FC2ブログ


葛藤

Category: > 宝箱  



マークⅡとミラ・・・
60kmの距離を壮絶にバトル

車間距離が2~3mって・・・
ぼくわ、逃げた
バカでかい恐怖を感じた

「燃料がないの」
「知るもんか~」

「りゅう!待って?」
「・・・」




気の強い子だった
無口で心だけを探ってゆく

まっすぐでなんの見せかけもなかった
ひとめもはばかることがなかった

信とわ、二人の世界を信じきることなのかも
おとこぎ・・・それをあなたから教わった気がする

あなたのなかにぼくがいる
ぼくのなかにあなたがいる

ずっと



スポンサーサイト




 2019_10_28


web拍手 by FC2



いい人だった。
二度とこのような女性と巡り会わないだろう。

わたしの永遠の恋人

19-06-15








◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆






その二ヶ月前。
そして、笑顔わ消えてゆく。

6年のあいだの恋の責めわ
その二乗ほどのあいだ、のしかかってゆくだろう。



ka.jpg













 2019_06_16


web拍手 by FC2










もう、まぼろし・・・?
そんなときに、まさしくその破片があることに気付くことありませんか?

今とどこがちがってしまってるんだろ?
そんなことをふと感じませんか?

そのつづきが今で
たしかにその証があって
なのに・・・ちがうって・・・











DSC_0109.jpg









そのことをうつくしくできるのわ
じぶんじしん・・・だれでもない

その積み重ねが肯定であったり勇気にかわるものって
そんな気がするんだぁ

その勇気をくれたり
愛された自信が堂々とさせたり

それ、かすかに残った『証』を頼りにしてるの
だって、なぁ~~~んもないんだから










DSC_0114.jpg










『愛された自信』って?
それが勇気につながるの?


すはだのそのもっと奥にあるものをさらけたもののふたりだから?
そう、こころの深い底の底のその奥側の

そこを
知り尽くしたものだけが確信としてとおりすぎたから
ゆるぎない?固定した概念?


・・・ふふ
ばかだなぁ・・・

そんなにも思っててくれないよ^^
勝手に思ってなさい?

はいっ!









DSC_0106.jpg







「あんた、あほやなぁ~^^」

そう言ってる笑顔を想い出しちゃう
そして、にこっ^^





      ・~・~・~・~・~・~・~・~・






「あほやなぁ「って言われた。
でもお顔が・・・喜んでた。

華奢なからだで強がって。
どこまでぼくに対してだけつおいんだ!

メッシュの髪わ見るのみにてあこがれ。
くつろぐときの口元が出っ歯。
~出っ歯好き。

「歯が乾くの・・・」
「あははははははあはははははははっはあはははあはははっはははははっはっははははははははっははははっはっはははっははははははははっははは・・・・」














 2019_05_09


web拍手 by FC2

おくりもの

Category: > 宝箱  

P1250325.jpg











きみがくれたグラスに白いお花が咲きほこる
きみがくれたハンカチわものほしにそよいで
きみがくれた湯呑わ、ここってときにしか使わずにいて
わたしの茶髪をすべらかにしたドライヤーわ誕生祝い

愛を当たり前としたとき
後悔の一歩わすでに始まってた


まだ、ここにいる
そのまんまに

6年の季節をともなう細胞えの記憶
もう、ぬぐえない





あえなくなって9年もたって
贈り物をしたきみわ
しあわせなんですか?

そんな不安を圧し鎮めながら
どうかおしあわせに
願うしかないせめてものおもいです


 2016_11_03


web拍手 by FC2

りわまらか

Category: > 宝箱  



しずかがすきだよ
いつも・・・がむしゃらだから

なぁんにもならない
ってわかってて


人だけわ傷つけませんように
それだけ








きっとものごとのなんもかもわかんない
ずっと

わからない


ずっと



そのことが好き


いつもだれよりもできがわるいから・・・って
そのことで以上をする

なんでもないことってわかってて
野にちっちゃいことで右往左往するおさるさん



『わからない』
よかったぁ
わかられたらこまるし

このやりばのなさがわたしのもの
ほっといて












P1190077_20141101131544d27.jpg




















 2015_10_27


web拍手 by FC2

Category: > 宝箱  



♪~
ぼくは、きみを・・・と言いかけたとき・・・
                        ~♪








ふれるものを夢にまでもしてしまう
ほんのささいなことまでも夢にしてしまう

夢よりもきっと夢に近い現実を
もっときれいにしたいから


~♪












うまくできなかったことが
こころにいつまでも美しくのこってるのわなぜ?

言い尽くせなかったことが
いつまでもいつまでもこころにこだましてるのわなぜ?

・・・いい感触と、いいひびき・・・
・・・よかった
・・・よかったんだ

こ・れ・で













なんもない
な~んもない

ふわぁ~って
そんなときが好き












よくみつめてなければにげ去っちゃうよ?
そのとてもちゃんすなほほえみ

たったのひとこま・・・なのに
すぅって行っちゃう





とても神経がすりへっちゃう
って、そむければ・・・


とてもみつめれば
そこからはじまり、いつまでも




ありふれて
とても真実味のないことば

「愛してるよ」
そのほかになんて言えばもっと伝わるだろ?








 2015_01_05


web拍手 by FC2


あなたの愛したのわ
あのあのひと

どこにもいない


わたしの愛したのわ
ここにずっといるあなた

どこにも行かない







P1190624
posted by (C)なつ





毎年いまごろになって
ゆびおり数えて

どんどん不明になってゆく戸惑いのよう
えがおさえわすれさられるのかしら


こころにってほろぼしたお写真わ
やがてそのことだけになって
やがて、夢模様のひらひらになってゆく
そこに薄紫のことばの風をなびかせて


きっと、おぼえてて?
どんなときもどんなだって
ずっと愛してるから



予感のみじんがささやかせたのよ
わるいのわわたし、










P1070724
posted by  (C)なつ






わかれ~ぎわのあなたのよこがおが
いまはとおくかんじる
ふたりだけで~かわしたやくそくは
えいえんにかわることはないのだから
・・・


♪ELT~Season から




ふたりの合曲わいつもELT
ときどき、「おなじ星」♪ジャングル・スマイル

・・・なにぼっとうしてふりかえってんだろ?
くすっ^^

そうね~
こんなときが好き

あなたののこしてくれたもの














にほんブログ村 ポエムブログ 恋愛詩へ









 2014_10_05


web拍手 by FC2

あにばーさり

Category: > 宝箱  

これだけわ
ってやってきた

そんなのがあって
ぎりぎり生きぬけた


けっして認められる世界でもない
一方的な求心

みんなとおんなじことしたいって願望
でも、わたしわ孤独
ひとと相容れない
なにかちがっててみんなのようにすなおで従順になれない
みんなのようにしゃべれない
こころの表現が嘘っぽく感じてしまうよそよそしさ

そのくやしさ
どっかにしわよせして
だれかのせいにしたいって思ってしまう

なにもかも幼少のせいにしようとしてしまう
ほんとわ、それがそのことがそれ自体
じぶん。。。




いいたくないことの多さよ
そのことで
言わずにしまっちゃう

なに言ってんだかわからない
突きはなされてばかり
そのたんびに
またなんにも言えなくなる



笑顔してれば
生きられる

なつわ
なつわ
どっこにもいないよ

竜として狼として
・・・



もいちど?
やさしくしてほしかった
ほほえんでもらいたかった
「あほやなぁ~」って笑ってほしかった

そんなときの瞬間をいちどでも感じたら
いまのわたしを認めましょう







P1200909.jpg





一生懸命にしじみをとると
こどもが
「かわいい」
って言ってくれた


爆発しそうなくらいに愛おしくてたまらない愛の結晶よ
きみがいるから
すべてのわたしを抹消しよう

意思も誇りも技術も


生きるために
「わたしわ、夜中にお散歩したの
畑のものをすこしもらった」

だから、お弁当にわ
レタスとウインナーだけだったの?









P1200918.jpg





あなたが、あなた、が
いるから、生きていられる

苦もほほえみに変える天性
うつむくとはたいてくれる・・・

やさしい
その笑顔わ
くじけるこころをはねかえした
まだ、まだいける
・・・いかなきゃ


それでもいけなかったとき
「ごめんね?」
「ええわいなぁ~なんとかなるよ」



こんなやつ・・・
すてればよかったんだ




孤独わいけない
そこからなんもたのしいことなんてないさ








P1200898.jpg






ないてるわけわ
このままにずっとこのままだということ

もしも、
この「愛」を失ったとき
無条件にいなくなります

もともと生きることに消極的だったもの
やっと、愛にこたえようとしただけ



P1200902.jpg




ただ、夢があります。

なんもないときのながれのなかで
わたしわ風を感じる。

そこで、あいもかわらず
ぺちゃくちゃお話しするあなたがいる。

そのとき、
わたしわ、くすっ^^って笑うの。


なにわらってるん?
あなたが変だなぁってさ。

あんたにいわれた~ないわ!
あはっはっはあははっはははっはっはああははは~∞






 2014_09_23


web拍手 by FC2




なんにもいわない
「よかったね^^」って

なにしても
にこっ






P1170241
posted by  (C)なつ





かなしいことよりも
ずっしりうれしい

まだ、
これでもいいんだぁ?・・・

それなら
このままにいく!

なぁんてあまえてしまう







P1170416
夏の夢 posted by  (C)なつ






じぶんもだいじにしろよ
ごめんね








 2014_08_18


web拍手 by FC2



10  « 2019_11 »  12

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

時   計

プロフィール

夏 夢  (なつゆめ)

Author:夏 夢  (なつゆめ)







励   み

夢花となつ





いつだってさ
もう、つくりわらいわきみにだけ
いちばんたいせつなものの前にだけ
いちばんたいせつなことって
そのこと
いつ?
とても勇気がいる
わざっと明るくしてるようにみえること
それがいやなんだ

もう、そこにしか憩いわない・・・
そこからきっとあらたな物語がはじまる
そこから・・・






いつかしら
しずかなことがいやでなくなってて
かたわらがいやでなくなってて


ひとしれずぼーってしてたり
うつむいてたり
でも、哀しいからじゃない
なにもないことがうれしいの






恋夢にいつかしら遠ざかってゆく
強い愛にひきつけられながら

その愛わかけがえのないものとなって
わたしを薄くしてゆく


恋にいのちかけたつもりだった
愛わひとに言えない哀しささえともない






もしも?なみだ、そこにあれば
わたしがそこにいよう

いっしょにいてあげるだけ
わたしだってそう望むから
なみだにわ涙じゃなくって
沈黙がほしいから

そのとき、
風が吹いてて
おひぃさまがあたってて
お花がこっちだけ向いてて
わすれたころに気づかないほどの
いきものたちの声をきくだろう







笑顔できるのわあなたのおかげ
かなしめるのもあなたのおかげ
たちむかえるのわあなたのおかげ

あたりまえとしてしまったとき
恋の収束わはじまりゆく

はずかしがらないで
ありがとうって言えるじぶんになりたい




事実として
もう還ってわこないということ

それでも一歩まえにふみだすことさえ
「裏切り」にさえ感じてしまう
ただの不器用なだけなのかも

全記事表示リンク

検索フォーム

QRコード

QR

お便り

お名前:
HP :
件名:
おきてがみ:




PAGE
TOP.