じぶんの声、こころの声をききなさい?

最近よくこのことばに接して
何度も何度もなので、なんだろ?
じぶんの声・・・


じぶんから離れてみた
すると、いつもじぶんにしわよせしてるような

ただ、そんななんでもかんでもをしょいこめてること
それって、「できる」「やってできないことわない」
そう身についてるのかな?




ふと、それが愛するひとだったなら・・・
いやだな

すこしじぶんをいたわってやろうかな?
なぁんて思った

じぶんをまた
まわりのひととしたとき・・・

ひとをいたわるように
ひとに迷惑かけないように

また、じぶんにも・・・


スポンサーサイト
 2017_01_19

web拍手 by FC2




草野心平さんわ白紙に「点」をしるし、「蛙」とした

わたしわ、そこにでっかい点一点、中くらいを一点
霧のようにぼかした点たちをいくらかをちらせたい

なぜかしら、そのおっきな一点を破線円でかこむ
お題を「孤狼」としよう










P1180309.jpg






ひとりぼっち
さみしい~~~~~~~~~~~~~~~~

って、言えばいいのかい?













 2016_11_12

web拍手 by FC2




ことばに美しい表現ができないんだなぁ
すっぱだかにしてしまって骨髄にだけにしてしまい

それって、だれでもない・・・じぶんが疲れちゃう
「そん」・・・





きれいなことばの衣を身に着けたいな
すぅって生きることできるんだろうに

けっして、本意をさぐってくれるひとなんていやしない
そのことわかってて












P1230961.jpg










ことばとしていっぱい知ってる
どれもこれもさむけがして使いあぐねちゃう

あどりぶで独り芝居でおもいっきりお話ししてみようか
きっと、はずかしげもなく絶妙な詩をくちづさむだろう

それでなぁんもかもがうまくいったとて
それわ、ぼくじゃない

それだけ






P1230962.jpg




追い込むじぶんに
ちゃんとすきなじぶんえ







 2016_10_04

web拍手 by FC2



哀しみのなかで迎える新年
猫のちょこをこころにずっと存在させ
どうにかしてほほえましいことを追い求めようとする

それだけでなく
今、このとき、ここに愛があるんだということ

そうちょこわ訓える
ちょこ・・・ありがとう







P1220982-2.jpg







なにが大切なのか
いま、なにが大事なのか

もう、よこみちにそれないよ
もう、・・・こだわらないよ
[竜]_・。)








P1220963.jpg









みんな生きてる
それわ、戦いじゃない
「護ろう」としてるにちがいない


なつわ、もっともっといっぱい前に
自然のなかで感じてじぶんを律した
それわ、川の流れにつまるところ逆行した

それわ、・・・ただのわがままだったの?
愛した自然に反してたとしたら・・・

溶け合わないんだ
自然がそっぽ向いてる
強く感じてしまってる

だから?
うん、じぶんを変える











P1220964.jpg






じぶんわ護られた
もう、いいでしょ?

これからわ
おっきく護るひとになりたい

強く強く惑うことのない強さで
あまりにつおいわたし、なつ

それを「いい方向」に照準をあわせる
それがわたしのつとめ

いい方向?
うん
みんなに安心を感じさせること

そんなに急に変われない
一念をしっかり確認しながらすこしづつ
また泣こう
いっぱい泣こう
隠れて泣くなつから
ちゃんと話せてわかってもらえるように泣こう

涙わ再起の力
涙わ・・・








 2016_01_02

web拍手 by FC2


たとえば、ここにギターがあったなら
なんてかなしげに唄うの
すると、なんでもないよぉって感じるの

たとえば、ここにきみがいたなら
どんなことだってへっちゃらだよ?って元気付けるの
・・・じぶんをほったらかせてでも




もしもたったののぞみのあなたから
「だめよ」っていわれたなら
・・・わたしを逸脱する

もう、、、切れた糸
どっかに行っちゃうの
もう、じぶんにさえわからないとこ

たったの、ひとこと・・・なのに
たったの・・・

のぞみのはたに
いつはちきれんばかりのかなしみが存在するのかもしれないね


いま、
ここにギターがあったなら
すなおにかなしめるというのに











おっきななかのちいさな瞬間たちよ
そこで時をとめて息をとめて
いっぱいのいっぱいを思い描いて
ほんとわどうなの?って

さまよいごころをつづけて
なぜかしら
そのようななんでもない風景につまるところおちつき
なぜかしら
ここに真理があるかのように

たったの一生物でしかなく
どんなに高尚であろうとも
たったの一動物でしかなく
・・・
ただただ、どれだけの数笑顔できたかのカウントであったり
それが一「ニンゲン」としての評価であったりして

















独りにおいこむのわじぶんで
じぶんもじぶんにおっかけられて
このまない独りとおいこみ

後悔のない事実にあきらめるのさ
こんなんなんだって








P1190191.jpg






なにを知るために生きたろう?
愛?














 2015_12_23

web拍手 by FC2






なみだわかくご。
もう、まけていいんだって防御。

なみだわ、あなたえ。
ううん、とおくから。




どしてひとわひとをこうげきする
ほしん

世界のみなさまのへいわとこうふくを祈ってる
だれもじゃないの?

・・・もう、げんかいかなぁ
こどもんときのめっちゃきついこうげきとわ
すこし、ううん、だいぶちがう



なみだがとまらない







 2015_11_15

web拍手 by FC2









・・・おちつく。

そうだよ?それでいい。
それでだめでもいいよ?
って・・・。









P1220617.jpg






愛。
さえ感じられてるのなら。
生きていられる。

どんなに泥泥まみれでも。
なみだでぐちゃぐちゃになってでも。

ゆきつくとこ。











P1220626.jpg







やれるだけやる。
まっぱだかになって。


。・゚゚・(o_ _)/[壁]






P1220625.jpg





『じぶんが自然に則っていれば、自然のなかにいるとき奇跡がいっぱいなの』
みんなのまえでつぶやったのわ、ほんとのこと

今、わたしわ悪い子
きっとそう






P1220646.jpg













        ・~・~・~・~・~・~・~・~・






やさしくてきびしくてあまくて♪
いごこちいい曲
好きだよ












 2015_08_05

web拍手 by FC2




ほんと、いろんなことが考えられたり方法がいくつもあったり。
そのなかで・・・最善をみつけてゆく。

じぶんだけのことならたやすい。
こんなにも電流を走らせなければならない・・・のか。

でも、気づいたことがある。
どんなことでも打破することわできるということ。



すこしだけおとなになってゆくのがわかる。
それを人格に反映することできればいいな・・・。


 2015_08_01

web拍手 by FC2




夏夢  ってことばが好き?
中学の子に言われ・・・ここのこと知ってる・・・
たぶん、みんな知ってる

いいから好きにさせて






P1220571.jpg



早朝のお散歩わ野生
おなかまいり

自然ととけ入るこころわ
ろまんてっく



なぜ?
わたしわけがれるか

けがれてるようすにはむかうように
そしてそのことにけがれを感じて

おいつめえるのわじぶんで
ただ、かってにもがいてるだけ・・・

こどものじだんだとおなじ・・・
なんもいえないでいることのやりばのないはらだち






P1220573.jpg




因がある
果がある

すべてじぶんにある
きっと悪い子


なつのことがあんまりわからない
わたしにのしかりわたしを律する

あがらえないのわ
弱いから?






P1220578.jpg





福井県の高浜の砂浜でお散歩した中学の早朝
磯のかおりとくちなしのお花のかおり
・・・世界一のしあわせなろまんてっく感じた

もっともっと原点にかえらなければ
もっとたったの生きてるというところにたちもどらなければ

ただの社会の一端をにないすぎて
なんでもない逆流に翻弄されて




ねこちゃんやわんちゃん
立て泳ぎの疲れきっても生きる覚悟、自然なめだかちゃん

もっと、、、、、、ちがう
もっとちがう

うんでくれた
しあわせにって

やっぱ、こどもにさらぁ~ってわらっててほしいって
しあわせにって


もっと目先のちっぽけ
それが生きるということ

きっとそうにちがいない




P1220565.jpg





居場所から
わたしをどついて
もう、ぅ・・・ってことばしかでないほどに

それだけのつよい羅針盤を求めます


もう非力です










P1220557.jpg


P1220558.jpg












きみの髪
時がとまった引出しから

ぐっとみじかに
夢って思ってた




じぶんの半分
もいちどみつめたい

とてもいい結果にみちびくことできればいいのだけれど












P1220562.jpg



















 2015_07_12

web拍手 by FC2












なつ
今日の日、なによりも堂々とあれ

ほんとに信じてるのなら
ほんとに信じてるのなら

この・・・
命かけるほどの思いが真実なら


自然よ
わたしがいけない子なら
とことん苦しめてくれていい

だが、今日の日だけわ
それさえも打ち砕く









P1100333.jpg

 2015_06_26

web拍手 by FC2



わたしがわたしを好きなとこ。
いつでもおもいっきり。

それも・・・じぶんだけのためでないとこ。
ばかなとこ。

それが好き。



P1220495.jpg





きっときっと
きみも






 2015_06_12

web拍手 by FC2





なぁんもかもなくしちゃった。
ちいさな便利箱のなかのたくさんのお写真わ、ぁってまにどっかに。

いっぱいの途中でどっかにいっちゃったきみのよう。
しだいに「いいんだぁ」なんて。

だから、これから。
これから、さ。



そうでしょ?
じぶんの脳裏にちゃんとあるもん。

いちばん知ってって、確実なのってそこ。
だから、きっぱり。


なにがあっても怖くないよ。
ただ、いま、このときがあるのなら。


ここからはじまるんだって。
いつだってこっからが始まりさ。




P1220494.jpg





ほんとわ、
しんじゃいたいっておもうくらい。

なぁんもいやって思う境目。
すこしの前向きになる。
でなきゃヒト動物でわいられない。
 
生きなきゃ。





 2015_06_07

web拍手 by FC2


P1220422.jpg





今?なんも考えてないの。
あとでのお散歩のことだけ。

ほら、雨もすぅって。
しぃずか・・・。


でも、きづけばことりさんがさえずって。
ぁ・・・なに?これ。
どこ?わたしわ・・・なにしてるの?
なにをうなってたの?








P1220418.jpg




真実かぁ・・・
もっとも尊厳で畏怖にあたいするよ

しっかりとしなきゃ逃げちゃうよ
でも・・・・・・・・・・・・・
ときどきにことばにしなきゃね

やさいいこころにだけに対して
そうでしょ?










P1220432.jpg




P1220434.jpg








あまぁい
そこにいるとあかちゃんになってやるど!

おひとが安心するのなら
そんなことで「低いなぁ」って思われたっていいよ

その低いとこ好き
じぶんらしいから

あまえたしぐさ、好き
だれでもできることじゃない
だから、えっへん!!

らららぁ~~~♪











P1220436.jpg







すこし離れてあっちからみてみた
漱石さんの頑張るさんって、失ってゆくものが多いのね?

字が固すぎ
半張るってすればよかったのに・・・・・















P1220421.jpg






つまるところ、生きてるよ
きっと、なんでもないことに右往左往してるにちがいない

じぶんだけが生きてるんじゃない
そこの整理を早くしなきゃ
ゆったりのために












P1220449.jpg








いっしょに生きてる
そんなことをうったえてみたい

いっしょだよって
「いいね^^」
って、いっぱい言ってみたら?

どんなだろ?

じぶんのことだいじにしたい・・・
そのために、そんな訓練をしてみよかな?って・・・

どんなだろ?・・・




なつえ







 2015_05_31

web拍手 by FC2


ふれてる
そのにやけたつみのないお顔がずっと脳裏につきまとう

いろんなところに影響がでて
それ、狂ってる


もう、いやだ









P1220411.jpg


















その「いやだ」がいやだ
そんなふうにおもってるということがいやで
じぶんにいやでみんないやで
なんもかもいやで
だんだんと狂ってる

すごい
すごいと思う

すっごくめいわく






 2015_05_22

web拍手 by FC2




視界にあるだけでこころに痛みを感じるわたしを
わたし自身がくやしい

こんなにもこころをぐちゃぐちゃにする雰囲気がある
そのことから逃げたいのにどんどん追っかけてくる怖さ


毎日毎日続けば
狂うのって不思議じゃない

解釈のしかたを模索中
なんとか脱却しなきゃ







P1220367.jpg






・・・ただの、ことばじりのセンスに嫌悪してるだけ?
・・・どこか似ててそのことを嫌悪してるだけ?
・・・まったくなんもかもうけつけない?

こころがあばれるの
脳裏からはなれない

あなた・・・狂ってたよ
憶えてる?

抑えよう抑えようって
じぶんを殴りつけてもことばとしてでてこない葛藤

・・・狂ってるようにみえたのわ
わたしが狂ってるから









P1220373.jpg





ベッコなんだぁって
あっちわあっち
こっちわこっち

おもいこんで?
なんどもなんどもいいきかせて?

みないで
きこえないで
ふれないで


冷たいって思われてもいい
これ以上わたしを悪にひっぱりこまないで!

「けがれ」をじぶんにみる
そのようすがめっちゃくやしい












P1220375.jpg







ほんとわ・・・
まじでおひとがらがいいのだったらどうしよぉ?

いつもほめてくれてて
いつもきづかってくれてて
かばってくれてて

なのになんで?
じぶんのほうがおかしいんじゃない?



ほんとにためされてる気がする
どっかで突破口がみつかればいいのに・・・






 2015_05_16

web拍手 by FC2



ただ、おしあわせに
笑顔、わたしのときよりももっと
 
だって、
そのために’喧嘩’?したのかも・・・








みんな、ほんとわ・・・・
いいひとなんでしょ?

そんな気がする


なのになのに
みんなかわいそ

ちっぽけなわたしわ
だったら安気にしてたほうがいいの?

わたしわ、びしびしのA型で
どこまでもびしびしで
自分に対してもびしびしで

そのたんびに泣いてるの






おーい
どうでもえぇやん
あかん方向が
みんなえがおしてるやん

なんもじぶんいじめせんでも
なぁ~~~~~~~~~~~~~~




 2015_05_09

web拍手 by FC2



小宇宙と大宇宙って言ったら、ほめてくれた。
でも、そのひとどこいっちゃったんだろ。

そのひと、なにしてもまずほめてくれた。
理解しようとしてたにちがいない。









P1210487.jpg









しずかすぎるようにおとなしくしてたいときもある。
なぁんの弁明もなしに。

おひとの反応が気にならなくなったとき、
なんもかもがどうでもいいようなきもちに。


じぶんさえももわからなくなってるとき。
「そんなときわ、じっとしてうずくまっているといいよ?」
力抜いてそのままにした。

そうささやいたひともどこいっちゃったんだろ?














P1210492.jpg







ちいさくちいさくなぁれ!
だれにもみえないくらいにちっちゃくなぁれ

ちっちゃくちっちゃく
そこでひとりあそび

だれかがいてくれるゆめみて
そこでひとりあそび





 2015_02_09

web拍手 by FC2




わたしの場所・・・。


たかぶる先
たかぶる先 posted by  (C)なつ





いまもそのまま
寒空わいつもの冬えと
そのようすを想いうかべてるだけ

そこにわたしわいない
もとめる気持ちが通じるのなら
わたしをそこに置いて


どんなにかこころふるわせ
あえぎのなかでいっしょうけんめいでも
空虚わかくせないよ

わたしでないかぎり
そのわたしわだれかで
この世にたったの影のようなうすいわたしを感じるだけ

帰りたいよ
たすけて・・・・・・・








にほんブログ村 ポエムブログ 恋愛詩へ
にほんブログ村







 2014_12_03

web拍手 by FC2





うれしいの

なにが?
いっぱい

ねむれるの?
うん いっぱい
遅刻しそうなくらい

遅刻したの?
時半に偶然めざめてよかった
まにあった?
新記録だったよ 7時半事務所だったよ

よかったね?
やればできるさぁ~遠い星(みつめて)

お弁当わ?
20分で炊いておべんとうのかわゆいのつくった
へ~~
えっへんっ!






って・・・
夢。。。

ただ、そんな気がする
だから、生きてるのさ






 2014_11_11

web拍手 by FC2





きっと明日がある
きっと笑顔がはさむ

ほんとにいい子ならそれでいいじゃない?
真実わひとつ

精一杯であればいい
それ以上が圧迫なら
そこで休もう


3オクターブ
1・2・3

ほら
なんでもないでしょ?

ここからまた



きっと笑顔がはさまってるもの
きっと




 2014_10_24

web拍手 by FC2




6年前の冬、あなたがいてくれた
蒼い空をみつめてあなたの励ましを糧にしてた

あのとき、あなたがいなければ
孤独で・・・ 






P1070718
posted by  (C)なつ

かわいいでしょ?
ってこのかまきりさんをあなたにって
それ、憶えてる

日差しのみどりからのこもれび
あなたわ「さすが」って言ってくれた

ほかにもいっぱいいっぱい
おげんきですか?






P1070675
posted by  (C)なつ








どんな風景も
まごころからほめてくれた

そのことで
お散歩のなかで詩としての
やわらかなことばがうきでた



あなただって
ご自身のくるしみをかかえてた

おたがいにそのことにふれずにいて
励ましあってた


ずっと、お慕いしてます








にほんブログ村 ポエムブログ 恋愛詩へ












 2014_10_19

web拍手 by FC2



もいちど
ゆっくりとおはなししたいひと

りか
とも
あくあ

みく
youss
いいちこさん
はっぱちゃん
エンヤさん

CBのたいくつさん
岡山のきよちゃん
ロマンスボーイさん
大阪のそよかぜさん

真鍋先生
西田勝之先生
西本喜代丸先生

藤井忠明君
出口英二君
勝子
ゆかり
さゆり
郁子8月28日生まれ

児玉英二さん
京都 田中君
橋口君
牧園さん
鶴橋君
群馬・・・井上さん
神戸 まさふみくん まゆみちゃん























かよ




















にほんブログ村 ポエムブログ 恋愛詩へ







 2014_10_04

web拍手 by FC2



弾き語りの録音がたくさん出てきて
・・・








P1070206
posted by (C)なつ




あのひとわわたしの歌を
なんどもなんども聴いた

そのひとの好きな歌をすべてもってて
二度と聴かない






P1070377
posted by  (C)なつ





それわ、あなたの歌
こころで聴くの

きっとあなたわそこにいて
きっと、じぶんの世界でなにか回想してて


しらんぷりんしてながら
ちかづきたい
すこしでもって





・・・こどもなわたしを
こどもっておもってたのかも

にくったらしい・・・









 2014_09_02

web拍手 by FC2




くすっ
ダイソーでちっちゃなお弁当箱3段

いただいてみたら
ミカケとちがってどっしりといっぱい

おもちゃほどのなかに
なにかしらわらいごえ

ききまちがい?
そらみみ?







P1200818.jpg








さみしいきもちからにげようと?
みないように、そむけ?

もう、なみださえ新鮮に感じちゃう
どんなにか形容詞をつけるがいい



でも、つまるところ
さみしい

どっかににげみち
どっかにいいわけ

でも生きてることのちっぽけってすてぜりふ
おかぁちゃん・・・


そうやったん?
ひとりだよぉ
ごめんね








P1200814.jpg







日記帳、大学ノートに1m
焼いたの

永遠のこころの葛藤
不二のいみとわ



















ちいさなものにつまってたもの
ミカケとちがってるかとおもえる世界

不信にとがったするどいわたしのこころよ
ちっちゃいせかいのひとこまに
そこにつまってる明るい世界に

たったのそのことに
すこしでも『明るい』ものと接したことに
おしころそう
もうなんも
なんも

もう、いらん子だけ





 2014_08_26

web拍手 by FC2






こころがおいてあるとこ
お散歩道

恥ずかしがらない山村のひびき
永遠にわたしのこころのなかにあるだろう


ながれのなかで
もうひとつのうらぎらなかった情景

わたしわこのことを愛した
信じた・・・






P1200812.jpg






独りがにあうのね?
独りのときのゆめみる笑い声

それを追憶というのなら
追憶をえらぶことができないのなら
前をむこう


独りわいつだってひとりじゃなくって
ゆめと希望にみちてて
ときめいて・・・きっと実現させて・・・・


現実のおいろけなしに
眩当して半歩さがれば
もう、おしまい

ゆめわそれでおしまい
独りのゆめわわらいごえにみちてるというのに











P1200815.jpg








ずっと








 2014_08_24

web拍手 by FC2



おひとおもいからのエスケープ
じぶんの時間ってなんだっけ?

電源カットの携帯を忘れてしまうほどに
じぶんにやっとなれた時間とわ




P1070099
posted by (C)なつ





あまりの人恋しさわ
そのことで傷の因をうませてしまう

ひとり勝手でいいのよ
それでちょうどいい


怒りにも似たなげせりふ
くりかえしたむなしさよ






P1070040
posted by  (C)なつ








言わなきゃ通じない
だからだまってしまうだけ

言っても通じないかもしれない風景
その落胆がこわいだけ




わたしだって
じぶんのために逃げることができる










といいながら
たわむれもつれあうなかの夢をみて





 2014_08_17

web拍手 by FC2



はりつめてることに気づいたのわ今
だから、自然にひとみ閉じてみた

なにしてるんだろ?
そう感じるとおひさでひとすじ












もしかして
お誕生日を8月を6月にまちがえてる?

3年前の贈り物だって18日
毎年の無言電話もこの付近


もしもきみならだけど
6年も一緒にいたのに・・・













そう、すこし休もうとするときみのこと
もう、・・・わすれてもいいのに






 2014_06_14

web拍手 by FC2



すっごく待ち遠しいの
あの風景


なんてことないけど
なんてことないけど
あとで胸に突き刺さる風景

そこにわきっと
やさしさが充満してるのよ




混迷すればするほどに
そこにその風景に甘えてしまう
あまりの期待と壊したくないという(希望)

みんながしあわせであってほしい
そんな願いと欲求がわたしをあせらせ





・・・
悲しい性格














もう・・・いや
話せないわたしわ
・・・



いいひとがらって言われてもうれしくない
気をつけろって言われるほうがまし・・・


わたしなら・・・
おひとにこんなことができる


わたしわでも
ひとりぼっち

気づけば
その辺のキャスト







P1200643.jpg





わたしのつくったお弁当
おいしいっていっぱい

え?って思うところまで食べてくれて
おひとにつくすことの喜びを知った


疑いも知らない
ありのままをみて信じて

なんで?
ひとわ悪い(強い)のがすき?


にくったらしい
そんなにじぶんのためにつくすのかい?




やぁ~~~いっ
そんなの
も・て・な・い~~~ぞっ!


あっかんべぇ~~~っだ



















ほんと・・・
どこにしあわせの基準おく?







 2014_06_04

web拍手 by FC2






P1200467.jpg






観なくてよかったものってあるさ
ずっと、知らないままで
夢みるしあわせも


無、、、にするよりも
もっと哀しいこと

それわ・・・





「泣いてみようと思ったが
泣けなかった」

その風景をじっとみつめて
そこから逃れられないって
無・・・


なんで?
なんで?
なんで?

こわいよ
ひとわこわすことで
きやすむのか?

わたしたちの想い出をザックと切り落として
もう!
終わった
わたしの「風の平(なる)」

しんでもいい




















にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ
にほんブログ村

 2014_05_01

web拍手 by FC2





眠れない
もういやだ
















にほんブログ村 ポエムブログ 恋愛詩へ
にほんブログ村

 2014_03_26

web拍手 by FC2


、灰色
なんて・・・すてきな彩り


RED、WHITEよりもここちいい
なんて、変わり者なの


変わり者、あつまれ~
ただし、笑顔のおひとにかぎって





P1200259.jpg




































お彼岸わ晴れ
きっと晴れる

きっと、




おかぁちゃん
おかぁちゃん

ごめんね?
へんな子で



あとでお墓にいくね








にほんブログ村 ポエムブログ 恋愛詩へ
にほんブログ村












 2014_03_21

web拍手 by FC2




静かすぎる光景を畏いと思うことがある
荒れたものが尋常であって
落ち着いているのかもしれないという錯覚


傷つくというこころの動揺の連続と
それでも耳をふさぎ、目をとじるという抗い
そのことが生きようという決意させるという不可思議




あすのことわ考えてない思ってない
今をのがれたいだけ

もう・・・慣れたの
きっと、・・・よわぶるのに疲れたのよ

つよぶることになれてない
なんてばかげてる・・・






P1200213.jpg







わたしのこと、お話していい?
勇気がいるわ・・・



髪をカットしました
こころの中に吹くさわやかで優しい風
やっと安心したあかごのようにそこであそぶの

なにもお話ができそうにないわたしわ
「清潔にみえる」ってことばほどうれしいものわないかも
ことばでない表現


つもりつもった美点わ
すぎゆくなかに次第に次第に
自信?となってゆくにちがいない・・・

きっとそうよ
おひとでわ抱けないわたしだけのもの


もっとも髪わひとを表現する
もっとも自分自身を美しくゆさぶりたてるだろう







P1200210.jpg







じぶんに合う居心地のわるさ
・・・くすっ



あの・・・
じぶんのことお話していいですか?



やさしくされると不安になるの
ただ、笑顔わめっちゃほしい
それだけ

こころを感じてしまいがち
閉ざしてしまうことも

もう開かないかも
それでも堂々としていられる

きっとさ
ブログのおかげだと感じる

ひとりじゃない
少ないけどネット・フレンドいるもん



わたしのこと、
もっと話していいですか?









P1200211.jpg







父がおしごと中の合間に
ゆっくりとお酒のグラスを置くその手元を
いつまでもこころにやきつけた

わたしのいっぱい怖い父のおもいでのなかで
たったのひとつやさしい風景

もう会えないけど
生きてるということ







P1200234.jpg









またいつになるかわかんないけど
ここに来ます

わたしわ、派遣社員
技術頼りに生きてます


環境が変わってゆく
ネットのない世界で音のない世界で
孤独って思うこともある
でも、力強い絆、信じてる


じゃぁ
またね.....(/_・、)/~~







P1200229.jpg

















にほんブログ村 ポエムブログ 恋愛詩へ
にほんブログ村

 2014_03_02

web拍手 by FC2





拒絶してしまってるの
なんもかも

ひとがこわいというのがひとつ
思えば思うほどに悪く感じてしまってる



このままだと、ずっと下降気味になるはず
帰ろう!おうちに帰ろう!

信じるもののそばに
そして、覚悟をするの

求めてるもののそばで少しでもいい
いっしょに過ごすことが大切って思った




あす・・・夜にここに帰ってこれたら
きっと灯りをみつけてる

あす・・・早い時間にここにいたら
わたしわ・・・


 2014_01_16

web拍手 by FC2




冷たい雨の中
きれい・・・













きちんきちんとしようとする
ゆっくりゆったりとしてしまえばどうなるんだろ?

すっごく勇気のいることだわ
できる?やってみる?



生きて行く方ってむずかしいね?
いろ~んな意味で















あなたがお皿を持って
お箸で堂々とおっきなお口で食事してるとき

こんな頂き方していいんだぁ?
その不思議にもつかないようすに驚いた

平然とやってのけた・・・
・・・くすっ^^

フォーク・ナイフがあたりまえで
それがおいしい秘訣でもあったが


意識の改革に迫られ
否、これが本当なんだと思った
否、素手で食べればもっとおいしいかも・・・


一生わすれることのできないひとつのシーン
そこからおひとの過ごしやすさを感じられるようになった

相変わらずわたしにわむりだったみたい
ただ、おひとの自由が好き













誰にも言えない寂しさよ
きっと、きっとあなたにでもあなたにも





 2014_01_16

web拍手 by FC2





すこしこころに変調があります。
8日の日から。

わけさえ言い出せない。
雰囲気をみてお医者にいってきます。


いまわ、余ってるお薬でなんとかしてる。
頓服がたくさん残ってて力強い。





もう、だまりこんで収めてしまうことに迷ってる。
みんな健常者でいいたいこといってる。

わたしわ、その何倍もいいたいことある。

ゆっくりさせて。
もう、きづかうのにつかれちゃった。


 2014_01_12

web拍手 by FC2


みんなもんだいごとがきらい

でもねそこ、逃げたら残ってしまったものがめっちゃさみしい


すっごく偏見な目でみられてさ
たちさってゆくの






わたしわにげたことない
くるしむおひとのきもちがひしひしとわかってしまうから









わたしをきちがいっていっていい
びょうきっていっていい

でも、ちいさくこころのほんとをうったえてます


なつわオオカミ
そのことがうれしい
ただ、オオカミの弱さ、
それわ、みじかのこころないことば






たすけて?
こんなにもわたしをこうふんさせないで









 2014_01_11

web拍手 by FC2





悲しくってないてます
その一線がなんなのかわかりだしたような

とめどなく流れるこころの汗
そのとおりみちわ
ふきとらない

ときにして
じぶんにやさしくしたいから











不幸とかしばりとかって思ってない
できることなのにできないってこと
そのくやしさ・・・

ほんと
忘却れてたなみだちゃん

愛がもっともっと欲しい
いっぱいいっぱい欲しい


いっぱい愛をあげたい
みんなが笑顔できるように




P1190960.jpg





もう、しんじゃいたい
このわたしだけの苦しみ

言えないことより
言えないわたしが罪かのように



しねるという覚悟わ
明日も生きようとしてしまう

愛の表現が沈黙のなかにだってあるの
どんなでも「いてほしい」って与えられる



どして?
思いやりって、どこにでも発揮できるものじゃないのね?
みんな・・・奥底に潜ませて















わたしわこころだけで生きてて
なんとか生きてて

でも・・・
もう、いいかな?

(無責任)!
11歳のこどものこと思うと、ごめんね






つかれちゃったの
脳みそちゃんがめまいしてて
すべてを「圧力」と認識してるし




ね~~~~~~~ぇ
「やさしさ」って
なんだっけ?




怖い世界です
怖いです

・・・笑顔したい
そのためなら・・・



も、だめよ
もう・・・いやっ

苦しいです
いっぱい


知りすぎちゃった
反比例した「こども風景」

わたしわ
こども~

そうそう~~~
こ・ど・も

ヒクイこども
愛をもとめてもとめて
愛にくるまれて、そこにいたい

それだけ



生きるために
お金が必要で

そのためなら・・・
でも、なにかおかしいの

お安い給料で生活きてるすがたに憧れあり
野生的に生きたいよぉ


なんで?
「試練」なんてことば
抹殺してしまいたい





ただ、
オオカミのように
生きればいいのじゃなくて?!!!!!



なつ
なつ
なつ








P1190944.jpg








悲しくて泣いてます。なんもなんて思われようと・・・命がけに変わんないから、なんもなんて思われても、ただ、一生懸命であることだけが「にげみち」。
こどもだから、おとなのおはなしができないの。きっと、みんなもわたしをヒクイ・・・って観てるよ。
そんなことだって、もう、いいです。ヒククて程度。
なんもいらんし。どうか、ください、「おなかからの笑顔」。



天までとどいちゃうような太閤笑い。
愛するこころがことばとしてあらわせれて、そこにいたる弁解や言訳や根回しができますように・・・。




えんまさま、ごめんなさい。










 2013_11_30

web拍手 by FC2





強いこころの?
明るいおひとのそばにいると
今を愉しもうって思ってしまう

ひとりでお散歩すれば何も見えてなかった
安心な心わこころにゆとりの空間を与えてくれる


しあわせ・・・
伏せ目がちでも口角もちあげて



「いつから?元気がなくなっちゃったの?」
「いつも元気にも見えないことも無いけど・・・」

さらぁってあしらわれて
くすっ^^














なんて偉大なおひとたちでしょ?
つい、広いこころになっちゃって浮き浮きして

すると、見えてなかった自然の感触と風景が
あったかぁく近づくの
うれしかった

わたしわ・・・
なぁんてめぐまれてるんでしょ?


あとわ、
治るんだ!っていう目的に近づく












昨晩、洋楽を観た。
健常者と障がい者の友情。

迷いとほこり。
過去を背負う後ろめたさと生きてる自信。



なんでも受け入れてことなきであればいいなんて
そんなのぼくわいやだ!




そうだね・・・






 2013_11_17

web拍手 by FC2




もう、わかんないです。
どこかでじぶんを止めて整理しないと壊れます。

尋常であろうとし、素直で従順で、
明るく・・・それしか思ってないのに・・・。



不足した誤解ことば。
それ以上に付け加える気持ちの起きない「慣れ」。

攻撃にさえ慣れちゃった。
いつかわかって~こころの涙。



・・・わかってても歯がゆいこと知ってる。
だから、わたし、強いって言ってるでしょ?

でも、わかって?
すこしも悪く思ってないよ?










もう、数日お休みしてるの
でも、もう数日お休みするの

そのあいだにこころ静める
で、おくすりの必要のない子になる

すこしずるがしこくなって
すぅ~ってする~できるようになるの



おひとに最高のほほえみしてて
なんでいっぱい攻撃されるんだろ?

性格わるい?
あったまわるい?・・・


そこんとこ振り返りたいの
どこがきらわれるのかな?って










でも、なんで?
すっごくしあわせなんだけど・・・。



「あぁ~~ん・・・」って泣きまねすると、
ちびが「よしよし」ってあたまをすりすりしてくれる。

「ううぅ」ってうつぶすと、
膝にかかえてくれる。





力いっぱい、力いっぱい
なりふりかまわずがんばらなきゃ・・・

どんなに攻撃されようと
・・・できるかぎりのじぶんでありたいよ

それ以上無理だもの


あそびもしらない
夕食でみんながいることだけが生きがい












 2013_11_07

web拍手 by FC2



ようやく2年がすぎた
まえの「風にのって」わ4年だった

恋のおもいがしだいに風化するなかで
恋のおもいをそのままにそのほこさきを変えてゆく

もう恋愛詩でわなくなってしまったのかも
でも、自然のなかで恋することだってできるさ


趣きわうつりゆけど
恋心だけわわすれない これからも














愛なんてどこのにみあたらないおひとに
わたしわ三度逢いました

その3年半でこころが怖がるようになって
じぶんさえ忘れかけた


エゴってまじであるのね?
おそろしいこと・・・










ようやく眠れるようになったこのごろ
それでもまだしらずしらずにうつむいてたり
息があらあらしかったりおひとえの恐怖

おくすりわ増えてゆく一方
どこかでじぶんを確立しなければ



多く語ってみようかと思い出す
じぶんを護るにわことばがいると気づいたの



絶対の愛のまえでわことばわやかましい
世の中で生きるのにわことばがいる

ときにわ整然と理を押し通すことも
・・・

愛を失った頃から
しだいにじぶんを薄くしていった

しかたない・・・やさしさを感じなくなってた
不信・・・














だれもがすごいつよいって思ってしまう
すごいなぁって思ってしまう

思い切って精神科に行って
しだいにお薬を少なくしてじぶんで強くなりたい

いつまでもうつむいてばかりいられないもの







 2013_11_04

web拍手 by FC2




とうとういかれちゃった^^
音楽と家族以外わ信じない








posted by (C)なつ






昨夕、となりのわんちゃんもさそってお散歩した
いつもひとりぼっちなの

わんちゃん3っつが思い思いに
なかよしが好き


帰ったらねこのちょこが
あっちこっちにちっこ・・・・
・・・
もうw・・・

しかたないよね?


そんなことを大笑いしてる家族がいて
そんなとこが好きだよ












みんな生きようとしてる
そんなようすに「愛」をもたないはずがないじゃない?

わけへだてない子供たちの様子
いつまでも・・・











 2013_10_28

web拍手 by FC2




どしてなのかしら
いっぱいしあわせの風景が
めのまえに広がってる

感動的なひとこまって
ほんのちっぽけなことばかり


こころがあっちにいってて
感じたいことが感じられなくなってて・・・

もったいない・・・
わたしわ悪い子



今以上にがんばるなんてできないです
じぶんにとってない頭をフルにつかいこなしてる


ひとわ、
そんなんじゃない
もっとちがったせかいがあって
評価とかひとうわさとか
利用、落しいれ、優位みたいなせかいがあるみたい


幼稚なわたしの脳わ
ううん、生きて来た道程でそれを拒否ってる

ばかね?
かなしいね?




P1190811.jpg





しあわせなの
それでもだとしても
ううん
だからこそ


やさしさのなかにいたいよ
結果ってさあんまりかわんない

真実わひとつ
だからって・・・すっごくきついね?



わたしにわ、少ないけどお友達がいて
やっと、じぶんをたもってるの

こたえなきゃ






ずっとこころがさわぐの
頓服剤をめずらしく服用しました

でなきゃ、まわりがさみしいもん
これから稲刈りするの
自然のなかで生きることを感じると思うの



 2013_09_22

web拍手 by FC2




神経がとがる、そのことでいっぱい
みえないところの感じるというものに

なぜか戻っちゃったみたい
相当簡単じゃないってことわかったよ










ロマンティックになれないんだ
それわ相当なものって思う

この不安な気持ち
いつまでも付きまとうものなのかも










自然・・・
祈り・・・

わかってるつもり
たいせつなことって今に







 2013_08_21

web拍手 by FC2



なんでもないときになみだあふれてゆく
一機によせる脳裏に映しだされる風景

なんにもしたくない
なにか指図されると思ってしまうと
目をつむる
こころわ叫んでるにもかかわらず

刺激しないで
じっとしてていい子なとき
ぼくわしあわせ

もしも、ぼくのひとみがなみだまみれだったら
なんにも思考してないとき
どこかでじぶんを攻撃するじぶんがいて












 2013_08_13

web拍手 by FC2




ここに、いるのが好き
ピアノ曲をいつだって聴いてて
感じる夏が目の前にあって・・・

ここにいるときが好き
子供のように素直で正直で
哀しみさえも忘却せんとするけなげさ・・・

ナルと言われてもいいの
そこに逃げ込むことでしか
どこにも言い訳のできるとこがないもの


ここが、好き






P1070174
森の静けさ posted by (C)なつ







哀しみわ、きっと、通り過ぎるもの
それわ、哀しいのがじぶんだけじゃないってこと

それに、哀しみって
おひとわ、感じてるもの

だから、平気にしてなきゃ
オトナわ、知ってて分ってて
そのことをみてて、判断して・・・

だから、平気にしてなきゃ









P1070156
夢のあじさい posted by  (C)なつ





^^
ここが好き
こうしてるのが好き

5年前の風と雰囲気がちがっちゃってるけど
でも、
わたしのお部屋に変わりないから


わたしのたったそのまんまがそのまんまだし
・・・そんな空間のあること
そのことだけでも しあわせ。。。






8779373_org.jpg
posted by なつ from mypage蔵Ⅱ





ポッターの「ふしぎちゃん」っているね?
すっごくあこがれてたりして

なんか・・・堂々としてて
魅力にのまれてしまいそうで

なんなんだろうね?
・・・




「そうありたい」
まねなんてできないけど
すっごく、救われるような気がして

じぶんのこと知ってる?・・・
そこのところ?

ナルって言った
言ったけど、じぶんしらないくせに
勝手にじぶんのことナルなんて言えないよね?

やっぱ、じぶんをみとめて
そして、おひとをみとめることのできるわたしになれる


・・・いいとこみっけ
わたし、うまいの

攻撃の場にでくわすと
わたし、弱い
次第にうつむく癖


大手を振って
らららぁ~♪ってにこっってするの好き


笑顔が好きなのかな?
笑顔わ、合わせてることじゃないよ?
まごころからだよ

そんなことありえないって
そういう世界にいると狂いそうなほどさみしいよ



いいの
いつも力いっぱい

それ以上を望めないし
それ以上ってわたしにとって
ウソ・・・きっと





バロメーター;自然のお顔、風景、かおり
わたしが、違ったことすると怒るの

・・・

 2013_08_05

web拍手 by FC2










山に咲く
うつぎのお花

がく・・・なのに
きれい・・・



すこしおちついてるの
そのこと、うれしい











 2013_07_18

web拍手 by FC2




訴えたいって思い続けて
なぁんにもことばにできなかった

いま、どこで苦しみを現せばいいんだろ



どこかにきっと、わたしのようなおひとがいる
がんばって!


 2013_06_18

web拍手 by FC2




何も言えない。
言うほどにじぶんが嫌になってしまいそう。


わたしのほしいのわ、安穏。







 2013_06_12

web拍手 by FC2




金曜日がきた。
朝から胸がつまってる。

きっと、なにごともなければ、
たのしい記事を書くの。



強くいる。
きょうわ、強くいる。











 2013_06_07

web拍手 by FC2




ちいさなコスモス、迷ってたけど
思い切って一輪摘んで帰った

2.5センチ直径わ、摘むにわこころ痛んだ
でも・・・魔がさしたかのように



窓際で光が来ますように
ごめんね

こころのカメラで脳裏に
ううん、いま、ありがとう



いっしょにpiano曲のなかで
泣いてもいやがんないよね?

今でわ、お花たちのことばをしらない
もっともっと・・・したときに聞えるかしら



いい子して咲いてる







      ・~・~・~・~・~・


お昼たいへんだった。
みんな白い目でみてるかのようにさえ思えた。

吐き気が止まらなかったの。


帰ってから、風景のお写真をみてた。
きれいだった。



 2013_06_03

web拍手 by FC2



01  « 2017_02 »  03

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

時   計

プロフィール

夏 夢  (なつゆめ)

Author:夏 夢  (なつゆめ)


ごめんね。


 

ぼくの
好きな花
『夏椿』



わたしの
好きなことば
『夢』











hope


夢花となつ





いつだってさ
もう、つくりわらいわきみにだけ
いちばんたいせつなものの前にだけ
いちばんたいせつなことって
そのこと
いつ?
とても勇気がいる
わざっと明るくしてるようにみえること
それがいやなんだ

もう、そこにしか憩いわない・・・
そこからきっとあらたな物語がはじまる
そこから・・・






いつかしら
しずかなことがいやでなくなってて
かたわらがいやでなくなってて


ひとしれずぼーってしてたり
うつむいてたり
でも、哀しいからじゃない
なにもないことがうれしいの






恋夢にいつかしら遠ざかってゆく
強い愛にひきつけられながら

その愛わかけがえのないものとなって
わたしを薄くしてゆく


恋にいのちかけたつもりだった
愛わひとに言えない哀しささえともない






もしも?なみだ、そこにあれば
わたしがそこにいよう

いっしょにいてあげるだけ
わたしだってそう望むから
なみだにわ涙じゃなくって
沈黙がほしいから

そのとき、
風が吹いてて
おひぃさまがあたってて
お花がこっちだけ向いてて
わすれたころに気づかないほどの
いきものたちの声をきくだろう







笑顔できるのわあなたのおかげ
かなしめるのもあなたのおかげ
たちむかえるのわあなたのおかげ

あたりまえとしてしまったとき
恋の収束わはじまりゆく

はずかしがらないで
ありがとうって言えるじぶんになりたい




事実として
もう還ってわこないということ

それでも一歩まえにふみだすことさえ
「裏切り」にさえ感じてしまう
ただの不器用なだけなのかも

全記事表示リンク

検索フォーム

QRコード

QR




PAGE
TOP.