FC2ブログ





P1180504.jpg



ほら、9カ月。
わたしの運気わ上昇する。
魔の月日に終止符打てた。
よくがんばったわぁ・・・。
すごいって思う。

もっとほめてあげたいけど、
このへんで勘弁して・あ・げ・る~♪










P1170060.jpg






昨日の午後のこと。
春日川河川敷にいっていつものように(かもめ)さん。

たくさん来てくれました。
いつものメンバー。

羽が抜けてる子。
足が片一方無い子。
やかましいほどににぎやかな幼鳥。
わたしに向かってきておっきな声を発する子。
いろんな子がいるものなのね?
みんなきゃわいいよ。

驚いたことがあるの。
わたしの頭に乗っかってる子がいる。
それも、5回もだよ。
水かきがあって、痛くないの。
でも・・・・こわかった^^。

それと、手に乗っかるの。
何が起きてるんだかわかんないくらいだったわ。

って、思いきや、トンビさんが頭を蹴飛ばして行った。
額から血が出たの。
後ろから突然来るのが好きみたい・・・。

でも~~~~~~!
たのしかった~~~~~!

さっそく、ヘタをくださる喫茶アンジュに行って報告しました。
感謝を込めて、「母恵夢」を持って行ったわ。
あまりにもうれしかったんだもの。

ママも、素敵なウエイトレスさん(差別用語かな?わかんない)が、
とってもよろこんでくれました。











DSCPDC_0001_BURST20200112125047171_COVER_20200216113235d04.jpg











わたしの苦悶をサラにしたのわ、この子たち。
どんなにか感謝してるでしょう?
ほんと、すてきな関係でした。

わたしが、香川をあとにするように、
この子たちだって北に帰るの。

わたしわ、この子たちの来る10月にきっと、
ここに帰ってきたい!
どんだけ感謝してるのか、
この子たちわ思い知るだろう。





ありがたいわぁ。
今日、雨なの。
でも、、、行くっちゃぁ~。








スポンサーサイト




 2020_02_16


web拍手 by FC2


DSC01804.jpg




ねこちゃの真似をするとねこちゃになる
こころが本来のねこちゃを目覚めさせる

ねこちゃになってるときって
なんでもOK
なにしてもゆるされるの

ただし、なりきらないとだめ
なりきったとき、「きゃわいい~」って言われる


経験でわそうだ・・・













DSC01301_20200215113735d17.jpg







わたしがもっとも狂ってた時期って、5~8月
そのころ、半裸、下着すがたとかのお写真あるけど、
高校生の次男ががみんな見てんの

わたしに見せて”にこっ”ってする
そんなことぐらいで”はじ”って思ってない
恥ずかしいとも思わないよ

その苦悶の中身を感じることが苦しいわ
恥ずかしさにまさるもの、ことって・・・・?




面白半分なことでわないって思う
自虐

そこから生まれたもの
エゴでもないじぶんみつめなやわらかなみつめ

いいじゃない?それがじぶんにとって慰みになるのなら・・・
すこしでも、やわらぐことできるのなら・・・って


先生もおっしゃてた
髪をメッシュにして「なんとか切り抜けたいです」
「うん、すきにしなさいね」
精神科の先生って気楽だよなぁ

国の機関にいて、ちょっと・・・って思えることでも
わたしにとって、これ以上でも、これ以下でもない
そんなとこころの状態にいて・・・








DSC01311.jpg










おとこらしく
おんならしく
おとこっぽく
おんなっぽく

ひとにわ
うるおいが必要

だれかにみつめられてる
かっこわるい

そういった気遣いがなくなれば
ふけちゃうよ



らしくあること
どんなでもらしくあることで
じぶんのこころがうるおえばいいかな?

そう思います








 2020_02_15


web拍手 by FC2

Category: 風と旋律  

龍をあれだけ嫌ってたじゃない?
なんもかもが別世界かのようにわたしになじんでゆく

ううん・・・・・
「助けられてきた」この数カ月

感謝につきないの
あれだけ嫌ってたのに・・・ごめん








どして?って思ってた
すぅって解ったわ

水鏡、鈴木
二度と聴くことない
化け物が「好き」って言っただけのことで



いいじゃない?自由だもの
でも、・・・でも・・・
詩って、、、、こころのうつしだされゆくもの
不整なこころで聴ける曲とそうでないものがある
でなきゃ、まじ念じて聴いてるものがバカをみちゃう

世界一の美女をそっぽ向く意味がある
美女ってなに?目つむり見えるうつくしさなり

おだやかな安心な
・・・こどもみたいにはしゃげる空間を持ってる
おとこって、、、、、、、、、、つらさの中に
よりそいたい
はだかであるじぶんのすべてを受け入れてくれる空間


おとこって、、、、、、、、出汁じゃない
















 2020_02_11


web拍手 by FC2


DSC_0920.jpg






お休みの日課で喫茶アンジュに行くと、帰りのお土産がパンのヘタ。
50センチほどあった。

鳥取の白兎まんじゅうをお土産に買ってた。
よろこんでたわぁ~。




お休みの日課で、春日川河川敷の(カモメ)さんとのお遊び。
一時間半楽しかった。

今日もいっぱい来てくれて危なかった。
ぶつかりそうになるんだもの。










濁った・・・ものをみかけない
潔く生粋に思える

ワルわワルなりに
丸さわそれなりに
まっすぐで潔い

野生とのかかわりで
戒めるべきを問う



だが、ワルを知ることが大切
リミットをじぶんに与え給う

ひとのこころの深さに通じたり
その意味でわたしの苦しみわ浮かばれる


得ることも多かりき
辛さを克服できる謙虚をじぶんに見たり

悪から逃避すもよし
向かうもよし

苦悶の先に晴天がめぐるを確信す
苦悶とわ苦しみもがくことなり

しぬことさえ安穏とさえおぼえし
与えしものでなきこといかでかよろこばん

因を生み出し
その因に苦悶するわ常套なり

苦悶の果てわその因にさえほほえむ
でもその本因をはてしなき憎しみありて

本日をもって棄廃し晴天を迎うべし
時わうつりゆくべし


爽爽



























 2020_02_11


web拍手 by FC2


ひろが、アイスバーンで事故。
車、歯医者。

ひろの三つ上の彼女、お初。
お泊まり。
いいこだ。爽やかでかわいい。

珍しくじぶんの告白みたい。
恋するふたり。
いいものだ。


 2020_02_08


web拍手 by FC2

雪 航

Category: 日記 > 日記 2020  


P1210274.jpg














冷たい。
だから、あったかい。

寒い、だからあったかい。
だから、I wish you were here .


いっしょにいること
よりそうこと
おもいの通い

相乗して
よりあったかい

冬とわ、希望の季節也












P1020927.jpg






こころって周期があるんでしょ?
起伏という浮き沈み

おひとによって一日とか
何年とかって

わたしわ、9カ月なの
上昇にむいてる


さっそく家族会議が羽合の旅館で実現する
一族が認め合うことわ、すなわち生きることにつながり
失くすとき、われの存在すら仮空になってしまう

結晶をかいまみてもらう
真実

すがり、頼られてこそ
総領というもの

捨我顕真
妻のこと、愛するのなら
そこのとこの資格が必要



真実をじぶんのこころうちにいだいてるだけでわ生きられない
すこしわじぶんをもいたわらなきゃ
だれにいたわれるというの?









P1010322.jpg











なにもなくしたわ
なにもなくそうとしてる


真実わひとつって
でも、そっから先にすすめない

なぜ?
ひとつの真実を活かすにわ
伝える意思がきっといる

でなきゃ、自己満足に没するだろう

その勇気と信念が
我を輝かすだろう


いつまでもこどもの世界でだだをこねられなくなった
ひとりじゃないもの










P1120200_20180108135141be4.jpg









 2020_02_06


web拍手 by FC2

Category: 日記 > 日記 2020  

不安。眠れない。
こわい。なにが?

怖い。
こわいよ。

しんじゃいたい。





 2020_02_03


web拍手 by FC2

Category: 日記 > 日記 2020  

P1250425.jpg



和歌山のお城
さっきの記事のお写真も

そこにたどり着きたいの
なんとかして



なんとかして











P1250410.jpg











わたしのお城
どこかあっちむいてるじゃない?




わかるよぉ
みえちゃうもの
わかるよぉ









img_0_m.jpg







結果ってあじけない
道中に意義あり

物質としてある
それわ、やっぱ、消え行く

なにがのこるのでしょう?



ことば

嫌悪
後悔
因縁

因果応報

わたしわ
いつか孫だったかもしれない
わたしわ、いつかおじぃちゃんかも

でも、、、、めっちゃ光ってる
なんで?





やんちゃだからさ
あばれるのが好き


わたしの存在の確認

反社会的な子
でも、幼いだけ










 2020_02_03


web拍手 by FC2



なんにもない
それ、いいな

きっと、なんの欲もなくなれば
きっと、あんのん





DSC03558.jpg






なんでもないとき
きっと
ふつうなことをかいまみてしまう

あれ?
こんなとこにやさしさがある
あれ?
こんなところにこんなにもうつくしさがある

え?
って
おもえることのすてきさ

いま、わたしに  わ
あるよぉ












IMG_6419.jpg










まだ、自然わ
わたしを受け入れない

まだ、わたしになんだか汚れがある
みとめるわ

お散歩にゆけるじぶんになりたい
まだ資格さえもないわ



ほんとだったら、
すぅってはいってくる 情景

ふしぎね~
すべておみとおし

自然わ、うそつかない







P1220982-2_20170122210508ed4.jpg






じぶんにたどりつきたい
つまんないじぶんでもかまわない
じぶんにかえりたい








P1250424.jpg










ゆっくりゆっくり
でも、いぜんのじぶんじゃない
もっとすてき・・・・
きっとね

リミット
一線を越える

そのことで、安定がある


ね~
いつまでリミットごっこするの~~~?

おいおい
あそびじゃないの!

だって、そんなの
じょうしきじゃない?わかるでしょ?
ばかって

おいおい
そのことが、経験っていうの
おひとのじょうしきじゃない
じぶんのじょうしきだ

「あんた、波乱万丈な・・・」
ねぇさんにいわれたけど
そんなにむちゃくちゃなことなかったわ

無茶できる元気!
わたしにわまだ残ってる

なんで?




底辺を経験したからさ





クスっ












 2020_02_03


web拍手 by FC2







おひとにわもって生まれた天性ってあるんだわ。
このおひとのことを考えてると、なんで?
なんで?なんで楽譜もみないでできるの?・・・。










わたしもごごのひと時に弾き語ってみたいな?って思うの。
弦を替えたのに一回しか唄ってない。







DSC03613.jpg




このねこちゃ、ふんじゃってカモメさんにパンをあげるの。
昨日ってグループが外出中で、めっちゃおもしろくなかった。

今朝!!!
すっごく寄ってきて、熱中しちゃった。
楽しかったわぁ~。
高松で一番癒してくれるのって、
かもめ(うみねこさん?)さん!

四国から離れちゃうけど、いつか、きっと来たいと思う。
冬にしかいないこの子たちだけに会いたいためにね。

















わたしに天性なんてないけど、何かを感じて察するちからがあるみたい。
なんの役にも立たないどころかクビ締めちゃうわ。

しっかり爪隠したいな。












DSC03612.jpg








時計がなくって、きのう徳島の帰りにダイキで買いました。
2000円。
時間を合わそうとするけど、どするの???

WAVEなんだね~。
すごいなぁ・・・。

夢みたい。
どんなでも、夢っていいものね。










DSC03615.jpg

DSC03614.jpg








ダメージしてみた。
ちょっとやりすぎちゃったかな?
でも、さっそくお買い物に行ったもんね~。

ま、いっかぁ~。












1_20200129190023978.jpg





高校の次男も自分の責任を感じかけてる。
免許取って、お安い車でも満足してくれてる。

あんなにもきゃわいい子だったけど、
大人になってゆく。

残されたのわ、二人。
わたしわ、しあわせすぎる。

しあわせって、思ってる。
そのことが幸せ。




いい旋律を感じて
夢にそのなかにあそぶ

どんなことになっても
きっと、そこからはいあがることができる

たいせつなのわ、じっくりとそのことをみつめること
ゆっくりと、しっかりと逃げないでみそこなわないで

どんなことも
どっちにころんでも
きっと、しあわせがこの先にある

それわ、その苦難をいかにたいせつにできるのかってことから始まる
だいじにだいじに笑顔で・・・
せめて、目をつむってじかんの過ぐるを待つ
きっと、拓けるさ

きっと、、、!











 2020_02_02


web拍手 by FC2



01  « 2020_02 »  03

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

時   計

プロフィール

夏 夢  (なつゆめ)

Author:夏 夢  (なつゆめ)







励   み

夢花となつ





いつだってさ
もう、つくりわらいわきみにだけ
いちばんたいせつなものの前にだけ
いちばんたいせつなことって
そのこと
いつ?
とても勇気がいる
わざっと明るくしてるようにみえること
それがいやなんだ

もう、そこにしか憩いわない・・・
そこからきっとあらたな物語がはじまる
そこから・・・






いつかしら
しずかなことがいやでなくなってて
かたわらがいやでなくなってて


ひとしれずぼーってしてたり
うつむいてたり
でも、哀しいからじゃない
なにもないことがうれしいの






恋夢にいつかしら遠ざかってゆく
強い愛にひきつけられながら

その愛わかけがえのないものとなって
わたしを薄くしてゆく


恋にいのちかけたつもりだった
愛わひとに言えない哀しささえともない






もしも?なみだ、そこにあれば
わたしがそこにいよう

いっしょにいてあげるだけ
わたしだってそう望むから
なみだにわ涙じゃなくって
沈黙がほしいから

そのとき、
風が吹いてて
おひぃさまがあたってて
お花がこっちだけ向いてて
わすれたころに気づかないほどの
いきものたちの声をきくだろう







笑顔できるのわあなたのおかげ
かなしめるのもあなたのおかげ
たちむかえるのわあなたのおかげ

あたりまえとしてしまったとき
恋の収束わはじまりゆく

はずかしがらないで
ありがとうって言えるじぶんになりたい




事実として
もう還ってわこないということ

それでも一歩まえにふみだすことさえ
「裏切り」にさえ感じてしまう
ただの不器用なだけなのかも

全記事表示リンク

検索フォーム

QRコード

QR

お便り

お名前:
HP :
件名:
おきてがみ:




PAGE
TOP.