天野さんの「さようなら」が流れてきて、こころわ・・・back fire。
眠れない、どこまでもどこまでも、どこまでもどこまでも。
『こころに描いた落書き』わ、その落書きでいっぱいになっていろとりどりに、めがまわりそ。 
 
こころによりそう「愛」があるだけでもしあわせ。
それだけでしあわせ。 
 
ひととして生まれ来て、なにがよかったの?
恋・・・恋だよ。
 
夢、とてつもないでっかいはてしもなく広がり、まだまだ広がりつ。 
 
愛されたことの「事実」わ、起爆質。
愛してくれたひとのために、じぶんわみじめでわいけない。
 
なにもかもが、そのゆえんであって、そのことで戦いがあるのなら、、、ほんまつてんとう。 
 
ぼくわ、あたたかい夢のなか。
そのためなら、じっとこらえることできて、
もっと、その世界にあそぶ。
 
 
 
そっけにした「適当」が傷みをかんじさせ、
それ以上に自虐的になって
「おまえなんて、しんじまえ!」
「ばっかやろう~!」
 
ちゃんと愛してくれてありがとう。
そのことで、一ミリ一ミリって、丁寧にすごすことにした。
 
そのやさしさと、そのいちずと、
そのかなしさと、その残念さ。
 
それを思えば、どんな苦もうけよう。
ごめんなさい。
ごめんなさい。

スポンサーサイト
 2017_02_24

web拍手 by FC2

現実

Category:  


ひたすらな愛を感じたのわいつ?

それ、おそすぎ
気づかないってことわ、大きな罪

それでも
なおも愛してくれたなら?


じぶんなげうってでも護らなければならない
(あたりまえのこと)
(すきかってにじぶんの世界に入り込んでばかりいてたこと悔いて)









P1250466.jpg






とても尊敬なんてされない
どころか「かわいいよ」「すごいね」って

ここにこの風の前で言う
「きみこそ尊敬すべきひと」
とてもあしもとにもおよばないだろう

小さく訴えるひとことに
もっとすなおになってゆきたい
それが正道だと思う







IMG_6397.jpg







ひそかに感じ
ひそかにつもりつもってゆくものあり

この風
こころのほこさきを
現実のなかからの「恋」と位置づける

もう、・・・・懐古しない
14年もずっと追いかけてきた
でも、偉大な愛にずっと悩んでた

大切にしたいということ
そのことに集中したい


『ごめんね』わ
・・・それわ、・・・







事実として
愛されれば、応える
それが、愛に飢えたものの姿だと思う

風わ
きみをみつめてゆく

あらためて
「ごめんね」









 2017_01_10

web拍手 by FC2

その先

Category:  



恋を描いてるときって
なにもかもが恋色で
ほかのことがなんも目に入らなくって

まるで夢描く天使となってゆく





P1250405.jpg





微動さえもみおとさず
その意味にさえのめりこんでゆく

おなじ苦しみをひたかくし
それぞれがかすかな切り口さえもいたわり
前え前えといざないあってゆく

個々の波わ
おたがいにせせりあいぶつかりくだけ
そのその修復わ永遠にありえないとおもいきあと

静的なのにそのパワーわ砕け散ってゆくかと思われたものよりも
ど太くおだやかでやさしさにみちてゆく
 

ことばの必要でなくなったひとときを
ちいさな微音わ破列的にこころのおくそこにとどろき
混迷したふあんにエイッ! |。・)ノ‐⌒ο イシナゲ!!

愛してる
って・・・








P1180459.jpg











なんでもないこどもじみたおあそびとしかとれない
冗談なしぐさやおおっぴらな笑顔が
大地と宙をつつみこむかのようにすいこんでしまう

どんなにどんなだって
ぜったいにしあわせのかけらがある
なんでもないことによってかなしみを圧倒するのだ

そうやって生きてゆく
たったのふたりなのだからって










P1180408.jpg






ちいさくちいさくほんのそこだけをみつめて
・・・
かなしみやくるしみわいっぱい

でもたいせつなことだけわなによりもじっくりとみつめ
そのことを最大に夢思い
そのほかのことわ・・・
射られたものを盾にてはねかえし
そしらぬふりしてなんもなかったんだってしらんぷりんして
またその夢の続きをたどってゆこう

ややもすると
すねぼんをつきそうになる
それじゃぁ夢わにげちゃう
ちゃんと夢見るとき
ちゃんと大地にふんばってなきゃね
仰角8度のさきにある莫大なしあわせをみつめて










 2016_12_13

web拍手 by FC2

ひととき

Category: > 恋ひとえ  


もしも、どんなことあっても
いつものように
「好き」っていってくれたら

ううん どんなことあっても

そこからひとつの勇気をもつだろう






P1250406.jpg






・・・くすっ^^
思うさ
なんににもまけないすがた
それわ、あけっぴろげ

すてきだね
きみ
大好きだよ

次第次第に
これまでよりもしだいにしだいに


きれい・・・
(だれにもいわれたことないから・・・)
 
 




っていいながら~~~
どっかいなくなっていないんだよなぁ~~~
いっつも




P1250404.jpg







しあわせだよ
きみがいる、それだけで

ただ、ちゃんといてくれよ
き・ま・ぐ・れ・さん~~~




あははははははっははあはははっははははっはははは








 2016_12_10

web拍手 by FC2

追憶

Category:  

ふたりのテーマを贈ります。
まるでふたり、そのもの・・・。








1204
きみのお誕生日
(ぼくの数字)-13=(きみの数字)

ちっぽけな贈り物にほほすりしたきみ
なんてけなげな


きっと、笑顔の贈り物がきょうの日にありますように
おめでとう





P1230370.jpg





どした?



なんだったんだろ?
気をうしなってた?



おどろいたよ。動かなくなったから。



りゅうちゃんが強く抱きしめすぎて・・・。



あぁ・・・ごめん。
つい、感情がちからになってしまう・・・。




強くは、もうやめてね^^。
くすっ^^。







P1220525_20160618195649cd9.jpg





ふたけたの数字が
ひとつ超える前から、ひとつ超えたときまで
そのときにいっしょにいてあげる

その”時”の流れわ
永遠にぼくのもの
けっしてわすれない




憶えてるかい?











 2016_12_04

web拍手 by FC2

おくりもの

Category: > 宝箱  

P1250325.jpg











きみがくれたグラスに白いお花が咲きほこる
きみがくれたハンカチわものほしにそよいで
きみがくれた湯呑わ、ここってときにしか使わずにいて
わたしの茶髪をすべらかにしたドライヤーわ誕生祝い

愛を当たり前としたとき
後悔の一歩わすでに始まってた


まだ、ここにいる
そのまんまに

6年の季節をともなう細胞えの記憶
もう、ぬぐえない





あえなくなって9年もたって
贈り物をしたきみわ
しあわせなんですか?

そんな不安を圧し鎮めながら
どうかおしあわせに
願うしかないせめてものおもいです


 2016_11_03

web拍手 by FC2










もう、まぼろし・・・?
そんなときに、まさしくその破片があることに気付くことありませんか?

今とどこがちがってしまってるんだろ?
そんなことをふと感じませんか?

そのつづきが今で
たしかにその証があって
なのに・・・ちがうって・・・











DSC_0109.jpg









そのことをうつくしくできるのわ
じぶんじしん・・・だれでもない

その積み重ねが肯定であったり勇気にかわるものって
そんな気がするんだぁ

その勇気をくれたり
愛された自信が堂々とさせたり

それ、かすかに残った『証』を頼りにしてるの
だって、なぁ~~~んもないんだから










DSC_0114.jpg










『愛された自信』って?
それが勇気につながるの?


すはだのそのもっと奥にあるものをさらけたもののふたりだから?
そう、こころの深い底の底のその奥側の

そこを
知り尽くしたものだけが確信としてとおりすぎたから
ゆるぎない?固定した概念?


・・・ふふ
ばかだなぁ・・・

そんなにも思っててくれないよ^^
勝手に思ってなさい?

はいっ!









DSC_0106.jpg







「あんた、あほやなぁ~^^」

そう言ってる笑顔を想い出しちゃう
そして、にこっ^^





 2016_10_15

web拍手 by FC2



いつまで恋してるの?

大宇宙の超微塵になるまで


















そっとそこにいるあなたに
わたしわ ずっと恋してゆくの

そのはかりしれないやさしさを追って
限られたじかんのうつりかわりの
そのなかで いっそう深くあなたを感じる限り









P1230965.jpg







すでに夢の世界にいたってしまいながら
そのことで わたしわわたしのこころを育んでゆける

恋に生きた
そして たくさんのこころのひろがりを与えてくれるひとつに逢う

なんて わたしにぴったりな世界をあなたがわたしにのこした
ひときれの刻まれた情景が
14年の歳月を超越しよみがえるとわ・・・

その6年間のこころもようと
たったのこころづかいを受けた事実をどこまでひろげてゆけるの?

あなたわ
あなたのわたしのなかのあなたわ
いつまでもわたしのささえ・・・


どんなおもいであなたがすごしてるのか
それわ とわに知ることわありません
ただ
しあわせ応援をおくらせてください
あなたえ













P1230960.jpg












’02.10.08 19:30 
あなたの指先が永遠にわたしの指先をはなれたとき





 2016_10_08

web拍手 by FC2




きょうわ、ひっそりと密やかに好きな人がどっかでコクられた日。
あすわ、「好きって言われた」って打ち明けた日。
そのあにばーさり。
 
その9か月して帰ってきて、その後、5年あまりわたしのそばにいてくれた。
だから、そのことわ、忘れてもいい。

この日になると、つらい。
今でもかなしくなって。
でも、だれにもなんも言わなかった。
けど、自虐的になることが多かった。
じぶんのなかでおさめた。

なんで去ってしまうことを許してしまったのか。
ほんとの愛じゃなかったの?
それを疑ったのわ、きっとわたしじゃないのかも・・・。



















だれにも言わなかった恋。
だれも知らないから、みんなほほえみ応援する。
 
そして、わたしわ、いつものようにかなしむだけ。
きのう、わたしの腕にだかれ・・・今日、遠くにいて。
わたしの前に現れるということ、憎しみのあらわれと・・・。

でも、なんもかも、なんもかもごめんね。











P1230947.jpg







「あんなひとを好きになって後悔してる」
そんなことば、聞きたくなかった。
(好きだった)って言ってほしかった。

そのとき、・・・。
あの以上にかなしかった。











P1180314_201609221656279b0.jpg








じぶんのこと、かわいそうって思ってるんじゃない。
その後を含めてじぶんにいたらなさを感じて。

いいかっこして、いいことばっかりことばにして、ちからづよさに疑問する。
おっきな愛を・・・・・・・・・・・・・・・、。
きみえ、ごめんね。

















ごめんね。
そのたったのひとことさえも伝えられない。

そして、そんなあほなことば、絶対に通じるわけなんてない・・・。
遠すぎてさえも通じる通じてるって・・・・ばか。
いのちをかけてたのわ・・・きみだった。

このさき、いろんな意味でひきずるだろう。
ただ、ただ、ごめんってごめんってしかないじゃない。

つまんないやつです。
きみも、きっとそう断言してる・・・。

通じてる
って・・・わたしわ、ばか。











P1230930.jpg











毎年毎年この日がわたしを苦におちいらせてしまう
ほんとの きみのことばさえしらずまま
もう、永遠に











 2016_09_22

web拍手 by FC2

残された一葉

Category: 宝箱  

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

 2016_09_04

web拍手 by FC2

紙ひとえ

Category:  


愛すれば
またかなしみそこにありて
 
思うがゆえのゆきどまりが
まさにたがいを苦しめるとわ


恋・・・とわ
がむしゃらになりふりかまわず
突進することなり

でなきゃぁ
うそ















セピアの風景から
あなたのはかりしれない思いを気づき
大切なことをそのことさえも知らなかったことを憎む

ひとにわわけがあり
そのわけが・・・たいせつなひとのことにわ
きっとおしだまりて

おしはかるということの未熟わ
やがてじぶんをうちのめすだろう





風の平








さみしいからひとを好きになるの?
ひとりぼっちだから?

その域わ
もう、根っから独りにちがいない

ほんとわ
信じたいって不信をいだいてるからじゃない?





 2016_08_21

web拍手 by FC2



いつだってお散歩?
音楽とおなじ
ことばなくても夢のなか







P1230568.jpg











どんな?おはなしを?
こころにひそむきれいなことばを
はずかしげもなくさりげなくつたうる背景色

このさきをみこした特異なことばたち
泉のように湧きいでるかたりつくせない愛のひかえめたち

あなたわ
どのくらいおぼえてますか?











P1230576_20160716162714dca.jpg


P1230578_201607161627135d6.jpg










いつでも・・・かなしげ
ううん、勝気
あなたのそのみせないつよさのよわさが
わたしを苦しめた


せいいっぱいのようす
「決めた りゅうのところにいる どんなかたちでも」
ごめんね












P1230581.jpg








黒くぬりつぶされたふたりの字としたらくがき
あなたわわたしをにくみますか?

文字にうわのせられたぺけぽんの意味
わたしがくることみこした「うらみ」、みさげた意味?


ちがうよ
あんなにわたしを「かわいい」って言ってくれたんだもの

つぎつぎにわたしのうなじわさがりゆく
ごめんね せいいっぱいだったの












P1230580.jpg










あなたの甲をするうしろすがた
あなたの興味のなかったお花にお話しする横顔


夏子のわたしわ
あのひぐらしさんとあまい風にのるかおりを愛した

なのにそこにわうっすらとあなた たちがいて
わすれる一時たりともなく
どんなときにも夢にいて











P1230582.jpg












そこであそんでた
たたずんで目の前だけをみつめた

ここわわたしの風の平る
永遠に尽きることのないことばが行き交うとこ

何時間も・・・
何時間も
忘却したはず・・・
よみがえりのそのなかの真髄の意味

愛わ・・・かよわい
葛藤の連続の末
愛わ、すがたをかえてゆく

・・・一身同体・・・












P1230599.jpg









ひとりぼっちお散歩した。
打吹公園のでっかい大自然よ、ありがとう。
きれいになった。
過去から今にいたる全てに感謝しよう。
なんてすてきな風景を編んでくれたのでしょ?

わたしわ、自然の中の ちっぽけなちっぽけな生き物ってうれしい。
ありがとう。

あなた たちえ

       ・~・~・~・~・~・~りゅう


  











 2016_07_16

web拍手 by FC2




P1230469.jpg



でも、いつかわ会えるって思ってた
毎年願うようにして待ってた
3年を隔ててやっと会えた

きっと、会える・・・
そのことがないのわ
あなたとわたし












P1230427.jpg









でも
会ってるじゃない?
毎日なんどもなんども

ただ、いつもとおなじ風景が何枚も何枚もくりかえす
・・・いちばんすきな風景をのみひきとめるかのように

あんな恋・・・
だれでもがいつだってできるものじゃない
あなたもきっとそう思ってくれてる
きっと・・・












P1230405.jpg











おぼろげな想いのさきよ
いつまでもこころに秘めて生きてゆくことの覚悟わできた

どうか
おしあわせでありますように






 2016_06_05

web拍手 by FC2










高音が出なくて・・・
すぐに代わってカバーしてくれて
好きなのに唄えないもどかしさ



・・・本音がでなくって
すぐに(まるでそらもような)とっぴを真実味に独り芝居してたっけ
けど、そのひとみわ笑ってなかった












P1200812
posted by (C)なつ






なんだろ?
何年も何年も
忘れた一日がないのわ


あいつ
しってる?
ううん・・・
けっしてしらない

「あんた、すぐにどっかにいくんだろな」
「もう、ないよ」
「うっそいえぇ~~~!」

ほら
うそじゃないでしょ?








P1170245
  posted by  (C)なつ






うそ言ってないよ
いつでもだれにも
世界がちっちゃすぎて

ふしぎなのわ
ごめんね











P1160914
posted by  (C)なつ






一過
そんなになれないのがおとこ?
だったら、わたしわおとこ

よかったぁ~♪
うらぎらなくてすむもの










 2016_05_17

web拍手 by FC2

Category: > 置手紙、  


曲わ、だれかと聴くのがいい
まるでこころを代弁して気づいてくれるのにときめくから

ちいさなこころの動きわ
ことばによってでわなく
かすかなしぐさに微動し電流が走る

くすっ^^
で・・・そこからまた思いがひろがりゆく


みつかることのないことばたちわ
ぴょ-ん°゜°。。へ(;^^)/ すたこらさっさ

そのとき、ふたり・・・だけって






P1230210.jpg







さいごに泣いた
おわかれのことばさえもなく

つらかったんだろ・・・





P1230250.jpg











もう、そこまで
そこまでしか感じなくなってたから
こわれた・・・って思った

そっと置いた


始まった13年の最初の日
もう、二度とあえないって感じた最初の日


またその季節がやってきます














P1230251.jpg








なにがあっても
りゅうのとこにいる





いつでもどこでも
ずっと思ってるから
それだけわ信じて










P1230244.jpg






きみわ憶えてますか?
ぼくわかわんない

元気でいてください






 2016_05_15

web拍手 by FC2

好き  

Category: > 置手紙、  




P1160700
posted by (C)なつ















あっちとこっち
でも、その意味わふたりにわかってた

こころのおくそこでずっと思ってたから
でもあっちむいてほいっ
それもわかってた


歌が好きっていいな
歌っていいな
そこに秘めて表せるから




P1160680
posted by  (C)なつ








あうことわない
あう気もない

ずっと、ここにいるでしょ?



 2016_04_10

web拍手 by FC2

呼応

Category: > 置手紙、  




「りゅうちゃん・・・」って悲しんでないだろうね?
あのおおつぶの涙ながしてないだろうね?

でも、おもいすごしって
でも、・・・むなさわぎがする

半信半疑かもしれないけれど
・・・つながってる
きっと







P1230042.jpg





いのちさえもおしまなかった
いま、それだけの気迫にまみれきることができるだろうか

こころじゃないことばの混雑した世界で
ぽつぅんてしてるよ



わたしわ・・・しゃべれない
くちから出る前にこころのなかでしゃべってしまってて

こんなにもことばに違和感を感じるなんて
ナイフ







P1230044.jpg




けちなきみが
「のんでもいいよ わたしが払うから」

それわ屈辱でなかった
うけいれなかったけど

あれわなんだったんだろ?


グラスにくちびるふれたとたんに
しゃっくりなみだを流したそのわけわ?





















 2016_03_08

web拍手 by FC2

そっと

Category:  






そっと・・・
でなきゃこわれそう

どうにかしてこっちをむいて
にげないで










P1180250.jpg







どうしてもちかづけない
あの・・・自信に満ちたあの・・・
・・・こわい

おもいの真実
そのことの訴えがどうにも









P1180259.jpg










ばかやね
いつまでもいつまでも

つい
きづけばイメージがここにあり
ついでにおもいでもそこにあり


どこかにいったのわ・・・
どっちも


わたしわなに?






P1170151.jpg






うなされてた
あまりにとおいひと
ちかすぎたからこそ

めざめて・・・
おわったんだよ?って







 2015_10_30

web拍手 by FC2

りわまらか

Category: > 宝箱  



しずかがすきだよ
いつも・・・がむしゃらだから

なぁんにもならない
ってわかってて


人だけわ傷つけませんように
それだけ








きっとものごとのなんもかもわかんない
ずっと

わからない


ずっと



そのことが好き


いつもだれよりもできがわるいから・・・って
そのことで以上をする

なんでもないことってわかってて
野にちっちゃいことで右往左往するおさるさん



『わからない』
よかったぁ
わかられたらこまるし

このやりばのなさがわたしのもの
ほっといて












P1190077_20141101131544d27.jpg




















 2015_10_27

web拍手 by FC2

また

Category: > 置手紙、  

だれもわたしの車にわついてこれない。
ブレーキ踏まないんだもの。

あの日、わたしわきみから逃げた。
絶対の自信・・・。
ぴたっってつけてきたことわ、どんなことよりも驚いた。
倉吉から鳥取の用瀬まで逃げた・・・。
逃げながら怖かった。


お別れして13年。
きみわ元気ですか?






 2015_10_09

web拍手 by FC2

ばか

Category:  

5315001_org
鳥取砂丘 posted by  (C)なつ








9月24日わ、会えなかった日。
告げずにどっかに行っちゃった。







14232683_org
posted by (C)なつ






9月25日わ、BELOVED唄ってはしゃいでた。
突然きみわ、「ごめんなさい」って言った。

わたしわ、「わかった」って言った。













4667945_org
posted by  (C)なつ







その夜の雨わ、まるでわたしそのものだった。




9月28日夜。
きみわ、大嫌いなやつと手をつなぎ現れた。








それで忘れきってたはず。

ほんとわ再会なんてしなかったらよかったんだ。
ほんとわ!





 2015_09_03

web拍手 by FC2




11568599_org.jpg





一生懸命のなかで
ある憩いのある時を想像する

じぶんだって不安
でもきっときみだって不安

この沈黙のなかで
それぞれのなかでもがいてゆく

すこしだけその憩いの時がここにあれば
きっと、もすこしはやく灯火をみいだせるのかもしれない

あえて・・・しないのわ
きっと、のりこえることができる
きっと、のりこえてみせる
そんなこころの微妙がそれぞれのこころのなかにあるから

きっと、18日
わたしわきみと勇気のぶつけ合いをすることだろう

そして、19日わ
きみとわたしわ勇気のひと


 2015_08_09

web拍手 by FC2

りか

Category: > 恋ひとえ  


natutubakiyume

12年近く使ってる名前
夏椿 夢

なつってみんな呼んでくれてたのに
いまでわふたりだけ

ううんさみしいんじゃないよ
なつかしいなぁって


みくわあいかわらず元気そう
りかえ


P1220644.jpg




とおい
でも、いつも想ってるから

(*゚・゚)えっ?
似た?臆病なとこ
(,_') コケッ


『来月楽しみにしてるから・・・』
て・・・いつよ?










 2015_08_02

web拍手 by FC2



知ってて?
毎日すこしひるむとき思ってるって

すごいな?
12年も思い続けてるだなんて

知るわけないよね










P1220584.jpg





いつかしら
わたしを護ってた

あの自信に満ちた胸張り
愛されてるって思った



わたしのまねばっかり
あごに親指あててたばこを喫う癖
小指をぱぁってひらきおかまてぃっくなとこも
言わないで上向いてふぅって吹くとこ

ぜったいに退かないとこ・・・
絶対に微動だにしないでしのぐこと

。。。似てたのかしら
なぁんもかも

喧嘩したら
ちっちゃいのに向かってくるとこ
笑っちゃう・・・きゃわいい

そのあとで
出っ歯をあらわに大声で笑うとこ
に・て・る






P1220585.jpg





近すぎたきみえ
遠すぎるきみえ


いつもそばにいるよ






 2015_07_25

web拍手 by FC2





「好き」って言われたの








3ヶ月足らずの恋だった

きのう・・・会えなかったわけ、わかったよ
だまって・・・行かなければならなかったんだ?

おいき?









P1220594.jpg




わたしわ夏椿
さっと咲いて散ってゆくの

まだ甘い色して


慟哭を雨わやさしい
いくら叫んでもどっこにもかき消され

雨に甘えるの


そぉっと
ひろがるしあわせな風景

もう、ないしょ
くるしさだって恋

ありがとうって










P1220581.jpg





きみ・・・
独りでお酒でごまかしてたときに
手・・・つないで入ってきたね

夢の恋わ
ただの地獄になって

それでも
わたしわ・・・なんも

せめて
夢わ夢としてそっとしてほしかった



恋したのだから
じぶんのことでしょ?
なつ





















また、姿をそこにあらわしたとき
きみわ・・・
それでもそこにいた
わたしがいるということに・・・無関心かのように



「どしたの?なんでかよちゃんと話さないの?」
「え?ふつうだよ」



数ヶ月が経って
きみわつぶやくように唄った
「ながぁ~いあいだ~♪」













「いこ?」
「うん」

















P1220588.jpg







「どんなことあってもりゅうのとこにいる」


「いつもいつだってずっと思ってる。それだけわ憶えてて」






 2015_07_19

web拍手 by FC2




もしも
ぼくが一眼レフをもってお写真撮ったら
・・・きっとわたしえの魅力をだれもが半減させるだろう

ださいとこからにじみでること
そんなことっていっぱいあるよね?

こうしていられることのしあわせ
なんで?
そう思ってみると思い当たることばかり






P1220530.jpg





きみが「しあわせ見っけ競争」
って言った

それわ、今のしあわせを感じようということにほかならない





P1220525.jpg







お誕生日おめでとう
たいせつなひとえ









 2015_07_05

web拍手 by FC2


 
そこであなたわ手の甲をさすった
うつむきな横顔が泣いてるかのように
見ようとしたができなかった

あんがいなんでもなかったの?
それとも感じたとおりだったの・・・?

ずっとこうしてたい
いっぱいのことばをこころのなかで送りつづける









P1150252.jpg







いつかしら
ひとつふたつの風景にした

そこがいごこちよくて
そこわ、つまりきみ


そこにいるとなぁんもみえない
なぁんもみなくてもいいように感じる

しあわせな一瞬の
こころにある一風景、わたしの宝物








 2015_06_27

web拍手 by FC2

あにばーさり

Category:  


6月18日わ、夢の日
きっとなにかある

きっと野生で宙に浮いてるかのような
ずっとそうだった


あの日も
あの日も・・・



P1050735.jpg





意識するその日ってあるはず
あっていいのかそうじゃないのか

それわじぶんしだい




 2015_06_24

web拍手 by FC2

蜃気楼

Category:  

  

すき    かよ




その文字から始まった
ポケベル


 





もしかして
それがわたしの最大の局面だったのかもしれない


しあわせだった






 2015_06_04

web拍手 by FC2

りかえ

Category: > 恋ひとえ  



ふりかえってみると、ひとりのときがあったよね。
りかがいてくれたらなぁ・・・って思ってたの。






切り替えにじかんがかかりすぎてて、りかに迷惑かけてる気がして。
もすこし。もすこしでこころを並べ替えることができる。

帰ったとき、すぅってむかえてよね?







P1220288.jpg


















こころに「灯り」として存在したい。
ひとことでまるで信じてくれるこころに応えたいから。

ときにちっちゃすぎるから、じぶんかってにひっこんじゃう。
それわ、りかもおんなじかもだけど。

でも、いつも思ってるから。








P1220289.jpg


















ずぅっと、いっしょだから。
またすぐに「希望」になってみせるから。

こころにわ、動かせようの無い、動きようの無い、
信じきるものがあってもいいよね?

・・・そのことが最もしあわせなことって思う。







P1220291.jpg


















おおざっぱのなかの繊細。
それわ、わたしにもふれるのがこわいくらい。

ほんとに確実なことしか言えない。
それが、わたしの礼儀。


きっと、きみの礼儀。











P1220284.jpg






さぁ!
また続けよう。

いくどもいくどもいっぱいなにかがあっても、
「ずぅっと」いっしょだから。






・~・~・~・~・~・~・りかえ
  なつから・~・~・~・~・




 2015_05_04

web拍手 by FC2

Category:  


あの一瞬から12年・・・あと半年
最後に触れた指先の
いつまでも永遠に遠ざかってゆく情景

いつか、その遠ざかりのようすだけがのこってゆくような
あとのことがみんなみんな
みんなそこにうすれてゆく



すこしづつ
恋えのあこがれが
じぶんをまためざめさせようとする

なんだか、すごくきれいなおもいをだけみちびきて







 2015_04_24

web拍手 by FC2

笑顔

Category: > 置手紙、  



こんなとき、
「あほやなぁ~」って言ってくれた

でも、そんなぼくを
にこっってして「好き」って言った

どんなよりも
まっすぐにわたしにみつめた

ぼくのおもいよりももっと
もっとおとこのように


だから、これでいいんだって思った








 2015_04_16

web拍手 by FC2














なんにもわかんないということ
それが夢
そのあとにも夢

がむしゃら?
思い込みだったら?
わかって、了ったあとわ?







P1220139.jpg








なに?
このわきでてくるもの
だれにもないしょのうめきとわ
これ、てなんもわかんないもの
それも・・・夢?

きっと、夢
夢にしてしまう
それって、うつくしくかたちづくられるものこと?
それが夢って言ってしまったあとでがっかり






P1220070.jpg













憶えてわいられてないことのはずかしさわ
そっと宝箱
その百倍のわけ
それだけがわたしのもの

もう肉片血肉にまでもとけこみ
もうそれが思い出とさえも知らない
だから時とともにひとわ変わるのね?








P1220165.jpg








み~っけ
変わんないもの
その夢たる夢
みんながいる
そこにみんながいる
わたしをだっいきらいなひとも
わたしを命と言ったひとも
みむきもしなかったおひとだって・・・
うぅ・・・
みんななかま・・・夢のなかま
みんながつくってくれた











P1220137.jpg











「どしたの?」
「ううん」

「こころ?」
「え?」







P1220150.jpg










みんな知ってる
感じるこのごろ
だからなに?
よかったぁ~
かっこつけなくていいもん

でも、ほんとで泣いたら
おしまいのときって気がする
だから、がんばる








P1220163.jpg















わ~いっ
やぁ~~~いっ
おまえのかぁさん、で・べ・そ~~~~

ぴょ-ん°゜°。。へ(;^^)/ すたこらさっさ










P1220161.jpg










あと、、、、たちなおるしかない
たのむね






 2015_04_14

web拍手 by FC2

Category:  


愛してるのが
もしもおもいで・・・だとしたら・・・

 2015_04_03

web拍手 by FC2

ピンクの階段

Category:  


jpg



一生懸命書いた。
恋。

ううん、成就するとかじゃなくって、その気持ちが好き。
夢にあふれ、ここにいるじぶんさえもわすれるということ。
夢わ莫大にひろがり「希望」となった。


あくる朝、みなれた文字のラブレター。
みんなが見てた。


恋わ、霧消し、じぶんをたたいた。
父よりももっと強く。

もてないという罪。
・・・もてないというじぶんをとても好きだと思った。





 2015_03_25

web拍手 by FC2

Category: > 置手紙、  


風にのせて
もういない、ずっといないきみにおくった
もう、どんなことばで
どんな思いでのせればいいんだろ?

おもいでのひごとうすれるなかで
こんな風にうすれゆくのかしら


うすれるということ
きっと、わたしのわたしらしくないときのはじまり











じぶんの世界をみうしなってわいけない
それがどんなにおっぴろげにできないことだとしても

そうでしょ?風












いま、また秘めた世界に
秘めた世界を描こうとしてる

なんにもわからない
わかってもらおって思うのがまちがいなのさ
 

くるしくてさみしいときに
ひといきするのわ
想い出の世界であそぶこと

そこわ
いつでもあなたがいてぼくがいて
なによりも
あなたがいてぼくがいて
それだけのちいさなときを励ましあう

おもいでわもうかえらない
それどころか
後悔や悲しみやくやしさ

いいわけ?
もしも?

ううん、よかったんだ
だから、おもいでになった

きっと、きみもそう感じてる





 2015_03_14

web拍手 by FC2





P1210565.jpg







ひとつひとつを
みつめるってことができるようになった

もっとはやくに
そんなだったらよかったのに


そしたら
・・・








 2015_02_27

web拍手 by FC2




なんもいろっぽいこと書けなくなっちゃった。
一点だけをみつめていないから?

あきらめ?
どうせ・・・って?




うそつけっ!
いつまでもいつまでも、あまいひと時をわすれない。

忘れたはずのことがひょんなことでよみがえる?
それが拒みと夢のかかわりなのかな?


どっちにしても、内に潜む「色っぽさ」好きだよ。












P1180620小






ひきずられるだけで
なぁんもわからなくなっちゃった

わかろうとするまえに
また進もうとする焦りに似て





 2015_02_11

web拍手 by FC2




歯車のあわないことを知って
それでも、、、ってたかぶるのが恋

どうしても気づいてくれないと言うことが
いっそうはくしゃをかけるということ

お互いが求め合ってたことに気づくのが
迷路のようにしむけてたりするのが恋


その・・・しぐさが
そのさみしげが・・・
いつまでもこびりつくのが
きっと、最も大切にしてたあかし

ずっと愛してるってことをゆるぎなく思っててくれたら
わたしも、きっと、きみもしあわせ

そんな気がするんだぁ








P1210356.jpg







やさしいひと
そのもっともやさしいことを知ってるって思う過信
そのことがすなわちあなたの幸せに通じますように

ずっと応援してるのだから
泣かないでいてほしい
泣かないでほしい











P1210362.jpg









あんなだったのに
あんなに・・・

なのにずっとみつめててくれて
ついてきてくれた

つらかっただろな・・・









P1210379.jpg





のみたいんでしょ?

ううん
もういいんだ

いいよ
のんだらいいよ

いいよ

いいからのみ?

・・・


のみかけて
くちびるグラスに触れた瞬間に
なみだあふれたっけ

お金ないの知ってて
お金のないきみのその思い切ったやさしさに

ごめんね










 2015_01_13

web拍手 by FC2

ぼくも

Category: > 恋ひとえ  



いままでとちがってそのしずけさが苦痛じゃない
すこしさみしいだけ

ほんとわ・・・
って思ってもみないようすが好き


そこで元気だってことがいちばん
それだけでもいちばん







P1210301
posted by (C)なつ



 2015_01_08

web拍手 by FC2

Category: > 宝箱  



♪~
ぼくは、きみを・・・と言いかけたとき・・・
                        ~♪








ふれるものを夢にまでもしてしまう
ほんのささいなことまでも夢にしてしまう

夢よりもきっと夢に近い現実を
もっときれいにしたいから


~♪












うまくできなかったことが
こころにいつまでも美しくのこってるのわなぜ?

言い尽くせなかったことが
いつまでもいつまでもこころにこだましてるのわなぜ?

・・・いい感触と、いいひびき・・・
・・・よかった
・・・よかったんだ

こ・れ・で













なんもない
な~んもない

ふわぁ~って
そんなときが好き












よくみつめてなければにげ去っちゃうよ?
そのとてもちゃんすなほほえみ

たったのひとこま・・・なのに
すぅって行っちゃう





とても神経がすりへっちゃう
って、そむければ・・・


とてもみつめれば
そこからはじまり、いつまでも




ありふれて
とても真実味のないことば

「愛してるよ」
そのほかになんて言えばもっと伝わるだろ?








 2015_01_05

web拍手 by FC2

あのころ

Category: > 恋ひとえ  


憶えてる?
ふと、もらったフォルダーに行ってみた。

似てるって思ったけど、まさかこんなに好きだとわ^^。
なついなって思って。どう?









すっごい寒波だけど、北海道わどう?
凍りついてるかい?

うん、ちょっと話してる感じを想いだしてた。
気楽に軽く^^そんな感じになりたくてね。









また、いろんな感想とかきつくとか言ってほしいな。
でも、むりしないでいいよ。
またいなくなるのわこまるからさぁ^^。

(・。・)ぷっ♪











 2015_01_04

web拍手 by FC2




いっぱい消えた
いっぱいのもやもや

で?なにが?
hope
春先のような希望さ

なかよしわ
ずっとなかよし



きらわれても~
なかよし

???
どうかしてる・・・
あんまりもうれしいので
ぐちゃぐちゃわ、とんでけぇ~♪
みたいな・・・



わかるよね?
・・・ひとりじゃない
いっしょ




 2014_12_04

web拍手 by FC2

Category: > 置手紙、  



お誕生日おめでとう。
おしあわせに暮らしてるって思ってる。
楽しかった日々を糧に希望をもって生きてほしい。

わたしもおなじようにそうする。
かえらない日々わそのまま。
そこでずっとそのままに。

近くて遠いきみえ。


 2014_12_04

web拍手 by FC2

求心

Category: > 恋ひとえ  


いろんなお話がしたい
いっぱいつもりつもってて、なんも言えないかもだけど

・・・わたしわ・・・普通じゃない
みんなわ普通を受け入れて
わたしのことばわ届かない

けど、きみなら通じる
やっぱ、きみといたい

おーい!
おーい。・゚゚・(o_ _)/[壁]


もう、たったの真実だけでいい
なんも知ってるきみと
おだやかな時間を無言であってもいっしょにいたい

きみえ
9年のきみえ

                        なつ





にほんブログ村 ポエムブログ 恋愛詩へ
にほんブログ村


            
 2014_11_30

web拍手 by FC2

popo

Category: > 恋ひとえ  



様子みしてくれてるんじゃない?
ねぇ?

連絡とれなくなって、「こころに」穴があいたよう」
いつもいつもいてくれるって安心してた
いなくなって、だれもいないってほどに

さみしいよ
連絡して



もらった曲のフォルダー聴くと
おもいだすことって
とことん語りつくしたようす

あなたわ、とことんどこまでも
どこまでもぼくを自信に満たした

かっこしぃのきみわ
どこか壁をつくってた
だからって、、じっとしてた
言いたくないことわそっとした

どこまでも友達だ
いなくなってわかったこと
大切ってこと


 2014_11_14

web拍手 by FC2

yumeiro

Category:  







あの握手
いつものあの握手

普通の握手
平気な握手


もしも、
のもしもがないもしも

逢えてなかったなら





こころの片隅からちらちらとするもの
それが
ほんとのさよならのこと

さまよい
現実にかえるとき
もうそこにわいられないじぶんに気づいて

それ、
抜け殻?


恋わ夢色
なにもかもが夢色

夢うつくしければそのぶんだけ
みんないっしょに持ち去られてゆくような

なぁんもかも
なぁんもかも




一生分の愛のことばつかっちゃった
命の脈打つおはなし、
恋がからむと、ずかずかとこころのおくそこまで突ききって
そして
かなしみにみつめあう
それが共鳴したさみしさからの安堵



恋わ夢色
ことばのすべてが「好き」に飾られた夢



しぼりこんだことばの結晶
それをあなたわ
ただ、ほほえんだ

あなたに逢えて
やっぱりよかったって思う










よかったんだって
いまでも「そのことば」を胸に
そして、堂々として
そして、よわよわしくっても
・・・どんつきさえもこわくないって思う強さ秘めて


 2014_11_13

web拍手 by FC2


あなたの愛したのわ
あのあのひと

どこにもいない


わたしの愛したのわ
ここにずっといるあなた

どこにも行かない







P1190624
posted by (C)なつ





毎年いまごろになって
ゆびおり数えて

どんどん不明になってゆく戸惑いのよう
えがおさえわすれさられるのかしら


こころにってほろぼしたお写真わ
やがてそのことだけになって
やがて、夢模様のひらひらになってゆく
そこに薄紫のことばの風をなびかせて


きっと、おぼえてて?
どんなときもどんなだって
ずっと愛してるから



予感のみじんがささやかせたのよ
わるいのわわたし、










P1070724
posted by  (C)なつ






わかれ~ぎわのあなたのよこがおが
いまはとおくかんじる
ふたりだけで~かわしたやくそくは
えいえんにかわることはないのだから
・・・


♪ELT~Season から




ふたりの合曲わいつもELT
ときどき、「おなじ星」♪ジャングル・スマイル

・・・なにぼっとうしてふりかえってんだろ?
くすっ^^

そうね~
こんなときが好き

あなたののこしてくれたもの














にほんブログ村 ポエムブログ 恋愛詩へ









 2014_10_05

web拍手 by FC2

あにばーさり

Category: > 宝箱  

これだけわ
ってやってきた

そんなのがあって
ぎりぎり生きぬけた


けっして認められる世界でもない
一方的な求心

みんなとおんなじことしたいって願望
でも、わたしわ孤独
ひとと相容れない
なにかちがっててみんなのようにすなおで従順になれない
みんなのようにしゃべれない
こころの表現が嘘っぽく感じてしまうよそよそしさ

そのくやしさ
どっかにしわよせして
だれかのせいにしたいって思ってしまう

なにもかも幼少のせいにしようとしてしまう
ほんとわ、それがそのことがそれ自体
じぶん。。。




いいたくないことの多さよ
そのことで
言わずにしまっちゃう

なに言ってんだかわからない
突きはなされてばかり
そのたんびに
またなんにも言えなくなる



笑顔してれば
生きられる

なつわ
なつわ
どっこにもいないよ

竜として狼として
・・・



もいちど?
やさしくしてほしかった
ほほえんでもらいたかった
「あほやなぁ~」って笑ってほしかった

そんなときの瞬間をいちどでも感じたら
いまのわたしを認めましょう







P1200909.jpg





一生懸命にしじみをとると
こどもが
「かわいい」
って言ってくれた


爆発しそうなくらいに愛おしくてたまらない愛の結晶よ
きみがいるから
すべてのわたしを抹消しよう

意思も誇りも技術も


生きるために
「わたしわ、夜中にお散歩したの
畑のものをすこしもらった」

だから、お弁当にわ
レタスとウインナーだけだったの?









P1200918.jpg





あなたが、あなた、が
いるから、生きていられる

苦もほほえみに変える天性
うつむくとはたいてくれる・・・

やさしい
その笑顔わ
くじけるこころをはねかえした
まだ、まだいける
・・・いかなきゃ


それでもいけなかったとき
「ごめんね?」
「ええわいなぁ~なんとかなるよ」



こんなやつ・・・
すてればよかったんだ




孤独わいけない
そこからなんもたのしいことなんてないさ








P1200898.jpg






ないてるわけわ
このままにずっとこのままだということ

もしも、
この「愛」を失ったとき
無条件にいなくなります

もともと生きることに消極的だったもの
やっと、愛にこたえようとしただけ



P1200902.jpg




ただ、夢があります。

なんもないときのながれのなかで
わたしわ風を感じる。

そこで、あいもかわらず
ぺちゃくちゃお話しするあなたがいる。

そのとき、
わたしわ、くすっ^^って笑うの。


なにわらってるん?
あなたが変だなぁってさ。

あんたにいわれた~ないわ!
あはっはっはあははっはははっはっはああははは~∞






 2014_09_23

web拍手 by FC2



10日にあえるやん?






P1200880.jpg










まるできみの
きみとして
このお花を愛してます








P1200888.jpg









ぎこちなさわ
きっと、不平不満を生むくせに
そのこごとが快感であることもあり

わざっと
世界最高にぎこちなくうっとうしく
そんなことしたいときもあり


だめなこと
劣ってること
それが恋の武器であることもあり








P1200884.jpg





99回のやさしさ
1回のやさしさ

もしも
どっちって言われれば

・・・^^










P1200890.jpg




あなたわ
きついひと

だから好き






P1200879.jpg






10日にあえるって
言ったじゃない?

それからいちども会ってないよぉ?
うそつき~♪











にほんブログ村 ポエムブログ 恋愛詩へ











 2014_09_20

web拍手 by FC2



01  « 2017_02 »  03

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

時   計

プロフィール

夏 夢  (なつゆめ)

Author:夏 夢  (なつゆめ)


ごめんね。


 

ぼくの
好きな花
『夏椿』



わたしの
好きなことば
『夢』











hope


夢花となつ





いつだってさ
もう、つくりわらいわきみにだけ
いちばんたいせつなものの前にだけ
いちばんたいせつなことって
そのこと
いつ?
とても勇気がいる
わざっと明るくしてるようにみえること
それがいやなんだ

もう、そこにしか憩いわない・・・
そこからきっとあらたな物語がはじまる
そこから・・・






いつかしら
しずかなことがいやでなくなってて
かたわらがいやでなくなってて


ひとしれずぼーってしてたり
うつむいてたり
でも、哀しいからじゃない
なにもないことがうれしいの






恋夢にいつかしら遠ざかってゆく
強い愛にひきつけられながら

その愛わかけがえのないものとなって
わたしを薄くしてゆく


恋にいのちかけたつもりだった
愛わひとに言えない哀しささえともない






もしも?なみだ、そこにあれば
わたしがそこにいよう

いっしょにいてあげるだけ
わたしだってそう望むから
なみだにわ涙じゃなくって
沈黙がほしいから

そのとき、
風が吹いてて
おひぃさまがあたってて
お花がこっちだけ向いてて
わすれたころに気づかないほどの
いきものたちの声をきくだろう







笑顔できるのわあなたのおかげ
かなしめるのもあなたのおかげ
たちむかえるのわあなたのおかげ

あたりまえとしてしまったとき
恋の収束わはじまりゆく

はずかしがらないで
ありがとうって言えるじぶんになりたい




事実として
もう還ってわこないということ

それでも一歩まえにふみだすことさえ
「裏切り」にさえ感じてしまう
ただの不器用なだけなのかも

全記事表示リンク

検索フォーム

QRコード

QR




PAGE
TOP.