ぱきしる




どこに行っても
みんなやさしく接してくれる

・・・
冷たくきつく言われることに慣れてない
ひとりふたり思いつくおひとにぐちゃぐちゃにされる

・・・
どこかにじぶんのいけないとこある
そのことで臆病にさせ、もっとひどくさせる


なんでこんなにだれとでも楽しくできてるのに
うまくこころ通わすことができないおひとがいるの?



お薬のなかに37.5mg夕方にのんでる
普通、12.5mg~25mg
すこし調子よくなって減らしたいっておもった矢先
また、ドーンってたたきのめされ・・・・
ひとめを避けて頭かかえてうずくまってた半時間
なぁんも憶えてない

ただ、眠りつづけることで逃げたかった
苦しくて仕方ないから

訪ねてくれるみなさんに
次第にこころわ落ち着きおだやかに



明朝、苦しまないでいられるかどうか
そのことだけが心配

なんとしても出勤する
なんとしても



なんとしても!









関連記事
スポンサーサイト

 2013_01_27

web拍手 by FC2



08  « 2017_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

時   計

プロフィール

夏 夢  (なつゆめ)

Author:夏 夢  (なつゆめ)


ごめんね。


 

ぼくの
好きな花
『夏椿』



わたしの
好きなことば
『夢』











応援してね?


ランキング競争でわないです。
励みになるから。
うれしいって
思うことあると、
あかるくなれそうな
そんなきがするから。

にほんブログ村

応援お願いします


夢花となつ





いつだってさ
もう、つくりわらいわきみにだけ
いちばんたいせつなものの前にだけ
いちばんたいせつなことって
そのこと
いつ?
とても勇気がいる
わざっと明るくしてるようにみえること
それがいやなんだ

もう、そこにしか憩いわない・・・
そこからきっとあらたな物語がはじまる
そこから・・・






いつかしら
しずかなことがいやでなくなってて
かたわらがいやでなくなってて


ひとしれずぼーってしてたり
うつむいてたり
でも、哀しいからじゃない
なにもないことがうれしいの






恋夢にいつかしら遠ざかってゆく
強い愛にひきつけられながら

その愛わかけがえのないものとなって
わたしを薄くしてゆく


恋にいのちかけたつもりだった
愛わひとに言えない哀しささえともない






もしも?なみだ、そこにあれば
わたしがそこにいよう

いっしょにいてあげるだけ
わたしだってそう望むから
なみだにわ涙じゃなくって
沈黙がほしいから

そのとき、
風が吹いてて
おひぃさまがあたってて
お花がこっちだけ向いてて
わすれたころに気づかないほどの
いきものたちの声をきくだろう







笑顔できるのわあなたのおかげ
かなしめるのもあなたのおかげ
たちむかえるのわあなたのおかげ

あたりまえとしてしまったとき
恋の収束わはじまりゆく

はずかしがらないで
ありがとうって言えるじぶんになりたい




事実として
もう還ってわこないということ

それでも一歩まえにふみだすことさえ
「裏切り」にさえ感じてしまう
ただの不器用なだけなのかも

全記事表示リンク

検索フォーム

QRコード

QR




PAGE
TOP.