FC2ブログ


Slowly Safe

Category: 風と旋律  




50センチのすずきが780円でありました。
つくりにしていただくと、ひらめよりもこりこり。
「なんじゃ?こりゃぁ~」みたいな。

アラわ、冷凍にしていつか鍋にするの。
想像するだけでよだれさんが出そうっちゃ。

おさかな!大好き!
















お花の一生
そこで、やっぱり人間のくふうがあって
生け花とかできる

野に咲くあたりきなお花が好き
風に微妙に揺れるささやき

そこにお話しできて
わたしのこと問う

やさしく微笑んでくれれば正しい
なんも響くものなければどこかおかしい

そんなこだわりがあって
すこし緊張するわ








DSC03642.jpg






つい、かわゆくて買ってしまうお花
だめって思うのに

ドライにできるのわ最初から安心なんだけど
そうでないものってこころが痛む

けさ、まだ大丈夫って思ってた花びらがポトン
・・・でも、種子を遺してる
そっかぁ・・・”よかった”

香川に子孫をおきたければそう
次の赴任地でまたわたしを喜ばせてくれるもよし

哀しみのなかで
どうしてもいい方向のことがらみっけ

それもお花の心遣いと感謝しつつ
安心













DSC03643.jpg









先週、おともだちが二人来てくれて、でも、接待に大変だった。
そのあとで、幸栄が来ていろいろ家事が大変だった。

どこかに連れてってあげようと思ってたけど、
ゆっくりしてもいいよって言うのでギルモアを聴きながらゆったり。
最後の香川。
あとで思ったんだけど、まんのう公園に連れてって菜の花の満開を見せたかったなって。
お風呂にも。


でも!
ゆりかもめさんとの時間をたっぷりとった!
いつもなら怖がるのに、いっしょに遊んでくれた。
ぁあ・・・この子も野生なんだぁ?!って思ったさ。
よかったぁ~、ジャンジャン!










DSC03640.jpg









やっと、もとに戻りました。
破廉恥なお写真とか言動、恥ずかしいとか思ってないです。
こころが壊れるときって、あんなになるんだって憶えとく。

あと、鬱との闘いだけど、初めから知ってたのわ、簡単に戻れないってこと。
視線がいつも2メートル先しか見えなくって、肩こりになっちゃった。

あとわ、自然との融合。
幸栄との会話や心遣いのなかで次第に癒えてゆくものと信じたいの。

ばか、知ってる。
わたしわ、恋することが人生だった。
重きを置いてる世界が恋だった。

なんとも言えないろまんてっくな時の流れ。
こころの旋律と自然との奇遇。

新発見のごとくな驚嘆とそのクラシックなモノクロな幻想的な世界と雰囲気が好き。
性欲がすっごいけど、理性が、ろまんてっくが勝る。

わたしわ~夢のなかにいたいの。
やさしくって、微妙な心遣いや葛藤。





ひそかに、
わぁ・・・いいなぁ・・・
って、思ってるのっていいかも。

傷つかなくっていいもの。












スポンサーサイト




 2020_02_29


web拍手 by FC2


あなたが滋賀から来ようと
あなたが、奈良から来ようと

とにかくわたしの前から消えてください
一切のかかわりをお断りする

一切だ
とんでもない紛らわしさと不信
その流れの残酷さ

とにかくも
忘れ果ててしまいたいの
なんもかも、忘却として

いい?
もう、、、、、、、、、、関らないで!一切

大っ嫌い!

 





 2020_02_24


web拍手 by FC2



風にのるとこが好き
・・・?
風にのってる?


DSC_0919.jpg




そうね~
風をじぶんのものにして
風を一部とし、すいすい


わたしも、風
おしだまってても
風をおこす

ううん、いい風
春が近くなり、こころわ黎明

暗すぎた一年を過ぎゆくとき
あらかじめわたしのなかに居座ってた色っぽさが
そろそろめきめきと
もぐらたたきしてもつぎつぎに湧き上がってくる

いい感じ
わたしらしさ

自然に溶け込み
自然に問い
顧みつ軌道修正する










DSC_0920_20200224175121a6f.jpg










これまでとわちがう
いっぱい苦しんだもの
なんも怖くない!

わたしらしくできる!
どんな恥ずかしさだって、わたしにとって邪魔

好きにするわ
どう思われてもいい

自然なわたし、そのもの
きらわれることなんて・・・なんでもない










あと40日すれば、香川にいない
でも、わすれない
”ゆりかもめ”

ゆりかもめって言うの~~~~!
すてきな名前

どんだけこの子たちがわたしを執心させただろ?
どんだけほほえんだんだろ?


ゆりかもめ

こころに感じてちゃんとしまい込んでる
きっと、御恩をお返しします







DSC_0977.jpg









古くなってる吸い殻
真新しい吸い殻

どんな思いで一本を吸ってたんだろ?
そのとき・・・

わたしのことなのに
そのじぶんを慈しむ

ごめんね
わたしのせいで苦しませてしまい

もう!大丈夫
ごめんね









胃潰瘍になっておっきな穴までつくってしまった
わたしのせいで

きっとよくなってみせるので
ごめん










 2020_02_24


web拍手 by FC2



ねこちゃの座布団に座ることをすっごく嫌うの。
でも、暖かいんだもん。

ぼーって過ごしました。





20200224050520cf5.jpg







今わ、なんも考えないようにしてるの。
ぐるぐるまわりなあてのない疑問追いのあと、
こころをもとに戻そうとしてるから。

もすこしだわぁ。
あとすこし。











 2020_02_24


web拍手 by FC2


鳥取から車で来てくれる。
お食事つくった。
お風呂わかした。

事故あればいけないので、呑んでない。
待つだけ。

一緒にカモメと遊ぶようすをうかべながら。
もすこし。


 2020_02_22


web拍手 by FC2


いい数字
偶数って好き
まん丸くてやさしいの

4だけわ四角いけど
・・・




今、しあわせ
やっと、切り抜けることできたの

苦悶が凄まじかればそれほどに
きっと、しあわせ感って大きいと思う

その苦悶がなんだたっのかじゃなくって
切り抜けたこと
そのすがすがしさ

わっかるかなぁ~?









20190526005239_201911072100370cf_20200220205513104.jpg







このお写真
わたしにとって、「希望」

じぶんにとっての大切な部分の破壊
なんにもなんにもないやつの
たったのひとつひそかに秘めてたもの
それが、一瞬にしてうらぎられ・・・た

ううん、なんも思ってない
ただ、しばらく、恋の夢をみることできないわぁ

も少しのじかんがいるな
ほんとの夢の世界もそうとおくないって思うの









DSC02928.jpg















急に一人ぼっちになると
じぶんなんて・・・っておもってしまう

「いつかどっかに行っちゃう」
「うふふ、そっかなぁ???」

ほら、


ただ、あんなひとなんてって思われるのいや
傷となったのわじぶんのほうらしい

『あんなひと、好きにならなければよかった』
それだけ











DSC02154.jpg







いま、すっごくしあわせ
苦悶がないもの

あったとして、なんなの?
くらぶれば











 2020_02_20


web拍手 by FC2




P1180504.jpg



ほら、9カ月。
わたしの運気わ上昇する。
魔の月日に終止符打てた。
よくがんばったわぁ・・・。
すごいって思う。

もっとほめてあげたいけど、
このへんで勘弁して・あ・げ・る~♪










P1170060.jpg






昨日の午後のこと。
春日川河川敷にいっていつものように(かもめ)さん。

たくさん来てくれました。
いつものメンバー。

羽が抜けてる子。
足が片一方無い子。
やかましいほどににぎやかな幼鳥。
わたしに向かってきておっきな声を発する子。
いろんな子がいるものなのね?
みんなきゃわいいよ。

驚いたことがあるの。
わたしの頭に乗っかってる子がいる。
それも、5回もだよ。
水かきがあって、痛くないの。
でも・・・・こわかった^^。

それと、手に乗っかるの。
何が起きてるんだかわかんないくらいだったわ。

って、思いきや、トンビさんが頭を蹴飛ばして行った。
額から血が出たの。
後ろから突然来るのが好きみたい・・・。

でも~~~~~~!
たのしかった~~~~~!

さっそく、ヘタをくださる喫茶アンジュに行って報告しました。
感謝を込めて、「母恵夢」を持って行ったわ。
あまりにもうれしかったんだもの。

ママも、素敵なウエイトレスさん(差別用語かな?わかんない)が、
とってもよろこんでくれました。











DSCPDC_0001_BURST20200112125047171_COVER_20200216113235d04.jpg











わたしの苦悶をサラにしたのわ、この子たち。
どんなにか感謝してるでしょう?
ほんと、すてきな関係でした。

わたしが、香川をあとにするように、
この子たちだって北に帰るの。

わたしわ、この子たちの来る10月にきっと、
ここに帰ってきたい!
どんだけ感謝してるのか、
この子たちわ思い知るだろう。





ありがたいわぁ。
今日、雨なの。
でも、、、行くっちゃぁ~。









 2020_02_16


web拍手 by FC2


DSC01804.jpg




ねこちゃの真似をするとねこちゃになる
こころが本来のねこちゃを目覚めさせる

ねこちゃになってるときって
なんでもOK
なにしてもゆるされるの

ただし、なりきらないとだめ
なりきったとき、「きゃわいい~」って言われる


経験でわそうだ・・・













DSC01301_20200215113735d17.jpg







わたしがもっとも狂ってた時期って、5~8月
そのころ、半裸、下着すがたとかのお写真あるけど、
高校生の次男ががみんな見てんの

わたしに見せて”にこっ”ってする
そんなことぐらいで”はじ”って思ってない
恥ずかしいとも思わないよ

その苦悶の中身を感じることが苦しいわ
恥ずかしさにまさるもの、ことって・・・・?




面白半分なことでわないって思う
自虐

そこから生まれたもの
エゴでもないじぶんみつめなやわらかなみつめ

いいじゃない?それがじぶんにとって慰みになるのなら・・・
すこしでも、やわらぐことできるのなら・・・って


先生もおっしゃてた
髪をメッシュにして「なんとか切り抜けたいです」
「うん、すきにしなさいね」
精神科の先生って気楽だよなぁ

国の機関にいて、ちょっと・・・って思えることでも
わたしにとって、これ以上でも、これ以下でもない
そんなとこころの状態にいて・・・








DSC01311.jpg










おとこらしく
おんならしく
おとこっぽく
おんなっぽく

ひとにわ
うるおいが必要

だれかにみつめられてる
かっこわるい

そういった気遣いがなくなれば
ふけちゃうよ



らしくあること
どんなでもらしくあることで
じぶんのこころがうるおえばいいかな?

そう思います








 2020_02_15


web拍手 by FC2

Category: 風と旋律  

龍をあれだけ嫌ってたじゃない?
なんもかもが別世界かのようにわたしになじんでゆく

ううん・・・・・
「助けられてきた」この数カ月

感謝につきないの
あれだけ嫌ってたのに・・・ごめん








どして?って思ってた
すぅって解ったわ

水鏡、鈴木
二度と聴くことない
化け物が「好き」って言っただけのことで



いいじゃない?自由だもの
でも、・・・でも・・・
詩って、、、、こころのうつしだされゆくもの
不整なこころで聴ける曲とそうでないものがある
でなきゃ、まじ念じて聴いてるものがバカをみちゃう

世界一の美女をそっぽ向く意味がある
美女ってなに?目つむり見えるうつくしさなり

おだやかな安心な
・・・こどもみたいにはしゃげる空間を持ってる
おとこって、、、、、、、、、、つらさの中に
よりそいたい
はだかであるじぶんのすべてを受け入れてくれる空間


おとこって、、、、、、、、出汁じゃない
















 2020_02_11


web拍手 by FC2


DSC_0920.jpg






お休みの日課で喫茶アンジュに行くと、帰りのお土産がパンのヘタ。
50センチほどあった。

鳥取の白兎まんじゅうをお土産に買ってた。
よろこんでたわぁ~。




お休みの日課で、春日川河川敷の(カモメ)さんとのお遊び。
一時間半楽しかった。

今日もいっぱい来てくれて危なかった。
ぶつかりそうになるんだもの。










濁った・・・ものをみかけない
潔く生粋に思える

ワルわワルなりに
丸さわそれなりに
まっすぐで潔い

野生とのかかわりで
戒めるべきを問う



だが、ワルを知ることが大切
リミットをじぶんに与え給う

ひとのこころの深さに通じたり
その意味でわたしの苦しみわ浮かばれる


得ることも多かりき
辛さを克服できる謙虚をじぶんに見たり

悪から逃避すもよし
向かうもよし

苦悶の先に晴天がめぐるを確信す
苦悶とわ苦しみもがくことなり

しぬことさえ安穏とさえおぼえし
与えしものでなきこといかでかよろこばん

因を生み出し
その因に苦悶するわ常套なり

苦悶の果てわその因にさえほほえむ
でもその本因をはてしなき憎しみありて

本日をもって棄廃し晴天を迎うべし
時わうつりゆくべし


爽爽



























 2020_02_11


web拍手 by FC2



01  « 2020_02 »  03

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

時   計

プロフィール

夏 夢  (なつゆめ)

Author:夏 夢  (なつゆめ)



ぼくの好きな花
夏椿


わたしの好きなことば








励   み

応援してほしいの。
励みにさせていただいてます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村





 

全記事表示リンク

検索フォーム

QRコード

QR




PAGE
TOP.