なみだ

Category: 風と旋律  









大切なこと
愛されたことを愛してゆく

その、愛が、
かなしみのなかで薄れてゆくとき


ときをさかのぼって
さぐりさぐりたどりゆき、そこにその愛をみつけたら

なんにもかも忘れてその情景のかたわらで
感じていたい・・・




こどものおままごとのようなちいさな愛
そのときから愛わ急激に進化する

その節々が「涙」だったとしたら?
愛した小鳥が遠く旅立ちだきあって泣くということ
ふたりっきりの世界えの圧力を肩寄せ合いながら泣いた

食べてゆくことえの執着が
いつかしら弱いおとこのほうから弱音となってはじける

女わそれでも生きるために
まよなかに畑どろうぼうしてでも生きようとした 

なんにもそのことさえも内に秘め
笑顔だけを愛する人に向けてるようす


おとこのこころにわ
世にたちむかうことで精一杯で
そこにみちあふれる愛にさえも気づかずにいる

なんて残酷な風景
「生きてさえいたらえぇやん?」

駆け落ちしてふたりっきりのなかで
底辺のことばを吐く勇気、それにも気づいてない


『生きてさえいたらえぇやん?』
目の前のちょっぴりのしあわせに笑顔しよ?

次第にその意味がわかりだすのわ
ずぅっとあとのほう・・・

きみわ天使
すべてに劣るというわたしを気づかせる風景


















泣くという権利があるのわあなたで
笑顔として受け付けて安心してしまうのがわたしで

そこにだけ安穏を感じて
そこにずっといたい・・・って夢をみつづけてしまう

しんじゃうかもしれないって強い抱擁に
このままにしんでしまいたい・・・
愛につつまれたままに

わたしのしあわせわ
愛されるということ・・・だなんて












自然のかたすみをみつめて動かずにいるぼくを
遠くいつまでもみつめる

「感じるものがあったの?」
「うん」

「大切なものを追っかけた」
「変な人ね^^」

『きみがいること、きみがみつめてるということ』
そこにあふれる愛のあること
強く感じるときだから動けなかった

ことばにして言えない愛おしい表現ってないの?
ただ、ころころと自然のなかでにこってする精一杯














愛されてることに恋してる?
ううん
愛にこたえることができたら・・・って
夢見てる


いいにくいからこそ
きっと、いつか・・・
ちゃんと話したい

ほんとの思い
・・・
・・・
きっと、
『わかってたよ』
・・・


















関連記事
スポンサーサイト

 2013_03_10

web拍手 by FC2



09  « 2017_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

時   計

プロフィール

夏 夢  (なつゆめ)

Author:夏 夢  (なつゆめ)


ごめんね。


 

ぼくの
好きな花
『夏椿』



わたしの
好きなことば
『夢』











応援してね?


ランキング競争でわないです。
励みになるから。
うれしいって
思うことあると、
あかるくなれそうな
そんなきがするから。

にほんブログ村

応援お願いします


夢花となつ





いつだってさ
もう、つくりわらいわきみにだけ
いちばんたいせつなものの前にだけ
いちばんたいせつなことって
そのこと
いつ?
とても勇気がいる
わざっと明るくしてるようにみえること
それがいやなんだ

もう、そこにしか憩いわない・・・
そこからきっとあらたな物語がはじまる
そこから・・・






いつかしら
しずかなことがいやでなくなってて
かたわらがいやでなくなってて


ひとしれずぼーってしてたり
うつむいてたり
でも、哀しいからじゃない
なにもないことがうれしいの






恋夢にいつかしら遠ざかってゆく
強い愛にひきつけられながら

その愛わかけがえのないものとなって
わたしを薄くしてゆく


恋にいのちかけたつもりだった
愛わひとに言えない哀しささえともない






もしも?なみだ、そこにあれば
わたしがそこにいよう

いっしょにいてあげるだけ
わたしだってそう望むから
なみだにわ涙じゃなくって
沈黙がほしいから

そのとき、
風が吹いてて
おひぃさまがあたってて
お花がこっちだけ向いてて
わすれたころに気づかないほどの
いきものたちの声をきくだろう







笑顔できるのわあなたのおかげ
かなしめるのもあなたのおかげ
たちむかえるのわあなたのおかげ

あたりまえとしてしまったとき
恋の収束わはじまりゆく

はずかしがらないで
ありがとうって言えるじぶんになりたい




事実として
もう還ってわこないということ

それでも一歩まえにふみだすことさえ
「裏切り」にさえ感じてしまう
ただの不器用なだけなのかも

全記事表示リンク

検索フォーム

QRコード

QR




PAGE
TOP.