって
そのこと
いつ?
とても勇気がいる
わざっと明るくしてるようにみえること
それがいやなんだ

もう、そこにしか憩いわない・・・
そこからきっとあらたな物語がはじまる
そこから・・・






いつかしら
しずかなことがいやでなくなってて
かたわらがいやでなくなってて


ひとしれずぼーってしてたり
うつむいてたり
でも、哀しいからじゃない
なにもないことがうれしいの






恋夢にいつかしら遠ざかってゆく
強い愛にひきつけられながら

その愛わかけがえのないものとなって
わたしを薄くしてゆく


恋にいのちかけたつもりだった
愛わひとに言えない哀しささえともない






もしも?なみだ、そこにあれば
わたしがそこにいよう

いっしょにいてあげるだけ
わたしだってそう望むから
なみだにわ涙じゃなくって
沈黙がほしいから

そのとき、
風が吹いてて
おひぃさまがあたってて
お花がこっちだけ向いてて
わすれたころに気づかないほどの
いきものたちの声をきくだろう







笑顔できるのわあなたのおかげ
かなしめるのもあなたのおかげ
たちむかえるのわあなたのおかげ

あたりまえとしてしまったとき
恋の収束わはじまりゆく

はずかしがらないで
ありがとうって言えるじぶんになりたい




事実として
もう還ってわこないということ

それでも一歩まえにふみだすことさえ
「裏切り」にさえ感じてしまう
ただの不器用なだけなのかも

全記事表示リンク

検索フォーム

QRコード

QR

お便り

お名前:
HP :
件名:
おきてがみ:




PAGE
TOP.