流れるピアノ曲がわ
たしのおくそこをかいまみさせてくれる
ささやかなほんのありふれたお花の一瞬がわたしをみつめさせてくれる
いつかゆめみた世界と
直面したあえぎの世界と
それをおもいださせてくれる世界がある



いま、そこにいて
新たにじぶんんをみつめることのできるふしぎ
さも、過ぎ去ったこととわかってても





こんなにも同調してしまう世界わはじめて
波長のふるえがわたしのそれを激震させるのわ?





P1250443.jpg





気づかないほどの風に色づけするなら
薄紫のブルーがかった色

尾をひくように
赤紫に淡い白っぽ
い灰色がかすめてゆく



わたしのすきな色








P1250447.jpg





だれにもきづかれないで
そこにいよう

ことばの旋律に
わたしのはなれていったことばたちをさがそう


ほんとに望むわたしがあるのなら
すなおにうけいれよう

ほんとのわたしえ








スポンサーサイト
 2016_12_24

web拍手 by FC2




小学校3年生のある春のひとときのことです。
夕暮れの加古川の川沿いの土手でのこと。

そのおばぁちゃんわみんなに恐がられてた。
どんな血縁なのか父の系統なので知る由もない。



妹と三人でお散歩したんだ。
そう、つくしのこんにちわする季節だ。

おばぁちゃんをおどろかしてよろこんでもらおうって思った。
マジックでつくしさんのお顔に紅ぬって・・・。

おばぁちゃん、めっちゃよろこんでるようすが楽しくって、
いっぱい見つけたふりした紅のつくし。

「うんうん~^^」ってなんども。







もう、きょうあすにも朽ちてしまいそうな白いお花がここに。
二週間のあいだ・・・。いっぱいながいこと居てくれた。

紅でお化粧していい?
ほんのまじなきもちで。

そんなこと、できないよなぁ。
しちゃいけないよなぁ。

そのままにそのままに。
わたしのおつむのなかでの紅化粧。
とてもありがとう。とても。

ありがとう。












 2016_11_17

web拍手 by FC2




前を向こう。たったの今のその今から進もう。
傷の全てを忘却し、事柄さえ棄てる。
そして、本来のじぶんを呼び覚ますかのようにしっとりと過ごそう。

まるで無鉄砲な少年が恥ずかしさを感じない一心であるがごとし。
・・・それでいい。
そのこころもちが、傷から脱却させ、きっと、朗らかを湧出させるにちがいない。
本来の・・・じぶん。自信。魅力。抱擁。知恵。活力。

わたしわ、おひとに決して束縛なく伸び伸びと誘発したい。
ちぢこまりわ、負だ。そうさせるのわ、社会悪だ。


ただ、そこにたどりつけたのわ、苦悶のおかげなんだけど。
だから、全てを忘却しよう。
前え進もう。
すべて忘れて前え・・・。








P1230215.jpg







なつかしいおひとたちに会った。
みんな肯定的で、優しい目をしてる。

無鉄砲な恋にひととしてのすべてをかけ、陰湿な過去を原点に一歩も引かない勇気を携え、
ずいぶんはずかしいひととなりだったのかもしれないのに、みんなわ、やさしく微笑んだ。
それって、なんなんだろ?

ずっと、ともだち、親友・・・って思ってた一方的な思い。
だって、わたしわ、さみしいひと。
「長い間、ずっと」ってすごいねって言ってくれた。
わたしわ、そう、だれとでもおつきあいできないひと。

よりどころだったの。












P1230208.jpg






ふしぎね。
つぎつぎになつかしいおひとにあってゆく。
 
どのおひともわたしをシッテながらにお話をしてくれる。
たったのそれがうれしかった。

ちゃんといつまでも仲良くしてゆきたいって思った。
前を向くとき、そう念じたんだ。
だいじにしたいって。












 2016_05_01

web拍手 by FC2



P1120829.jpg










筋肉りゅうりゅうのおじさんが汗まみれ。
「すごいですね~」
「68歳です。いつも大和川でご迷惑かけてます」

お顔がてかてか^^。
どんなこころもちで生きてこられたんだろ?
またあした見かけたらお話してみよっと。






P1120824.jpg







苦しいときにわしあわせだったことを思い
もっと苦しいときにわ、もっと苦しいときのことを思う

って
ガッツ石松さんのことば



いっぱいのことばにして表現できないほどのご苦労
そのことばにできない思いが自然に出たのかな?
すてきなひとって思ってた
でも、めっちゃすてきなひとでよかった

やんちゃしちゃだめよぉ(アバタ~風)








P1120830.jpg








「山下さん山下さん。これわどう?」
って言いながら’がんばる’ってきもちが伝わりくる

社長、失礼ですけどおいくつになられました?
「67歳です」

「腕立てふせ50回毎日してるんですよ。鍛えてます!」
きゃぁ~~~~
「妻わ、15歳下です」(えっへん!)

いくら下でも男と女
女が強いんですよ                    ね?
「そうなんですよ!!」(ふるぅ)

そのおはなし・・・
長くなるのでわたしわしないの
・・・

















P1120826.jpg


















もう、どうにでもなるさ
きっとどうにかなるもの

もう、さからわない
きっと、、、それなりになるのだから


わたしをやさしくしてやりたい
先輩の溌剌をみて思った
”なんでもないことだよぉ”


ちゃんと前をみていよぉ
どんなにかなしいことあっても



















 2015_10_19

web拍手 by FC2




もがいてもがいて
そのためもっとじぶんを恥ずかしく思ってわもがいて

もうはんぽさえもふみだせない
そこまできてるというのに


あなたわ
涙 癒し
いまのわたしにおもいもつかないおことば

わたしこそなみだがながれて

 2015_07_11

web拍手 by FC2


P1220196.jpg



大手さん、発注者側にいました
すっごく居心地悪かった
わたしが人間だからだ

しごとで、、、、だったら、、、、
だれにもなんもいわせない!

以上











そんなんどうでもえぇねん
このお花をいただいたことのほうが大切

おもわず立ち寄って
「きれい・・・」って言った

プランターに大切にされてるのに
ごそっっと分かちて
・・・

そのことが猛烈にうれしかったの
お花を愛するこころの予感

うれしくって
わたしの大切な都忘れを早朝にそっと置いといた

きっと、今頃
どっかのあのひとが置いてった
このお花きれいね?
ってご夫婦で言ってほしい
きっと、ほほえんでるはず
・・・・

ありがとう
こころをそのあとにもいっぱい続いてます

兵庫県香住町え
楽しかったよ

わたしも、このお花ですごく癒されてます
もう、あえないかもしれない
こころにふれてくれたおひとえ






 2015_04_25

web拍手 by FC2





ありがとう かけがえのない なつ   前と変わらず 大好きだよ 音信不通で ごめんなさい もうちょっとしたら そばにいかせて!?





ありがとう
かけがえのない popo
ずっと大好きだよ
音信不通わなれっこ
なんだか・・・・
いっぱいおはなしができる予感がする


 2014_11_18

web拍手 by FC2




ううん
なんでもないこと

好きなときにお料理して
好きなときにおべんとうつくり

すこしくらいの音楽だって
すこしくらいの食器の音だって

だれのせいにもしないこと
だれのせいにしなくってもいいこと


真にだれかのために
だれかおもって
ほんで、しずかにおもいやってて



そんななんでもない
なんでもないことが
めっちゃすきやったやん?・・・

なんでもないことの
・・・感謝します

ありがとう




 2014_08_21

web拍手 by FC2


優しい詩
そのようすをわたしの脳裏に描いてます
なんて、やわらかな情景だろ?

目がさめるような・・・
わたしわあしもとさえおよばないにしても
「そうありたいな・・・」って思った

やさしい
ゆったりとありのままのじぶんさらけ

繊細さにやさしさがたっぷりとこめられてる
さすが・・・
すてきなあなた


 2014_06_17

web拍手 by FC2


オンする前に
「ののみさん・・・」ってこころでつぶやってた

「訪問者」にきみのブログ名
目を疑ったけどすぐきみのブログえ


更新の期待わ消え去ったけど
いるんだ・・・いてほしい・・・
確かめたい確実なこと

どこかで子供さんと楽しい毎日
それだけでもいいから知りたい


わたしの大切なおひと
わたしえのやさしい日々

「私のひとつぶ」 
ののみさん

 2014_06_07

web拍手 by FC2





先週に体重を量ると5キロ針が狂ってるって思った
今日、量ると6キロ針がおかしい

お家に帰って量ると、それが間違ってないことに驚く
歩いてると、ジーンズが勝手に脱げてきてしまう




ただ・・・
なんかきもちいい

身体がろまんてっくになってゆく
髪をカットして爽やかになりたい衝動














最近、お薬に頼ってない状況が続く
ただ、眠れなくって寝ない夜が続く

いつか眠るさぁ
脳みそ壊れかけみたいな
















ずっとひとりじゃなかった
ずっといっしょにいてくれた

なんにも話さないわたし
よりそってくれて屈託のない会話


まだわたしに魅力がある
なのかな?って考えてただけ




 2014_05_11

web拍手 by FC2




しあわせもとめ
しあわせ感じ

しあわせ確信
しあわせあたえ











わたしにさえわからないこと
おひとのこころの動き

ひとつだけ知ってる
耳をすませるということ



そのことで
おひとわつぎからつぎにことばを発して
鎧兜をとっぱらってゆく

「コモン・センス」の微たりない空間
そのとき、あなたとわたし



深いやさしさが芽生え
深い思いやりが芽生える


その機知わ
いつでもどこでもありわしない


そのとき、
あなたとわたし、
だから、こそぉ・・・



どんなに堕ちても?
そのことだけ

ずっとずっと愛してたい
堕ちるということわ
つおいってことだもん


^^
うれしい
ほんのすこしのことがうれしい




わたしも
ほんのすこしのうれしさ
おひとにあげるの
こ・れ・か・ら・
!!!



















 2014_05_04

web拍手 by FC2




お元気ですか?
みんな、お元気ですか?

これまでありがとう
そのことが言えないままに



こころに念じてみる
「ごめんね」

いつもいつだってそう
ごめんね







P1200303.jpg







なつ、いるよ
すっかりいなくなったような気がした

わたし自身が思った




笑顔で話しかけられて
かすかにじぶんを取り戻したの

えがお・・・
いいね?
めっちゃ好き


劣等感わ自滅させる
なんにもかもに対して



わけへだてのない笑顔わ
戸惑いとともにわたしの中え
「壁」そこにあることに気づいてしまう
・・・じぶんのつくりあげた壁


かわいそう
そのような気性、すかん。。。

その交錯にわたしわ居てしまう
そのかわり、がんばろって思ってて
とっぱらおぉって、解け合ぉって思ってて








P1200260.jpg






最低だと思うの
ずっと、最低だったから

最高のおひとわ
すぅってうけとめる・・・・・・・・



こ・ん・な
わ・た・し








P1200306.jpg






やっぱり、、、
ごめんね?ううん、ごめんね!


求め続けてきた「愛」わ
なんのことなくいつかしらわたしのそばにあって



素直にことばにできるのなら?
くすっ
「ごめんね」かぁ・・・


なんとかして
その愛に応えたい
それもひとつの哀しみなら
そのひとつに感謝を素直にしたい




おひとを愛すのなら
じぶんを愛して・・・
そんなことばがのうりのどっかにあるよ

だったら!どうしても・・・
じぶんかて愛さなきゃ

・・・














 2014_04_03

web拍手 by FC2




ここでなきゃだめなこと
あるよね

どこもちがってないよ
なんで?






7093765_org.jpg





来れないって思ってたの
どきどきして真っ白だった

ジゴクって思った
圧力だけの世界


でも、今も自由だよ
こころわ自由だよ


いけないことも
空気孔さえあれば生きれるよって

しなやかに・・・生きれる
やさしくなれる、じぶんに



どこかにあってほしいものね?
息のできる空間

ないおひとだっているとしたら・・・



 2014_01_29

web拍手 by FC2




音楽さえも聴ける余裕無くて
体力、センスともに

思い描くことわ
こころのこと・・・



おひとの間にある「タイム・チャンス」
きっと大切なの

わたしわ、じっくりと待ってみてるひと
ひとってそれぞれ











恋だってそうでしょ?
わたしだけの世界じゃなくって
ふたりの世界

ゆっくりとみてることで
驚くような世界が待ち受ける

ひとの思いの続きとわ
そのようにみまもることで
はじけるようなたかぶりをかもすの


あなたが感じてる
きっとわたしも感じてる

そこの時間的ズレわそれぞれ
わたしわあなたじゃないけど
あなたわわたしじゃない


愛とか恋ってさ
けっして「わたし」だけの目でみててわいけない

それがやさしさだって思う
あなたのおもいのオチがさらに深く
わたしを愛え導くだろう







P1190788.jpg







・・・なかよしができたの
こんどのおともだちわ、22歳でこころがおちついてて
横顔がうちのちびにすっごく似てる

ずっといっしょにいて
ふたりでひとりだよ~みたいなことまで言ってた

わたしにとってすっごく癒されたし
仲間意識がつよかった

でも、おしごとができないということで
きのうでさいごの日を迎えた


「つらかったね?」
「いいえ、たのしかったです」






 2013_09_15

web拍手 by FC2



大阪に二日間行ってきます。
新しい生命の誕生です。

明後日の朝にわ帰ってきます。
行ってきます。

 2013_09_01

web拍手 by FC2




ほんとのこと言うと
ここのお写真わ、わたしが撮ったものばかり

ハートのイメージ写真を除いて
著作権を意識しない



谷川先生も
ことばを「だれのものでもない」って

発せられたときから
ことばわだれものもの、みたいな

わたしも・・・
そう思う






P1190624_201308231921558a3.jpg







それよりも
しあわせな雰囲気があればいいな?

みんなで本気で笑ってさ
裏がなくてさ
かけひきがなくてさ
おひとのいいとこをみつめてるの

で・・・
いいとこをみつめられたい


こころわ
いつだって傷つきやすく

こころわ
いつだってやさしさに反応するの






P1190676.jpg






辛くしてることわはずかしい
おかしいひとって思われてるかのような

かなしみわ哀しい
みじかの愛さえもみのがしてるかのように



おひとを
褒めたり「あげ」たりしちゃだめ?

なんで?
おひとわ・・・こわい

「おとす」ことで保身しようとする
そんなめんどくさいこと・・・







P1190620.jpg






おひさでpiano曲聴いてます
やっと、苦しすぎるときだからかな?

おもってくれてるみんなに
ごめんね



おともだちができたよ^^
まっすぐな柔道家でさ
裏表がないの

すっごく心丈夫
お知らせね^^








 2013_08_23

web拍手 by FC2




同性だから
平気で平気面してた

どちらも
自然でともだちって

いつもなかよしで
うらやましがられてた



おうちにも何度か泊まって
我が家のようにしてた・・・

食事わ
いつも無理して平らげてくれた

朝ごはんの用意を6時ごろからしてると
うっとうしいって感じでにらまれた



一緒に花火大会に行って
パチンコ店の駐車場でみてた

汽車で行って・・・
「電車!」って軽蔑された


すっごい長い距離のお散歩をした
「いいところだよ」って

すてきだった









病気で・・・
なんか・・・
しぜんに・・・


いつまでも
ともだちって思ってる

凝縮された夢の夢
刻まれたしあわせに
ほんとにありがとう

成田さま




 2013_08_09

web拍手 by FC2




きっと・・・
めぐまれてない時が
わたしの居場所?



P1070175
posted by  (C)なつ




わたしを変えてしまったのわ
おっきな債務のじかんの流れ
そのころから

みえてなかったことが
ものごころついたあかごのように

あまりにもやさしくなりすぎちゃった
いきがってただけなんだぁって



こころでみえるピアノ風景
それわ、逃避ですか?

たとえば、逃避だとして?
わたしわそこにいたいよ・・・





ほんとわ・・・
そう、・・・ふしあわせっておもうそのとき
なぜかしらあとでなつかしいの

なんか・・・しあわせいっぱいって感じ
なぜ?

どうやって困難をのりこえたの?
・・・わらをもつかむ思いの
『一個の愛』さ





って言ってしまったあとで
ボーってなっちゃった

わたしのかすかな信じることのできる
おっきな世界





なにが言いたいの?
笑顔でいたい

どうしたいの?
笑顔でいたい

どうするの?
・・・ただ笑っている


いけない?
あのね
笑顔ってさ
めっちゃむずかしい


でも、笑顔できることだけでも
すてきなことでできることじゃないよ

本心からのとき
だから、本心がきれいなのかも



ね~~~~
じぶんでいわんで?

(・o・)ノ はーい!!








































 2013_08_07

web拍手 by FC2



このまま
このままのわたしでしかないかぎり

個性が強すぎてこそ
きっと、あのひとに好かれてた



個性なんてもうないです
路傍の石

もう、だれとでも合わせられるようになって
そんなじぶんにさえ慣れちゃって・・・


これでいいんだぁ~♪
もう、辱めにも耐えられるし










ただ、・・・
じぶんのこと嫌いじゃない

次第に愛されてたことを
・・・・愛されてることを

まるで?”ワラ”を・・・
どこかにいいとこあるんだぁって



でもちょっぴりかなしい
ひとって
・・・中心でないところからみてると
勝負してるようすがよくわかる



そうね
みんなの笑顔がみたいよね?
りか、かなた、ゆうさん、ちっちゃなヨーキーちゃ



P1190564.jpg





だれかにどんなであっても
笑顔でみつめてもらっていたい

すこしの笑顔で
おいしいお酒が呑めちゃったりするもの

わたしわ
だれかにおいしいお酒をいただいてもらいたい



なによりも
いつでも”やさしい”ひとでありたい


せめて・・・






 2013_07_31

web拍手 by FC2









「もうひとつやでぇ~~~~~」
「いいやっ!この~わるいこが~~~」


きゃぁ~~~~
いやだぁ~~~~~
やいと~すかん~~~♪








いっしょ なかよしわずっとみんな
お返事するからね

まってて


がんばってるから
いっしょにね

^^













 2013_07_19

web拍手 by FC2











不思議ね?
おひとりおひとりとのかかわり

どこで深まってゆくのだろう?
どうやって?




^^
そんなこと、野暮よね?

でも~~~♪
しあわせ

みんながいるもん!





あったかぁい



す・く・わ・れ・る・・・


少なすぎるおともだち
でも
信じ、きれるおともだち
なので
しあわせです

ごめんね

ありがとう!







本格的に自・治療に入ります
また、みんなに励ましが送れるようになりたい

浮き沈みの醜い場面あっても赦してくれる?
必ず、以前のような高笑いをみせてあげたい


おやすみね











 2013_07_17

web拍手 by FC2


この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

 2013_07_11

web拍手 by FC2




『心のなか』って・・・

10年という空白にも似た
ううん、空白にして削除してしまいたい

気づけば来年小学校を卒業するサッカー少年のわが子わ
いつのまにかわたしよりもおとなになってて・・・

生きることでなにかを護ろうとして
わたしわいつかじぶんを殺して殺して生きた


みて?
こんなにもおろおろして
もう!すっかりじぶんを忘れてるのよ











しかし、わたしよりももっと苦しいはずのひとたちがいて
なのに、・・・愛おしいほどに前向き

陰でみてると笑顔をわすれてない・・・すこしの憂いをふくみ
ひととして、わたしわやっぱりずっとこどもだった


わたしの『心の中』?

愛したことわ、生きたじかんのなかで
たったそのときだけわたしわ間違ってなかった







P1190480_20130710153705.jpg





ありがとう







 2013_07_10

web拍手 by FC2


うまくいえない
言えばそれで固まってしまう

いっぱい苦しめてごめんね
かなしませてごめんね


もとめてて
ゆるしてて
あんしんして

わたし、、、えのことばを
あなたわ知ってて

卑劣なことばさえものみこみ
祈ってくれてた


手綱をなくし盲目(さべつようごじゃないわたしのことば)に
飛べない凧のようにさまよう
わたし

次第に小さな世界の哲理が
いきることなんだと肉体の隅々にびびぃんって


「生きれるまで生きて?」
なみだしながらわたしを抱擁した末っ子のひろ

そのことを
あなたに言ってしまうと
やかましいからいわない
かなしむじゃない?

いつでもつおいよ?
だいじょうぶ



わたしこそ、なんのおやくにもたてなかった

そんな負荷がなかよしにたいして
いくつにもあるんだろうな?

わたしも
あなたがいたから、こそ
わたしも、。


 2013_07_05

web拍手 by FC2



お電話で冗談話してて
すぐに伝ってきたけど
しくしくなっちゃいそうだったので
ほっといたんだけど、・・・

「がんばってください・・・」




一緒に乗った路面電車にのったよ?
200円でどこまでも

でも・・・
いっしょの時ってなんも思わなかったけど
ひとりで乗ると不安でさ
なんどもなんども地図をみながら・・・


「行ったんですか?運河のお散歩」
・・・まだ
「次のお休みにわきっと行くね!!」



なかよしがいます



 2013_06_27

web拍手 by FC2



わんちゃんってさ
・・・全て知ってる

ううん、・・・
・・・ううん

あのひとみ・・・
まるで、・・・じぶんよりもかばってるかのような




もしも?
それが~野生だとしたら・・・

うれしい
このままに野生でいればいいもの・・・




おひとだって、みんながみんなヒトじゃないよ












↑       ・~・~・~・~・~・~・~・





そう、4時間前
あなたとお話するまえまでわ・・・
こころの行き場がわからなくなってた

いま、^^
うれしい

だって~
恥ずかしいことまでもばらしちゃって

普通言えないこと
初めて言った

わたしの今
いてくれたらなぁ・・・




ずっと思ってた
ずっと思ってた





しあわせ
ずっとおくそこまでのすこし手前まで信じてくれてること

なつの歌だよ
そこにわ
やさしさが満ちてる

ずっと聴いてたの
だれかに愛されてる
だから、、、恥じないように
かっこ悪くないように
したい・・・って

ひとって
ながくお付き合いすればするほど素適!

いっぱい・・・ごめんなさいっていう
いっぱい、はずかしい

それでも~!
「よりそいたい」







悲しみから頂いていいもの
それわ
愛を感じるということ

・・・しのうと思った
悲しみわ過ぎ去る
でも、
そこから始まるしあわせもある・・・
卑怯?こんな思いって

で・も
ちからいっぱいに生きる
なんか、そんな気がしたんだ


野生のなかにいます
ほんとの
こころのふれあい

わたしにわ感じることができて
まるで、
いっぱい中国歴史に垣間見た葛藤をそこにして
たったの目の前の、そこのちっぽけな
偉大な
よろこびに触れ感じ
まるで
こころの争いのところにおなじゅうしたくない
きっと、やっぱり
明るいなつでいるの
いつでもあかるいなつでいるの

あかるくしないと
かなしむやん?

いっぱいしあわせわあるの
ほんとだよ



・・・たった(?)
おひとりのささえことばによって

そのことで
あした、だれかに希望を感じさせてあげたい

してもらえたおかえしに





 2013_06_20

web拍手 by FC2




コスモスさんがしっかりこっち向いてる。
大切に思ってます。



なかよしさんとお散歩した日曜日の午後、
富山の運河だった。

何でも知ってるけど、ずっと年下。
なんなんだろ?この隔たりのなさ。




こんどのお休みわ、ひとりで。
さみしい。









 2013_06_05

web拍手 by FC2


一時すぎに来てくれた。
すぐにステーキって思ったのにすこし歩こうって。

あそこにわなにがあって、むこうにあれがあって。。。
どっちが地元かわかんないほど知ってる。

すこしわ歩いてみてくださいよ。
うん・・・

以前ここにもいたからなつかしいって。
大将で二時間ほど呑みながらお話しました。

お家に帰ると、さらにいろんなお話をして、
夕方、路面電車に乗りたいということで、
またまた歩きました。

なんだかお客さんが多くてなんだろうって思ってると
「山王祭」ってまつりにたい。

あらら
めっちゃ多くて歩けないほど・・・。



それから帰ると、お風呂の用意をして、
疲れてるだろうって寝かせてあげました。


けさわ、八宝菜とお味噌汁とたまど焼きとご飯にします。
って・・・・まだ寝てるし。

ほっといて、朝のお散歩に行ってきます。


 2013_06_02

web拍手 by FC2





なかよしが新潟から来てくれる。
もうすぐ着くかな?

ガストでステーキをいただくと、
ピザのお店の電話番号をひかえて、
お部屋で二ヶ月ぶりの楽しいお話をしよう。


今朝のお電話ひとつでひとつの勇気をもらった。
なかよしがいてくれてるだけでも勇気だけどね。


泊まるかもしれないから、かぼちゃを買ってこなきゃ。
わたしのお味噌汁とご飯わめっちゃおいしい。

ヒトと話せる・・・・・。





 2013_06_01

web拍手 by FC2





ネットの料金入れ忘れてて止まってた。
さみしくて電話魔になってた。


新潟にいるなかよしに
「ともだちができないんだ」
「いるじゃないですか?」












 2013_05_31

web拍手 by FC2










今を
ちゃんとみつめる

真剣にする
できることのなかで大切なこと

・・・それしかないかも
できることって言えば


それに「邁進」という謙虚さもいるね
切拓く、すこしのすきまでもあれば




すこしだけしのうと思った
あとの光景がそのほうがいいように思えたから

今の表情をそのままに
おひとにすごしてもらうことも
ひとつの生き存在することの意味・・・・なんて


でも、もうすこし
まだ、突然に意識が薄れるということもなくなって
遠いお空のもと、笑顔があるという思いを胸に













ばかを言えるおともだちができないよ
みんなどうしてるんだろ?
わたしを知って愛してくれてたみんな・・・


会って肩組んでわいわいしたい
なついな・・・



ここにいるよぉ
いい子して、ここにいるよ~







 2013_05_09

web拍手 by FC2









新緑がしだいにその広さを広めてゆく
その瞬時さえ見逃したくないのに

重い雨わわたしを窓際にとどめ
そのかかわりを閉ざしてる



ただ、だからって
わたしわそのことをさえも受け入れようとする












 2013_05_04

web拍手 by FC2




ありがとう。
心配するほど弱くないよ。

でも、お話したことで
いっぱいのさみしさがゆるやかになった。

すこしいじめてくれたことも快感。
そうでなくっちゃね^^。


たくさんみえないところのこと感じたりするけど、
みえないことを想像して暗くなることよりも、
はためを気にすることなくじぶんをしていよぉ?

ずっと思っててくれてたこと、感謝するね。
きょうわ、ずっと思っててあげよう。
いつもの鈍感なへんなおひとでありますように。

くすっ^^。



 2013_02_13

web拍手 by FC2



あのとき感じたのわ
「愛」

その集いたち
そのなかのじぶん

みつめるもののなにかしらよりも
そのようすに「しあわせ」をみるのわ?




from rika




もし?
社会もまたそのようすがあって
なごやかなようすだったら・・・

そのおひとわ
「ピンチピンチ~♪
  チャンスチャンス~♪
    らんらんらぁ~ん~♪」
って言った

空中に渦巻く駆け引きに
とうていついてゆけない幼い脳みそわ
ピンチの滝に身をうちつけられるばかり





抗うからいけないの
こうあるべきだって、じぶんをいじめてわいけない

やさしいまなざしを信じて
そのなかでゆったりとしてればいい

そこにかくれてればいい・・・
だれもしかったりしないから






web拍手 by FC2








 2013_01_29

web拍手 by FC2







兄妹でなく
恋人でもない

友達だけでなく
それ以上の存在で

いてくれてるのにすぐまたいなくなるような不安
だからって、いっぱい話しかけることもない


7年間ずっと、わたしを愛しくれてる
言い切ってしまうのわ、感じるから

恋の結末よりも
みちすがらのここちよさ


逆に愛してやまないのに
それを口にできないわけ
束縛にいたるのがいやだから

じぶんを強いおひとにわ
ある距離をおくことだ
それでも感じてくれることだろう


ほんとわ、愛してるよ
おとこらしいきっぱりしたことばわ
相手を自信に導き、いつまでもそのことばが残り
ときに苦しいとき、やさしく微笑みながらそのことばを繰り返す



信じてくれてること
その世界わ やさしく安穏だ

全てしりつつ、変わらない差別のないおつきあいに
もっと、やさしくありたいって思う
思うだけでしまってるのわなぜ?

りかえ
                   なつ

 2013_01_20

web拍手 by FC2



01  « 2017_02 »  03

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

時   計

プロフィール

夏 夢  (なつゆめ)

Author:夏 夢  (なつゆめ)


ごめんね。


 

ぼくの
好きな花
『夏椿』



わたしの
好きなことば
『夢』











hope


夢花となつ





いつだってさ
もう、つくりわらいわきみにだけ
いちばんたいせつなものの前にだけ
いちばんたいせつなことって
そのこと
いつ?
とても勇気がいる
わざっと明るくしてるようにみえること
それがいやなんだ

もう、そこにしか憩いわない・・・
そこからきっとあらたな物語がはじまる
そこから・・・






いつかしら
しずかなことがいやでなくなってて
かたわらがいやでなくなってて


ひとしれずぼーってしてたり
うつむいてたり
でも、哀しいからじゃない
なにもないことがうれしいの






恋夢にいつかしら遠ざかってゆく
強い愛にひきつけられながら

その愛わかけがえのないものとなって
わたしを薄くしてゆく


恋にいのちかけたつもりだった
愛わひとに言えない哀しささえともない






もしも?なみだ、そこにあれば
わたしがそこにいよう

いっしょにいてあげるだけ
わたしだってそう望むから
なみだにわ涙じゃなくって
沈黙がほしいから

そのとき、
風が吹いてて
おひぃさまがあたってて
お花がこっちだけ向いてて
わすれたころに気づかないほどの
いきものたちの声をきくだろう







笑顔できるのわあなたのおかげ
かなしめるのもあなたのおかげ
たちむかえるのわあなたのおかげ

あたりまえとしてしまったとき
恋の収束わはじまりゆく

はずかしがらないで
ありがとうって言えるじぶんになりたい




事実として
もう還ってわこないということ

それでも一歩まえにふみだすことさえ
「裏切り」にさえ感じてしまう
ただの不器用なだけなのかも

全記事表示リンク

検索フォーム

QRコード

QR




PAGE
TOP.