FC2ブログ


輪廻

Category: 高校生  


のびのびと、
自信をもって、
、、、それが青春

苦などない
前進あるのみ

あまりにもちいさい壁
それが青春の特権だ

おっきな壁さえも
ちいさくしてしまう


青春わ、
神様にあたえられた
宝箱

たいせつにしろよ
すべてが鳥肌たつほどに
・・・


そう、
自由だ
わすれてわいけない
その自由を

そして、
その秘められてる「礼」をみつめよ

お話しても「わかんないだろうな」
それが青春









DSC01058.jpg









愛されてたことを
あとでしるほどみじめなことわない

だって、
どうしようもないから・・・

ただただ、
より自由な世界にだけでもいさせてやりたい

そのとき、
じぶんをじぶんのことを一番になんて思ってなくて
いつか、いつか、そのことがいちばん大切に思えて

愛しつづけてくれたことに
命をすくわれてたことに
・・・われ、いのちをかける・・・

「どんなに愛しても足りなかった」








DSC01094.jpg








小事にこだわるのでなく
もっと、もっと・・・

そう、もっと
ひとに自信と勇気と
「自然な野生としての生きかた」・・・
伝えたい

ちいさな気遣い、愛というものを
まるで狼のおとうさんのような

・・・
ぼくにできたならいいな・・・










スポンサーサイト

 2017_12_15


web拍手 by FC2



11  « 2017_12 »  01

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

時   計

プロフィール

夏 夢  (なつゆめ)

Author:夏 夢  (なつゆめ)







励   み



励   み

夢花となつ





いつだってさ
もう、つくりわらいわきみにだけ
いちばんたいせつなものの前にだけ
いちばんたいせつなことって
そのこと
いつ?
とても勇気がいる
わざっと明るくしてるようにみえること
それがいやなんだ

もう、そこにしか憩いわない・・・
そこからきっとあらたな物語がはじまる
そこから・・・






いつかしら
しずかなことがいやでなくなってて
かたわらがいやでなくなってて


ひとしれずぼーってしてたり
うつむいてたり
でも、哀しいからじゃない
なにもないことがうれしいの






恋夢にいつかしら遠ざかってゆく
強い愛にひきつけられながら

その愛わかけがえのないものとなって
わたしを薄くしてゆく


恋にいのちかけたつもりだった
愛わひとに言えない哀しささえともない






もしも?なみだ、そこにあれば
わたしがそこにいよう

いっしょにいてあげるだけ
わたしだってそう望むから
なみだにわ涙じゃなくって
沈黙がほしいから

そのとき、
風が吹いてて
おひぃさまがあたってて
お花がこっちだけ向いてて
わすれたころに気づかないほどの
いきものたちの声をきくだろう







笑顔できるのわあなたのおかげ
かなしめるのもあなたのおかげ
たちむかえるのわあなたのおかげ

あたりまえとしてしまったとき
恋の収束わはじまりゆく

はずかしがらないで
ありがとうって言えるじぶんになりたい




事実として
もう還ってわこないということ

それでも一歩まえにふみだすことさえ
「裏切り」にさえ感じてしまう
ただの不器用なだけなのかも

全記事表示リンク

検索フォーム

QRコード

QR

お便り

お名前:
HP :
件名:
おきてがみ:




PAGE
TOP.