つつまれたあと



わんちゃんってさ
・・・全て知ってる

ううん、・・・
・・・ううん

あのひとみ・・・
まるで、・・・じぶんよりもかばってるかのような




もしも?
それが~野生だとしたら・・・

うれしい
このままに野生でいればいいもの・・・




おひとだって、みんながみんなヒトじゃないよ












↑       ・~・~・~・~・~・~・~・





そう、4時間前
あなたとお話するまえまでわ・・・
こころの行き場がわからなくなってた

いま、^^
うれしい

だって~
恥ずかしいことまでもばらしちゃって

普通言えないこと
初めて言った

わたしの今
いてくれたらなぁ・・・




ずっと思ってた
ずっと思ってた





しあわせ
ずっとおくそこまでのすこし手前まで信じてくれてること

なつの歌だよ
そこにわ
やさしさが満ちてる

ずっと聴いてたの
だれかに愛されてる
だから、、、恥じないように
かっこ悪くないように
したい・・・って

ひとって
ながくお付き合いすればするほど素適!

いっぱい・・・ごめんなさいっていう
いっぱい、はずかしい

それでも~!
「よりそいたい」







悲しみから頂いていいもの
それわ
愛を感じるということ

・・・しのうと思った
悲しみわ過ぎ去る
でも、
そこから始まるしあわせもある・・・
卑怯?こんな思いって

で・も
ちからいっぱいに生きる
なんか、そんな気がしたんだ


野生のなかにいます
ほんとの
こころのふれあい

わたしにわ感じることができて
まるで、
いっぱい中国歴史に垣間見た葛藤をそこにして
たったの目の前の、そこのちっぽけな
偉大な
よろこびに触れ感じ
まるで
こころの争いのところにおなじゅうしたくない
きっと、やっぱり
明るいなつでいるの
いつでもあかるいなつでいるの

あかるくしないと
かなしむやん?

いっぱいしあわせわあるの
ほんとだよ



・・・たった(?)
おひとりのささえことばによって

そのことで
あした、だれかに希望を感じさせてあげたい

してもらえたおかえしに




関連記事
スポンサーサイト

 2013_06_20

web拍手 by FC2



09  « 2017_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

時   計

プロフィール

夏 夢  (なつゆめ)

Author:夏 夢  (なつゆめ)


ごめんね。


 

ぼくの
好きな花
『夏椿』



わたしの
好きなことば
『夢』











応援してね?


ランキング競争でわないです。
励みになるから。
うれしいって
思うことあると、
あかるくなれそうな
そんなきがするから。

にほんブログ村

応援お願いします


夢花となつ





いつだってさ
もう、つくりわらいわきみにだけ
いちばんたいせつなものの前にだけ
いちばんたいせつなことって
そのこと
いつ?
とても勇気がいる
わざっと明るくしてるようにみえること
それがいやなんだ

もう、そこにしか憩いわない・・・
そこからきっとあらたな物語がはじまる
そこから・・・






いつかしら
しずかなことがいやでなくなってて
かたわらがいやでなくなってて


ひとしれずぼーってしてたり
うつむいてたり
でも、哀しいからじゃない
なにもないことがうれしいの






恋夢にいつかしら遠ざかってゆく
強い愛にひきつけられながら

その愛わかけがえのないものとなって
わたしを薄くしてゆく


恋にいのちかけたつもりだった
愛わひとに言えない哀しささえともない






もしも?なみだ、そこにあれば
わたしがそこにいよう

いっしょにいてあげるだけ
わたしだってそう望むから
なみだにわ涙じゃなくって
沈黙がほしいから

そのとき、
風が吹いてて
おひぃさまがあたってて
お花がこっちだけ向いてて
わすれたころに気づかないほどの
いきものたちの声をきくだろう







笑顔できるのわあなたのおかげ
かなしめるのもあなたのおかげ
たちむかえるのわあなたのおかげ

あたりまえとしてしまったとき
恋の収束わはじまりゆく

はずかしがらないで
ありがとうって言えるじぶんになりたい




事実として
もう還ってわこないということ

それでも一歩まえにふみだすことさえ
「裏切り」にさえ感じてしまう
ただの不器用なだけなのかも

全記事表示リンク

検索フォーム

QRコード

QR




PAGE
TOP.