FC2ブログ




すごいグループみっけ!
わぁ~!うれしいです。









すごいわ。
わたしの好きな曲ばっかり。

それだけじゃなくって、同じ日本人というとに鼻高々。
なんか・・・とめどなくうれしいの。

はまっちゃうと思う。


始めをたいせつにしたいな。
この出会いの時を。









P1180790.jpg







4時15分pm。
ひぐらしさんが鳴きだした。

うれしい。



どんな哀しいことも忘れていたいとき。
ずっと以前からおんなじ気持ちでいたいとき。

だれのせいかも、なにがそうさせたのかも、
なにがおこったのかも、こころの動き、

そんなのもいま、どうでもいいと。
いま、わたしわ、ヒグラシを聴いている。

そこにわ、不純わゆるさない。
たったのそれだけに集中する。




幼きからの、夏の夢。
自在にその時空間に飛べて、
・・・ひたりすぐ。











P1100597.jpg









一通りの夢。
一通りの苦しみわ、一通りの人。

目の目の存在する有視覚な出来事わ事実であり、
だからって、細工できない。

しあわせは、









さっ、聴こう
ピンクフロイド以上の興奮を。


















P1180832.jpg






P1180830.jpg



スポンサーサイト




 2020_08_08


web拍手 by FC2

朝、。

Category: 風と旋律  











なんて甘い香りなんだろ?!
早朝の雰囲気、大好き!
なんもかもを幸せにしちゃう。

あんなこともこんなことも~、
どうでもいいこと・・・・・・・・・・。











DSC03861_20200606064151928.jpg








鼻うがいをして、ティッシュで鼻掃除すると~、
すっげ~香りがひきたつんだ。

ぁあ~もう~なんもいらんわぁ~!
素敵すぎるなんでもない風景と風。







DSC03859.jpg









この香りわなに????
もう~気が散ってだめだわ。

甘すぎ。
うっとりとしちゃう。

あ!
お・く・り・も・の・・・・。
だなぁ、きっとそう。

大自然さま!!!!
あざぁ~っす!!









 2020_06_06


web拍手 by FC2

無神経

Category: 風と旋律  




いい曲やね。
他人事じゃないって気がする。

ただ、なんも思い出したくない。
忘れ果てるの。


ずっと好きにしてて
最後まで好きにして

おわかれも、修正も
思うようにした

わたしわ?どこ?












ろまんてっくが好き
ひどいことより、ろまんてっくがほしかった

すず、
もう、いいかげんにして
ここにこないで













 2020_06_06


web拍手 by FC2




ずっと以前・・・
「帰ったらいや」ってだだこねたっけ

あなたわ手の甲をさすりながら
さみしそうな肩をしずかにしてた




脳裏に刻みこまれてるって、このことかしら?
そのこと、すっごくうれしい

いつまでも陽のさす小高い丘の
その風景につつじの香った風の目が覚める
いつまでもやさしく触れてくれていることに感謝して


ふと脳裏をかすめる
あなたのこころづかいとやさしさよ















過ぎていった確実にたしかなその風景に
今のこの”時刻”を超っしたゆるやかなあなたを感じていたい








DSC03918.jpg








その苦しみわ
どれほどにすてきなときのながれの中にながれすぎたのだろ?

すてきな苦しみ・・・













DSC03914.jpg







ずっと思ってくれてるの感じる
ずっと、・・・









 2020_06_04


web拍手 by FC2



高松でゆりかもめさんと遊ぶときにいつでもかかってた曲。
どんなにか助けられたことでしょう?

姫路のことも、高松のことも、
いいことだけを残して抹消した。

今、平気だしなんとも思ってない。
希望をもってるもの。












DSC03895.jpg










そんなことよりも、苦しんでたじぶんを思い出すのがいや。
よく一年も生きてられた…。
















よくよく悟った。
おひとを苦しめてわいけない。

集中して相手をみつめること。
不具合わ、お互いにリズムを狂わしてしまう。

・・・苦しみを苦しみととるのでわなく、
その苦しみを脱却するための理路整然なわけをさがす。
理不尽による苦しみに対して、
まず、環境、周囲、そして、自分自身の肯定を鑑みる。
生きることさ。












DSC03882.jpg








なんも怖くない気がする。
なんも。

・・・一年で到達したこころのこの状況。
よかったって思う。

「地獄」っていうところに行く。
おひとが言っても、わたしにわ通用しない気がする。


怒り?
その奥の奥?
真偽?

平常心で見破り、じっくりと料理してやる。
リベンジ?
ううん、勝つことで乗り越えるのだ!
傷あとを癒す。
その傷とわ、つまんないごく最近のことじゃない。
ちっちゃい時からのこと。

目覚めたさ。
そんなに恵まれて生きてきたわけじゃないってこと。








DSC03883.jpg




保育園の頃から朝6時に起きてお仕事。
とろいってことでどつかれて。
自転車で集金・・・なんで?

17で家出。
読売新聞に住み込みで育英高校。
神戸大蔵谷のその販売店で450部の朝夕刊。
朝、3時半まで寝てたら、寝室の戸をぎゃら~って開けて、
「なにしとる~?」
「日曜日なのですこし遅くても・・・」
「日曜日でも新聞はあるわ!」

3時から6時半までかかって配達終えると、
やっと、ご飯。
たったの一善。おかわりわない。
広告を折りたたむカウンターでいただいた。
じぶんたちにちいさなこどもがいて、
高校生の子供がそんなところでひとりさみしく
いっぱいのご飯をシキュウされてるってこと。

親わ、「帰ってくるのならお金をやる」って、
夕刊終わって帰ってみれば一円も置いてないし。

学生服わ、貴重な作業着だった。
ぼろぼろだったけど。
あなた、親なら一円くらい置いとけよ。






DSC03885.jpg










愛というものにこころをよせた。
愛にひきこまれた。

やさしさが愛だって勘違いし、
そのなかでゆったりと目をつむった。




同級生が「かわいい」と言ってくれればその愛に引き込まれた。

職場のひとに賭け事に引きずり込まれて借金作らされて身動きできなかった。
いやらしい目つきで監視され、この世界わなんだと思った。

予備校に通う先輩がかわいがってくれて、どこにも一緒、
三宮を歩く時にも肩を抱いて話しかけてくれた。
それが「愛」だと、まだなんも知らなかった愛・・・。

それからも、ずっと愛を求め追い続けた。


でも、美しかった。
それが救い。








DSC03886.jpg







悲劇でわあったけれど、
非情な愛によって、過去に脳の神経が過去えと飛んじゃったんだ。

そこで、なにかの変化があって、「切り拓く」「乗り越える」「ひとつひとつしらみつぶし」
の、肝がすわった。

経験したんだもの、、、活かしていいでしょ?
活かさなければ、なんだったの??
それわ、苦労とわいわない。


地獄、上等。
向かう。









DSC03901.jpg











混乱してます。
恐怖と、勇気と、
わたしのほかのひとたちのことも。

もう、しにたい。
でも、わたしのほかのひとのしあわせも。


ひとりごと。
言ってみたかっただけ。

きっと、乗り越えられるわ。
言ってみたかっただけ。










 2020_05_28


web拍手 by FC2

Category: 風と旋律  



何度も何度も
なんどでも

好き
倉木麻衣











ポイントを4.27~4.30にしてる。
そこで、痔えんど。


不信わ憎しみになった。
信じられない世界わわたしを狂わせた

苦しかったです。
とても。






(あざみのしずかな目覚めのお写真)







うつと健常者の境目までかえった。
もう大丈夫、

でも、だいじな時なのかな?






(バラの目ぶくあざやかな繊細さ)








『微笑み誘う嘘」
そうだね。









 2020_04_25


web拍手 by FC2

Category: 風と旋律  


どうして龍雲さんを大っ嫌いだったんだろ?
すっごくなじんでて癒されてて・・・やっぱりごめんなさいね。
わたしがおかしかったんだと思う。ごめんなさい。















すてきなじぶんになれるとき。
「傷」がいつもとちがったじぶんにしてる。

かなしみ過ぎたことで、
すぎさったことで、やさしく・・・なれたような・・・。

おひとのこころをみようとする。
利でわなく、ひととして。

なんとなくすてき。
なんか・・・すてき。

ううん、なんもないさ。
なんも。

空蝉。
でも、ちがうの。

「」そのためにあのひとが現れたかも。
ううん、じぶん勝手さのことわゆるせない。

ここに、わたしが、こうしていられる安穏。
みちすがら、よかった・・・って。




苦しみの度合いわあれど、
いいでしょ?小さくってもわたしわ、死のうって思ったほどだもの。
それを単純に苦しみって言っていい?

反比例。
ふしぎね~。
悠々とすごせたなら、こんなにも苦しまなかった。
一過、わたしも素敵な苦しみをあじわってしまった。

過ぎ去り、「すてき」って、
なんどもなんども経験したわ。

よかった。
わたしわ、逃げてない。
























 2020_03_07


web拍手 by FC2

Slowly Safe

Category: 風と旋律  




50センチのすずきが780円でありました。
つくりにしていただくと、ひらめよりもこりこり。
「なんじゃ?こりゃぁ~」みたいな。

アラわ、冷凍にしていつか鍋にするの。
想像するだけでよだれさんが出そうっちゃ。

おさかな!大好き!
















お花の一生
そこで、やっぱり人間のくふうがあって
生け花とかできる

野に咲くあたりきなお花が好き
風に微妙に揺れるささやき

そこにお話しできて
わたしのこと問う

やさしく微笑んでくれれば正しい
なんも響くものなければどこかおかしい

そんなこだわりがあって
すこし緊張するわ








DSC03642.jpg






つい、かわゆくて買ってしまうお花
だめって思うのに

ドライにできるのわ最初から安心なんだけど
そうでないものってこころが痛む

けさ、まだ大丈夫って思ってた花びらがポトン
・・・でも、種子を遺してる
そっかぁ・・・”よかった”

香川に子孫をおきたければそう
次の赴任地でまたわたしを喜ばせてくれるもよし

哀しみのなかで
どうしてもいい方向のことがらみっけ

それもお花の心遣いと感謝しつつ
安心













DSC03643.jpg









先週、おともだちが二人来てくれて、でも、接待に大変だった。
そのあとで、幸栄が来ていろいろ家事が大変だった。

どこかに連れてってあげようと思ってたけど、
ゆっくりしてもいいよって言うのでギルモアを聴きながらゆったり。
最後の香川。
あとで思ったんだけど、まんのう公園に連れてって菜の花の満開を見せたかったなって。
お風呂にも。


でも!
ゆりかもめさんとの時間をたっぷりとった!
いつもなら怖がるのに、いっしょに遊んでくれた。
ぁあ・・・この子も野生なんだぁ?!って思ったさ。
よかったぁ~、ジャンジャン!










DSC03640.jpg









やっと、もとに戻りました。
破廉恥なお写真とか言動、恥ずかしいとか思ってないです。
こころが壊れるときって、あんなになるんだって憶えとく。

あと、鬱との闘いだけど、初めから知ってたのわ、簡単に戻れないってこと。
視線がいつも2メートル先しか見えなくって、肩こりになっちゃった。

あとわ、自然との融合。
幸栄との会話や心遣いのなかで次第に癒えてゆくものと信じたいの。

ばか、知ってる。
わたしわ、恋することが人生だった。
重きを置いてる世界が恋だった。

なんとも言えないろまんてっくな時の流れ。
こころの旋律と自然との奇遇。

新発見のごとくな驚嘆とそのクラシックなモノクロな幻想的な世界と雰囲気が好き。
性欲がすっごいけど、理性が、ろまんてっくが勝る。

わたしわ~夢のなかにいたいの。
やさしくって、微妙な心遣いや葛藤。





ひそかに、
わぁ・・・いいなぁ・・・
って、思ってるのっていいかも。

傷つかなくっていいもの。













 2020_02_29


web拍手 by FC2

Category: 風と旋律  

龍をあれだけ嫌ってたじゃない?
なんもかもが別世界かのようにわたしになじんでゆく

ううん・・・・・
「助けられてきた」この数カ月

感謝につきないの
あれだけ嫌ってたのに・・・ごめん








どして?って思ってた
すぅって解ったわ

水鏡、鈴木
二度と聴くことない
化け物が「好き」って言っただけのことで



いいじゃない?自由だもの
でも、・・・でも・・・
詩って、、、、こころのうつしだされゆくもの
不整なこころで聴ける曲とそうでないものがある
でなきゃ、まじ念じて聴いてるものがバカをみちゃう

世界一の美女をそっぽ向く意味がある
美女ってなに?目つむり見えるうつくしさなり

おだやかな安心な
・・・こどもみたいにはしゃげる空間を持ってる
おとこって、、、、、、、、、、つらさの中に
よりそいたい
はだかであるじぶんのすべてを受け入れてくれる空間


おとこって、、、、、、、、出汁じゃない
















 2020_02_11


web拍手 by FC2







おひとにわもって生まれた天性ってあるんだわ。
このおひとのことを考えてると、なんで?
なんで?なんで楽譜もみないでできるの?・・・。










わたしもごごのひと時に弾き語ってみたいな?って思うの。
弦を替えたのに一回しか唄ってない。







DSC03613.jpg




このねこちゃ、ふんじゃってカモメさんにパンをあげるの。
昨日ってグループが外出中で、めっちゃおもしろくなかった。

今朝!!!
すっごく寄ってきて、熱中しちゃった。
楽しかったわぁ~。
高松で一番癒してくれるのって、
かもめ(うみねこさん?)さん!

四国から離れちゃうけど、いつか、きっと来たいと思う。
冬にしかいないこの子たちだけに会いたいためにね。

















わたしに天性なんてないけど、何かを感じて察するちからがあるみたい。
なんの役にも立たないどころかクビ締めちゃうわ。

しっかり爪隠したいな。












DSC03612.jpg








時計がなくって、きのう徳島の帰りにダイキで買いました。
2000円。
時間を合わそうとするけど、どするの???

WAVEなんだね~。
すごいなぁ・・・。

夢みたい。
どんなでも、夢っていいものね。










DSC03615.jpg

DSC03614.jpg








ダメージしてみた。
ちょっとやりすぎちゃったかな?
でも、さっそくお買い物に行ったもんね~。

ま、いっかぁ~。












1_20200129190023978.jpg





高校の次男も自分の責任を感じかけてる。
免許取って、お安い車でも満足してくれてる。

あんなにもきゃわいい子だったけど、
大人になってゆく。

残されたのわ、二人。
わたしわ、しあわせすぎる。

しあわせって、思ってる。
そのことが幸せ。




いい旋律を感じて
夢にそのなかにあそぶ

どんなことになっても
きっと、そこからはいあがることができる

たいせつなのわ、じっくりとそのことをみつめること
ゆっくりと、しっかりと逃げないでみそこなわないで

どんなことも
どっちにころんでも
きっと、しあわせがこの先にある

それわ、その苦難をいかにたいせつにできるのかってことから始まる
だいじにだいじに笑顔で・・・
せめて、目をつむってじかんの過ぐるを待つ
きっと、拓けるさ

きっと、、、!











 2020_02_02


web拍手 by FC2



08  « 2020_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

時   計

プロフィール

夏 夢  (なつゆめ)

Author:夏 夢  (なつゆめ)



ぼくの好きな花
夏椿


わたしの好きなことば








励   み

応援してほしいの。
励みにさせていただいてます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村





 

全記事表示リンク

検索フォーム

QRコード

QR




PAGE
TOP.