安穏と希望え

Category: ご挨拶  




P1220962-2.jpg





やっきになって前をみつづけようとする
さきに結果を設定して
そうでなきゃだめってみずからをおっかけてゆく

でも、たいせつなのわ
そのことよりもその過程なのに・・・
たいせつなことがいっぱいめのまえにひろがり
それを「無視」でもしてるかのように進んでしまう

結果って・・・
たかがしれてるのに・・・













P1220960.jpg











みんなの生きてるさまをみつめると
いろんなふうけいが映しだされ
内からなにやらえたいしれなくなみだとなって

ことばにわしないけど
しずかにみまもろって思ってしまう

どのおひとにも「わけ」があるんだなぁ?
生きようとして














P1220951.jpg









うつからそのこわさから意識しなくなるまでに3年
6年の恐怖わ終わったのかな?
じぶんを抑え込むことができたのかな?
それとも、たいせつなことがみえてきたのかな?

そのたんびになみだしても
そのたいせつなことのためにまたあゆみだす

じぶんがじぶんを壊してゆくことも心配だけど
それさえも覚悟されたなら
どんな事態になってもやるっきゃない

やさしさにわ
いのちをもって実証しめすだけ

 



「風にのって」の管理者、なつです。
しだいに恋愛・・・なんてふりかえってたものが、つついっぱいの我がことだらけになって。
きっと、ふざけたやろうです。不愉快だって感じるでしょう。

いっぱい罵られたこともあります。
そのことも内なる闘いにわ必要だったのかな?


また新しい年を迎えようとしてます。
みなさまのこころが安穏でありますように。
そして、明日えの希望の光をみいだされますように。

正々堂々な自信に満ちた新たな未来え夢みながら晦日をおすごしください。
・・・いっぱい伝えたいことがあるけど、このへんで。



かわいがってくださってありがとう。
新年にまたお遭いしましょうね。

                             ・~・~・~・~・~♪ なつ








関連記事
スポンサーサイト
 2015_12_31

web拍手 by FC2



03  « 2017_04 »  05

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

時   計

プロフィール

夏 夢  (なつゆめ)

Author:夏 夢  (なつゆめ)


ごめんね。


 

ぼくの
好きな花
『夏椿』



わたしの
好きなことば
『夢』











hope


夢花となつ





いつだってさ
もう、つくりわらいわきみにだけ
いちばんたいせつなものの前にだけ
いちばんたいせつなことって
そのこと
いつ?
とても勇気がいる
わざっと明るくしてるようにみえること
それがいやなんだ

もう、そこにしか憩いわない・・・
そこからきっとあらたな物語がはじまる
そこから・・・






いつかしら
しずかなことがいやでなくなってて
かたわらがいやでなくなってて


ひとしれずぼーってしてたり
うつむいてたり
でも、哀しいからじゃない
なにもないことがうれしいの






恋夢にいつかしら遠ざかってゆく
強い愛にひきつけられながら

その愛わかけがえのないものとなって
わたしを薄くしてゆく


恋にいのちかけたつもりだった
愛わひとに言えない哀しささえともない






もしも?なみだ、そこにあれば
わたしがそこにいよう

いっしょにいてあげるだけ
わたしだってそう望むから
なみだにわ涙じゃなくって
沈黙がほしいから

そのとき、
風が吹いてて
おひぃさまがあたってて
お花がこっちだけ向いてて
わすれたころに気づかないほどの
いきものたちの声をきくだろう







笑顔できるのわあなたのおかげ
かなしめるのもあなたのおかげ
たちむかえるのわあなたのおかげ

あたりまえとしてしまったとき
恋の収束わはじまりゆく

はずかしがらないで
ありがとうって言えるじぶんになりたい




事実として
もう還ってわこないということ

それでも一歩まえにふみだすことさえ
「裏切り」にさえ感じてしまう
ただの不器用なだけなのかも

全記事表示リンク

検索フォーム

QRコード

QR




PAGE
TOP.