風 香

Category:  

「愛してるよ」

「うっそいえぇ~」


「なんで愛してるっていわん・・・?」

「やたらにいうものじゃないんでしょ?」



「愛してる」ってことばさえ
かたくなに言えなかったのに





P1200865.jpg





ねむれないよ。
ねむらなくってもいいから?


脳裏、あの瞬間たち。
もう、夢なのよ。

愛してやまない瞬間たちよ。
もう、こうしてずっと。


愛のある日々。
それわ夢のなかだとしても、わたしを潤す。

これも恋だとすると、なんてみぢかな恋の世界たち。
きっと、そのようすが好きなのかも。。。








P1200854.jpg





心、そのなかにいっぱいつめこんだまま
いっぱいの風を肌で感じながら歩みをすすめよう

その風にいっぱいのかをりを感じよう
きっと甘い風景をよみがえらせるだろう


くすっ^^
わすれてたようにおもいだしたように

じぶんのそのオトにめがさめる
そのオトわまさにじぶんじしんだったから



大手をふって
らららぁ~♪って

みんなが白い目でうたがうなかで
たったのひとつを信じてるほこりをもって








P1200838.jpg





逢えるの
わたしの風景に

わたしが、たったのひとにかえるとき
ただの生き物としてその風景ににじみこんでゆく


細音もみのがさない
まるでありんこちゃんのあしおとさえも

もったいないから
全生命力をその瞬間に集中させよう


・・・まるで生きてる証かのように
すがるような思いで














P1200862.jpg





そのおひとわ奇声を発しながらおしごとをする。
その声で運転手さんわ急ブレーキする。
その声でみんなが驚く。

そのうち、そのおひとのまねをみんながする。
そのたんびにみんなが大笑いする。

一日中みんなが大笑いする。
にこにこしてる。


わたしもおっきな声でまねをする。
そのおひとわわたしに言った。

「それ、一日やるとつかれちゃうよ」
「え?」

そのふたつの会話をおもいだすたびにわたしわ大笑い。
その会話をきいたみんなも大笑い。


すてきだな?
みんながやわらかに認めてる。







P1200851.jpg






「愛」を感じると
「愛」をみつけだそうとする









にほんブログ村 ポエムブログ 恋愛詩へ








関連記事
スポンサーサイト

 2014_09_13

web拍手 by FC2



07  « 2017_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

時   計

プロフィール

夏 夢  (なつゆめ)

Author:夏 夢  (なつゆめ)


ごめんね。


 

ぼくの
好きな花
『夏椿』



わたしの
好きなことば
『夢』











hope


夢花となつ





いつだってさ
もう、つくりわらいわきみにだけ
いちばんたいせつなものの前にだけ
いちばんたいせつなことって
そのこと
いつ?
とても勇気がいる
わざっと明るくしてるようにみえること
それがいやなんだ

もう、そこにしか憩いわない・・・
そこからきっとあらたな物語がはじまる
そこから・・・






いつかしら
しずかなことがいやでなくなってて
かたわらがいやでなくなってて


ひとしれずぼーってしてたり
うつむいてたり
でも、哀しいからじゃない
なにもないことがうれしいの






恋夢にいつかしら遠ざかってゆく
強い愛にひきつけられながら

その愛わかけがえのないものとなって
わたしを薄くしてゆく


恋にいのちかけたつもりだった
愛わひとに言えない哀しささえともない






もしも?なみだ、そこにあれば
わたしがそこにいよう

いっしょにいてあげるだけ
わたしだってそう望むから
なみだにわ涙じゃなくって
沈黙がほしいから

そのとき、
風が吹いてて
おひぃさまがあたってて
お花がこっちだけ向いてて
わすれたころに気づかないほどの
いきものたちの声をきくだろう







笑顔できるのわあなたのおかげ
かなしめるのもあなたのおかげ
たちむかえるのわあなたのおかげ

あたりまえとしてしまったとき
恋の収束わはじまりゆく

はずかしがらないで
ありがとうって言えるじぶんになりたい




事実として
もう還ってわこないということ

それでも一歩まえにふみだすことさえ
「裏切り」にさえ感じてしまう
ただの不器用なだけなのかも

全記事表示リンク

検索フォーム

QRコード

QR




PAGE
TOP.