まじ

Category: 日記 > 日記 2016  


気づけば末っ子とお買い物してて
これわ高いだのおいしいだのって

気づけば
やさしい子・・・・・

「おとうさんは、パソコンが上手です」
一年生の父兄会で言った
寂しく思った
おしごとばかりしてふりむいてない・・・



責任を全うすることが精一杯
あほやのにできがよくないのに
それでも張る
「なせばなるなさねばならぬなにごとも」
父がどつきながら言ってた
その上にその上に
低脳児わどんどんむりして挑戦し
ひとつひとつ攻略してきた


どんどんエスカレートするのに
本人の真髄わ
なにもかわってない
ギャップがじぶんを次第に衰えさせてゆく

ほしいものわ

安月給でぼーってしてたい

なぁんの問題も起きないで
空をみつめ
風のかおりを感じ察し
宇宙の欲してるものを感じて
そして、そのようにしていたい


ガキだから
おひととかなりちがってしまう
根本的にちがう
そのことがまたじぶんをおいつめてゆく

欲がないから
複雑さがない
・・・











もう、ことばをなくしたのさ
ほほえむことしかできない

ことばにできないってさみしいね?
相手さえよろこばせることできない

つい、腰低くして・・・
どこいった?なつのブルドーザーのようなはじけ



あまりの屈辱
・・・こわい
それならへりくだり一時をしのぐ
なぁんて卑怯になりさがったやつ


どこかでいつか
じぶんらしくできればいいな
はっはっはっはっはっはっは~って
太閤笑いにかてるやつわいない










沖縄修学旅行から帰ってくる末っ子
どんなにか楽しかったろう

それがうれしいの
なんもきかなくってもわかる




あと4年、なんも心配しないでも笑える環境をつくる
それがわたしの最大の感謝だ


















愛されなかったから
愛に敏感になり過敏になり
なにもなにもなくしてもいいって思ってしまう

なによりも
やさしさがほしい

こころの動きが手に取るようにわかるのわ
ひどい目にあわされたたびに感じたことの堆積

理不尽なやつにわ
自他を境にしない
それが「俺の忍道だからだ」
いのちをかける

って、
「大切なものをまもれないやつは、それ以上のクズだ」
やっぱ、
愛をおしえてくれた家族が最も大切だ

だからさ・・・
もう、だまっちゃったんだ
じぶんさえって


















世間にわひどいことが多すぎ
疲れちゃったよ


平身低頭、かぁ
それいいね
なつ、おまえしんだな?

おしめぇだ






大自然よ!
わたしわ、これでいいんですよね?









関連記事
スポンサーサイト

 2016_04_26

web拍手 by FC2



03  « 2017_04 »  05

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

時   計

プロフィール

夏 夢  (なつゆめ)

Author:夏 夢  (なつゆめ)


ごめんね。


 

ぼくの
好きな花
『夏椿』



わたしの
好きなことば
『夢』











hope


夢花となつ





いつだってさ
もう、つくりわらいわきみにだけ
いちばんたいせつなものの前にだけ
いちばんたいせつなことって
そのこと
いつ?
とても勇気がいる
わざっと明るくしてるようにみえること
それがいやなんだ

もう、そこにしか憩いわない・・・
そこからきっとあらたな物語がはじまる
そこから・・・






いつかしら
しずかなことがいやでなくなってて
かたわらがいやでなくなってて


ひとしれずぼーってしてたり
うつむいてたり
でも、哀しいからじゃない
なにもないことがうれしいの






恋夢にいつかしら遠ざかってゆく
強い愛にひきつけられながら

その愛わかけがえのないものとなって
わたしを薄くしてゆく


恋にいのちかけたつもりだった
愛わひとに言えない哀しささえともない






もしも?なみだ、そこにあれば
わたしがそこにいよう

いっしょにいてあげるだけ
わたしだってそう望むから
なみだにわ涙じゃなくって
沈黙がほしいから

そのとき、
風が吹いてて
おひぃさまがあたってて
お花がこっちだけ向いてて
わすれたころに気づかないほどの
いきものたちの声をきくだろう







笑顔できるのわあなたのおかげ
かなしめるのもあなたのおかげ
たちむかえるのわあなたのおかげ

あたりまえとしてしまったとき
恋の収束わはじまりゆく

はずかしがらないで
ありがとうって言えるじぶんになりたい




事実として
もう還ってわこないということ

それでも一歩まえにふみだすことさえ
「裏切り」にさえ感じてしまう
ただの不器用なだけなのかも

全記事表示リンク

検索フォーム

QRコード

QR




PAGE
TOP.