ばくろ

Category: こころ  



きっと、すてきなひとがたくさんいる。
みようとしてないだけ。

みても・・・じぶんのなかの「不信感」わ拒否ってて、
素直になれないでいたり。

この「こぶ」のようなものってなに?
じぶんでわわからない。

でも、だれも言ってくれない。
みんな知ってて、でも、言わない。

それって、じぶんのせい。
ほんと、さみしい性格って思う。

「あんたは、ひとが近寄ってきても拒んでる」
「なんでそうなの?」
そしてなみだぐんだ。

ごめんよ。
ごめんよ。





P1210545_201612170806216c4.jpg












どうしても、みえちゃっていけない。
それもひととひとのなかで必要なんだって・・・。
でも、みえちゃう。そのことで、そのことに勝てない。

これまでも、これからも、
ずっとそうなのかも。

ほんとわ、じぶんがいちばんうそつきじゃないのか?
にこにこあいそよくなんなく生きやがって。









P1210547_201612170818004a5.jpg









すてきな風景にであえたの。
そこにわ、やわらかな、しなやかな、理性的な、
・・・。
詩人さん。

逃げ込んでる。
夢。
「ほんとわ」・・・なんてせんぼうをもってその世界に浸って、
できもしないやさしさにじぶんをいちづける。











P1230149.jpg











じぶんの内面わ、「女性」。
そのものをはずせば、なんてことなく生きてゆける。
そのことじたいをじぶんとみとめないがため、
まったく違う言動に。
理想としてのの「侠」にじぶんをおき、
1+1=2とだけ生きたきた。

内面をそのままにすれば、きっと。もてもて。
わかってるんだけど。

だからこそ、反逆してるんだよね。




ひとり、その全てを知ってて、
それでも愛してくれるひとがいる。

そこでいっつもあそぶの。
まるで天使のように。

その風景を夢みてる。
オトコを精一杯に張りながら。







P1180459.jpg




ううん、なんでもないの。
つい、すてきな世界にこころがやわらいだだけ。

 
関連記事
スポンサーサイト

 2016_12_17

web拍手 by FC2



09  « 2017_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

時   計

プロフィール

夏 夢  (なつゆめ)

Author:夏 夢  (なつゆめ)


ごめんね。


 

ぼくの
好きな花
『夏椿』



わたしの
好きなことば
『夢』











応援してね?


ランキング競争でわないです。
励みになるから。
うれしいって
思うことあると、
あかるくなれそうな
そんなきがするから。

にほんブログ村

応援お願いします


夢花となつ





いつだってさ
もう、つくりわらいわきみにだけ
いちばんたいせつなものの前にだけ
いちばんたいせつなことって
そのこと
いつ?
とても勇気がいる
わざっと明るくしてるようにみえること
それがいやなんだ

もう、そこにしか憩いわない・・・
そこからきっとあらたな物語がはじまる
そこから・・・






いつかしら
しずかなことがいやでなくなってて
かたわらがいやでなくなってて


ひとしれずぼーってしてたり
うつむいてたり
でも、哀しいからじゃない
なにもないことがうれしいの






恋夢にいつかしら遠ざかってゆく
強い愛にひきつけられながら

その愛わかけがえのないものとなって
わたしを薄くしてゆく


恋にいのちかけたつもりだった
愛わひとに言えない哀しささえともない






もしも?なみだ、そこにあれば
わたしがそこにいよう

いっしょにいてあげるだけ
わたしだってそう望むから
なみだにわ涙じゃなくって
沈黙がほしいから

そのとき、
風が吹いてて
おひぃさまがあたってて
お花がこっちだけ向いてて
わすれたころに気づかないほどの
いきものたちの声をきくだろう







笑顔できるのわあなたのおかげ
かなしめるのもあなたのおかげ
たちむかえるのわあなたのおかげ

あたりまえとしてしまったとき
恋の収束わはじまりゆく

はずかしがらないで
ありがとうって言えるじぶんになりたい




事実として
もう還ってわこないということ

それでも一歩まえにふみだすことさえ
「裏切り」にさえ感じてしまう
ただの不器用なだけなのかも

全記事表示リンク

検索フォーム

QRコード

QR




PAGE
TOP.