FC2ブログ


ワン・クッション

Category: 風にのって  

つらつらとなる。
思いのけじめ。

いるじゃない?
だらだらわ、まよいのもとだもの。











恋に、終焉わあるわ。
でも、そのときに、全精力を突き切る。

なんで?
おひとのこころがそこにあるから。
愛したとして。


迷い込み苦しみぬいた。
ひと、として。

それぞれの道があり、そのひとつの方策にかかわったこと。
その方策に異議わないわ。
でも?相手を感じてほしい。
どんな人間なのかって。

わたしの悲運かもしれない。
悲運なの。
終焉って大切だわ。
とても。

なんもかもが、無、になっちゃうもの。
なんもかもを廃棄する気持ちってわかる?

どんなに過去の如何があっても、
すべてを打ち消したいって気持ち、
すっごく残念。
だって、・・・だって!

なんも廃棄してゆくじぶんの姿、
じぶんのこと、嫌い。
でも、耐えられないの。
そのこころの動きの不可解。だから、。


なんもなくなっちゃうわぁ。
でも、そのひとつひとつで、忘れゆく。

忘れなきゃいけないの。
すべてを抹消する。
なんにもなかったことなの。って。





P1180281.jpg









ひと、として、
できるものなのね?
じぶんのおもいで決裁して。

わたしにわできない。
それができるのなら、、、こんなにつぶらにならない。


憎しみ、であってわならない。
わかってるわ。
その価値さえないことも。

わたしの欲しかった、いごこちのよさって、
笑顔のいごこちよさ。

そこを信じてた。


わたしわ、こども。
ううん、ほんと、なんも知らない。
なんも世間のこと知らない。

そこの愛を追う、だけ・・・。





DSC_0834.jpg









ひどい目にあったわ。
人生のたったのひとつ。

こころわ、ずたずた。
ううん、わたしこと。
対象にわかかわりないの。

わたしの責め。わたしの報い。



苦しかったわぁ~~~~~~。
ようやくじぶんに立ち戻ってる。

鬱に関しても早く、じゃなくって、次第に治してゆくつもり。
きっと、、。

見てる目の前にその光景があってわならない。
そのことだけわ解ってるの。

けしさることで、きっとよくなるはず。
すっごく精神力使うわ。
その精神力が、弱まったとき、普通にえへへ~ってわらえるのかな?




P1180295.jpg








冷たい理路整然としたいいわけの世界をみた。
そうだね~って、言うしかなかった。
 
ううん、ちゃんとオワリがあればこんな心のうごきってなかったの。
こんな終わり方、、、、嫌。
この先、生きてていいことがいっぱいあるかもしれない。
けど、この一点がある限りうつむく。

ひどいって思う。
ひどいひと。




やんちゃしてきた。
でも、相手をちゃんとみてた 。

だって、人間だもの。
どうぶつの野生とのちがい。









関連記事
スポンサーサイト




 2019_12_07


web拍手 by FC2



12  « 2020_01 »  02

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

時   計

プロフィール

夏 夢  (なつゆめ)

Author:夏 夢  (なつゆめ)







励   み

夢花となつ





いつだってさ
もう、つくりわらいわきみにだけ
いちばんたいせつなものの前にだけ
いちばんたいせつなことって
そのこと
いつ?
とても勇気がいる
わざっと明るくしてるようにみえること
それがいやなんだ

もう、そこにしか憩いわない・・・
そこからきっとあらたな物語がはじまる
そこから・・・






いつかしら
しずかなことがいやでなくなってて
かたわらがいやでなくなってて


ひとしれずぼーってしてたり
うつむいてたり
でも、哀しいからじゃない
なにもないことがうれしいの






恋夢にいつかしら遠ざかってゆく
強い愛にひきつけられながら

その愛わかけがえのないものとなって
わたしを薄くしてゆく


恋にいのちかけたつもりだった
愛わひとに言えない哀しささえともない






もしも?なみだ、そこにあれば
わたしがそこにいよう

いっしょにいてあげるだけ
わたしだってそう望むから
なみだにわ涙じゃなくって
沈黙がほしいから

そのとき、
風が吹いてて
おひぃさまがあたってて
お花がこっちだけ向いてて
わすれたころに気づかないほどの
いきものたちの声をきくだろう







笑顔できるのわあなたのおかげ
かなしめるのもあなたのおかげ
たちむかえるのわあなたのおかげ

あたりまえとしてしまったとき
恋の収束わはじまりゆく

はずかしがらないで
ありがとうって言えるじぶんになりたい




事実として
もう還ってわこないということ

それでも一歩まえにふみだすことさえ
「裏切り」にさえ感じてしまう
ただの不器用なだけなのかも

全記事表示リンク

検索フォーム

QRコード

QR

お便り

お名前:
HP :
件名:
おきてがみ:




PAGE
TOP.