まんが倉庫での笑顔がはなれなかった

Category: 日記 > 日記 2013  


まんが倉庫にわ
こどもの好きなゲームがあるようです

なにもしてあげられないので
買うことにした


でも、へそくりが4000円しかなくて
迷ってしまった

くるまのルームミラーからみたら
こどもがにこにこるんるん気分でお店に向かってた

・・・いくらだったの?
3980円


・・・
ちょっときょうわ我慢して?



笑顔・・・
とくにこどもの笑顔うらぎりたくないな

今朝、みんなわ反対した
でも、わたしにとってすっごく負担だった
「行っておいで?」











P1190521.jpg




こんなことでしか愛にむくわれないなんて
はやく元気な明るいわたしになりたい









いつでも笑顔
こどもから絶対に奪っていけないもの




雨が強く振りました
かみなりさんが怒ってた
子えんまさまに言うぞ~みたいな




   ・~・~・~・~・




帰ってきた。

先に宿題をしてからするね?
ありがとう。

そうして、ふたりわ抱きあった。
(ごめんね)


やっぱり、
周囲にわ「笑顔」があった


生きてる
生かされてる

生きてて欲しい
何よりも大切なこと


正月に子供がわたしのところに泣きながら来て
「生きれるだけ生きて・・・・」


ここわ、どこ?
知ってる社会じゃない・・・
まるで別天地・・・




P1190514.jpg



しあわせなの
だから、がんばらなきゃ

なかよしが
いっしょにお仕事したい」って
そこに甘んじて一生懸命します

当分静養してなおしなさい
ってまえの常務がおっしゃってくれた
なおればまたかえっておいで?って

余裕が無いもん
わたしにわ、余裕が無いもの

愛にたいして
愛にこたえるにわ・・・

・・・







関連記事
スポンサーサイト

 2013_07_15

web拍手 by FC2



09  « 2017_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

時   計

プロフィール

夏 夢  (なつゆめ)

Author:夏 夢  (なつゆめ)


ごめんね。


 

ぼくの
好きな花
『夏椿』



わたしの
好きなことば
『夢』











応援してね?


ランキング競争でわないです。
励みになるから。
うれしいって
思うことあると、
あかるくなれそうな
そんなきがするから。

にほんブログ村

応援お願いします


夢花となつ





いつだってさ
もう、つくりわらいわきみにだけ
いちばんたいせつなものの前にだけ
いちばんたいせつなことって
そのこと
いつ?
とても勇気がいる
わざっと明るくしてるようにみえること
それがいやなんだ

もう、そこにしか憩いわない・・・
そこからきっとあらたな物語がはじまる
そこから・・・






いつかしら
しずかなことがいやでなくなってて
かたわらがいやでなくなってて


ひとしれずぼーってしてたり
うつむいてたり
でも、哀しいからじゃない
なにもないことがうれしいの






恋夢にいつかしら遠ざかってゆく
強い愛にひきつけられながら

その愛わかけがえのないものとなって
わたしを薄くしてゆく


恋にいのちかけたつもりだった
愛わひとに言えない哀しささえともない






もしも?なみだ、そこにあれば
わたしがそこにいよう

いっしょにいてあげるだけ
わたしだってそう望むから
なみだにわ涙じゃなくって
沈黙がほしいから

そのとき、
風が吹いてて
おひぃさまがあたってて
お花がこっちだけ向いてて
わすれたころに気づかないほどの
いきものたちの声をきくだろう







笑顔できるのわあなたのおかげ
かなしめるのもあなたのおかげ
たちむかえるのわあなたのおかげ

あたりまえとしてしまったとき
恋の収束わはじまりゆく

はずかしがらないで
ありがとうって言えるじぶんになりたい




事実として
もう還ってわこないということ

それでも一歩まえにふみだすことさえ
「裏切り」にさえ感じてしまう
ただの不器用なだけなのかも

全記事表示リンク

検索フォーム

QRコード

QR




PAGE
TOP.