ハミングでらんらんらぁ~ん♪

Category: 日記 > 日記 2014  

たまねぎのない人生なんて・・・

いっぱい好きなおひとがいる
いっぱい嫌うおひともいる

なぜかしら、だからって
そのことで責めるおひとわいない

こうしてあぁしてすればいいよぉみたいな
そこんとこすこしお勉強したらなにかが見つかるかも

ほかの会話でわないこころの動き
やっぱ食べるために生きてるって思った



だれとでも仲良くお話できる話題
それわ、料理・・・

海、山、谷、せせらぎ、池、・・・
そこに通じてゆく


・・・そこがうれしいよ








posted by (C)なつ




おうちから持ってきたお米が今週週末までもつかどうか
そんなとき、いつか買った麦があったので添えてみる

かおりが・・・高校生のときの空間を感じた
めんどうみてくれる学校が無かったのに
母校わ、うけいれてくれた
親も保証もない危険なこども、かかわらないさ
だから、感謝してるよ

お仕事中に母校をけなすおひとがいる
あんまり言い過ぎれば、わたしわ・・・・・・・・


ちいさな世界
どんなに言われても
受けた恩義に報わなければいけない
おっとりと、しずかに
ただ、必ず、、、あなたにできない底力思い知らせてやる
母校の魂

かわいい後輩のためにも

なぁんて
小麦のかおりにじぶんを興奮させてた
・・・



だいじにして?
じぶんを

おとってるわけじゃない
時間差とか順次とか
ひとそれぞれに

だいじなこと
それをしぜんに受け入れるじぶんでありたい
じぶんに対して律する
おひとにわやさしく

きれいごと
いつかしらそのことが究極であるがごとく
ほほえみながら感じられる


みんな(きらいなことば)四苦八苦
そこのようすを感じようとする
そして、その視野に入ろうとする

食べ物
それわ、ふかくわわかんない
ある共通点なのかしら?

いちばんなんもかんがえないでもいい会話である時間
なぁんも考えないでも

わたしわいつでも、そこに逃げ込みます(断言)


















くすっ^^
ピンチチャンスチャンス~らんらんらぁ~ん♪
りかの教えてくれた大雑把な一歩







関連記事
スポンサーサイト

 2014_12_05

web拍手 by FC2



03  « 2017_04 »  05

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

時   計

プロフィール

夏 夢  (なつゆめ)

Author:夏 夢  (なつゆめ)


ごめんね。


 

ぼくの
好きな花
『夏椿』



わたしの
好きなことば
『夢』











hope


夢花となつ





いつだってさ
もう、つくりわらいわきみにだけ
いちばんたいせつなものの前にだけ
いちばんたいせつなことって
そのこと
いつ?
とても勇気がいる
わざっと明るくしてるようにみえること
それがいやなんだ

もう、そこにしか憩いわない・・・
そこからきっとあらたな物語がはじまる
そこから・・・






いつかしら
しずかなことがいやでなくなってて
かたわらがいやでなくなってて


ひとしれずぼーってしてたり
うつむいてたり
でも、哀しいからじゃない
なにもないことがうれしいの






恋夢にいつかしら遠ざかってゆく
強い愛にひきつけられながら

その愛わかけがえのないものとなって
わたしを薄くしてゆく


恋にいのちかけたつもりだった
愛わひとに言えない哀しささえともない






もしも?なみだ、そこにあれば
わたしがそこにいよう

いっしょにいてあげるだけ
わたしだってそう望むから
なみだにわ涙じゃなくって
沈黙がほしいから

そのとき、
風が吹いてて
おひぃさまがあたってて
お花がこっちだけ向いてて
わすれたころに気づかないほどの
いきものたちの声をきくだろう







笑顔できるのわあなたのおかげ
かなしめるのもあなたのおかげ
たちむかえるのわあなたのおかげ

あたりまえとしてしまったとき
恋の収束わはじまりゆく

はずかしがらないで
ありがとうって言えるじぶんになりたい




事実として
もう還ってわこないということ

それでも一歩まえにふみだすことさえ
「裏切り」にさえ感じてしまう
ただの不器用なだけなのかも

全記事表示リンク

検索フォーム

QRコード

QR




PAGE
TOP.