All post

1553: どこまでもとどかず
   2017.02.24      ----- 天野さんの「さようなら」が流れてきて、こ-----
1552: こころの中
   2017.02.22   風と旋律   ----- ・・・ posted by  (C)なつなみだわかえっ-----
1551: 金曜のわくわく
   2017.02.17   日記 2017   ----- いつもの「予定」【土曜日】髪切りヘミング-----
1550: あとすこし・・・風待つ「望み」
   2017.02.15   風と旋律   ----- 生きるための生きる術を知っててそのうちに-----
1549: 恋の原点
   2017.02.13   わら   ----- 『いつまでもいっしょに・・・』そんなとこ-----
1545: 焦点
   2017.02.07   孤独   ----- 恋わいつでも命がけ。でなきゃ、だれもほれ-----
1544: 笑顔描いて
   2017.02.06   日記 2017   ----- たぶん、絶対まちがってないものこころにだ-----
1543: 置いた時
   2017.02.05   日記 2017   ----- いっぱい書いた。で~消しちゃった。よかっ-----
1541: らしくないつぶやき
   2017.02.03   高校生   ----- 先生のこと嫌いっていつも言う。ひとつちが-----
1540: いっぱい
   2017.02.02   日記 2017   ----- 計画(こんどのお休み)・ミサンガ編み・唄-----
1539: おおぞらのさきにあるもの
   2017.02.01      ----- あんな強さなのかな?わたしも、打たれても-----
1537: 素肌
   2017.01.30   自然のなかで   ----- さみしいときわきみおもいだし いっときの-----
1535: そのものでいい 好きに唄う
   2017.01.24   風と旋律   ----- FBわ、休みます。昔、ミクシーをしてたけど-----
1533: もひとつのまわり
   2017.01.19   ひとりよがり   ----- じぶんの声、こころの声をききなさい?最近-----
1532: のりこえるということに
   2017.01.17   日記 2017   ----- 阪神・淡路大震災でのたくさんなご不幸と傷-----
1531: ながれもの
   2017.01.14   風と旋律   ----- うまれたとこでもないそだったとこでもない-----
1529: 現実
   2017.01.10      ----- ひたすらな愛を感じたのわいつ?それ、おそ-----
1528: なにかをみつめて
   2017.01.06   日記 2017   ----- いっぱいあるけど、ちょっとだけいいことあ-----
1526: 
   2017.01.01   ご挨拶   ----- あけまして  おめでとうございますみなさ-----
1525: あなたえ
   2016.12.31   ご挨拶   ----- えみちゃんえ。編み物たいへんだったね?い-----
1523: 明るいおひさまの照らすもの
   2016.12.25   日記 2016   ----- おひさまの照らす陰と陽の風景背景にぼくと-----
1522: 冬のわすれなぐさ
   2016.12.24   うれしかったこと   ----- 流れるピアノ曲がわたしのおくそこをかいま-----
1521: 
   2016.12.21   こころ   ----- 弱いもののさいごのとりでこわがらないこと-----
1520: こころのおきどころ
   2016.12.19   日記 2016   ----- そのとき、もう見ようとせずに目をつむるの-----
1519: ばくろ
   2016.12.17   こころ   ----- きっと、すてきなひとがたくさんいる。みよ-----
1518: その先
   2016.12.13      ----- 恋を描いてるときってなにもかもが恋色でほ-----
1517: ひととき
   2016.12.10   恋ひとえ   ----- もしも、どんなことあってもいつものように-----
1516: 追憶
   2016.12.04      ----- ふたりのテーマを贈ります。まるでふたり、-----
1514: My Way
   2016.11.29   こころ   ----- あなたわ、やはりわたしをみつめてる(くす-----
1513: G u t i
   2016.11.22   日記 2016   ----- どこみてもどんなにみてもこどもなわたしわ-----
1512: Keep
   2016.11.22   わら   ----- 冬桜。春の予感。 予感?まだ、冬に入るか-----
1511: 紅つくし
   2016.11.17   うれしかったこと   ----- 小学校3年生のある春のひとときのことです-----
1510: ほんとの笑顔って自覚する時のひとつ
   2016.11.12   ねこちゃん   ----- そこまでまじにならなくってもぉ・・・ごめ-----
1509: 点として狼として
   2016.11.12   ひとりよがり   ----- 草野心平さんわ白紙に「点」をしるし、「蛙-----
1508: すぷりんぐ
   2016.11.11   日記 2016   ----- みつめるちゃんとみつめるほんきでみつめる-----
1507: なみだとともに
   2016.11.09   日記 2016   ----- いろんなことが交錯すると、いちどなんもか-----
1506: けつだん
   2016.11.06   こころ   ----- じぶんにわ責務があってそのことでがむしゃ-----
1504: おくりもの
   2016.11.03   宝箱   ----- きみがくれたグラスに白いお花が咲きほこる-----
1503: ♡に生きよと
   2016.10.28   自然のなかで   ----- 2008年に初代「風にのって」を始めまし-----
1502:  I Love You Forever
   2016.10.27   ご挨拶   ----- ブログのあにばーさり、あさってを控えて。-----
1501: わすれないで、じぶんの世界
   2016.10.26   さりげない風景   ----- なにかがアンリズムなにかって?それ、笑っ-----
1500: 
   2016.10.20   さりげない風景   ----- 泣いてほしくないそうやって生まれきたけど-----
1499: それでもやっぱりしあわせ
   2016.10.19   こころ   ----- どんなにいけないときにでもでも、おんなじ-----
1498: みちびかれたほほえみ
   2016.10.15   置手紙、   ----- もう、まぼろし・・・?そんなときに、まさ-----
1496: こころがけ
   2016.10.13   日記 2016   ----- 思いを先にせず自然に自然にしようゆったり-----
1495: '02 10.08 遠のく指先
   2016.10.08      ----- いつまで恋してるの?大宇宙の超微塵になる-----
1493: そこにいる友って思ってた
   2016.10.05      ----- カメラを失くしたの。そのショック、じぶん-----
1492: かざらない秘めたおもいとわ
   2016.10.04   ひとりよがり   ----- ことばに美しい表現ができないんだなぁすっ-----
1489: やすらぎ
   2016.09.26   わら   ----- 梨畑で夫婦が軽いおやつタイムあまりのなか-----
1488: 慟哭のゆうべ 独り
   2016.09.22   置手紙、   ----- きょうわ、ひっそりと密やかに好きな人がど-----
1487: つれづれにおもいをはせ
   2016.09.13   日記 2016   ----- きみが褒めてくれた。そのことがずっとのこ-----
1484: ひっくるめて
   2016.09.06   日記 2016   ----- のびのびと、そんなときってみぃ~~んなが-----
1481: 残された一葉
   2016.09.04   宝箱   ----- この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます-----
1478: メッセージ~ふたりのテーマ
   2016.08.27   風と旋律   ----- 嵐のなかで、その荒れ狂う雨音にまじれて慟-----
1477: 紙ひとえ
   2016.08.21      ----- 愛すればまたかなしみそこにありて 思うが-----
1471: こころより愛する夏え
   2016.08.12   さりげない風景   ----- もしも、どっかにいってしまうのなら夏の日-----
1468: 懐古ひとシーン
   2016.08.06   風と旋律   ----- 中学の時、何百回も聴いた。出逢えてからず-----
1466: 好きに
   2016.08.04   さりげない風景   ----- 好きな歌、好きな歌手がいてよかった。いつ-----
1464: ひそかなこころすがり
   2016.07.27   わら   ----- 同じ・・・同じお写真ばかりを・・・ そこ-----
1463: こころのなかのおふたり
   2016.07.16      ----- いつだってお散歩?音楽とおなじことばなく-----
1461: 
   2016.07.12   こころ   ----- ここでなきゃだめ・・・ってこどもじゃんい-----
1459: うけとめるということ
   2016.07.12   こころ   ----- じぶんにしばりかたくななこころわまるでこ-----
1456: りかえ
   2016.07.06   ともだち   ----- 『ここのところお話しできてないから淋しい-----
1453: 境のなかで
   2016.07.01   日記 2016   ----- 『現在は、過去と未来の境界。今に生活がな-----
1452: りみてっど
   2016.06.25   こころ   ----- 33年の間、ずっと好きです。これからもず-----
1451: 
   2016.06.21   さりげない風景   ----- しずけさが怖いって思ったことがありますか-----
1450: だから、心宝
   2016.06.18   自然のなかで   ----- 戦えるか?でわなく闘えるかだ。だれでも勝-----
1449:  素
   2016.06.14   日記 2016   ----- 「やんちゃ」・・・なんていい響きなの?外-----
1448: 焦点「06.18」
   2016.06.11   さりげない風景   ----- 何もなかったわけじゃない。11.06.18に贈-----
1445: 少なくなってゆく置手紙ことば
   2016.06.05   置手紙、   ----- でも、いつかわ会えるって思ってた毎年願う-----
1443: おひさなわたし
   2016.05.29   さりげない風景   ----- 谷のしずけさわすみきったささやきで満ちて-----
1440: おかぁさんえ
   2016.05.20   さりげない風景   ----- おかぁさん 「なにがあっても、一番好き」-----
1438: 信じてないでしょ?うそって
   2016.05.17   置手紙、   ----- 高音が出なくて・・・すぐに代わってカバー-----
1437: 
   2016.05.15   置手紙、   ----- 曲わ、だれかと聴くのがいいまるでこころを-----
1435: ともに過ごした時たち
   2016.05.01   うれしかったこと   ----- 前を向こう。たったの今のその今から進もう-----
1428: まじ
   2016.04.26   日記 2016   ----- 気づけば末っ子とお買い物しててこれわ高い-----
1427: 初恋
   2016.04.19      ----- かたくなに閉ざすくちもとひときわの大粒言-----
1424: 好き  
   2016.04.10   置手紙、   ----- posted by (C)なつあっちとこっちでも、そ-----
1423: 
   2016.04.10   さりげない風景   ----- ひょっとしてううん、たといだとしてもそし-----
1422: 真姿・・・秘めたものえ
   2016.04.09   風と旋律   ----- GLAY大好きでずっと聴いてた。『居場所』?-----
1421: おとうえ 断絶
   2016.04.06      ----- 『あんまり無理しないでね』見越してひかえ-----
1419: ひとり
   2016.03.22   日記 2016   ----- あなたがいてここちよさを知ったつよがりな-----
1416: 呼応
   2016.03.08   置手紙、   ----- 「りゅうちゃん・・・」って悲しんでないだ-----
1414: ちいさなえがおのあるとこえの夢
   2016.03.01   日記 2016   ----- 『その先に勝利がある』ロッキーわ言った肉-----
1412: ことばすき、ことばいや
   2016.02.19   こころ   ----- 表現としておはなしヒトだものでも、多すぎ-----
1411: 香る風のひと、ひとこま
   2016.02.10   さりげない風景   ----- さやかな笹のかすれたひびきでたちかえり手-----
1410: ひとりあまえ
   2016.02.04      ----- ようやくやっと・・・じぶんが見えるような-----
1409: 
   2016.01.28   さりげない風景   ----- ハンバーグを作ったら、お菓子になってるし-----
1408: いない いる いない
   2016.01.25   ともだち   ----- 話したくてしかたないときにきみわいないそ-----
1406: じみち こつこつ
   2016.01.18   さりげない風景   ----- 来客にわ、手作りのお料理でもてなします。-----
1405: 宝箱の結晶
   2016.01.13      ----- ぼくの大好きなおともだちがすなおでやさし-----
1404: 
   2016.01.11   こころ   ----- しずかにしずかに目をつむろうそこにわ大好-----
1403: 好きな箱のなか
   2016.01.10      ----- 幼い頃、せまくってくらいところにいるのが-----
1401: となりのこころ
   2016.01.08   こころ   ----- となりのわんちゃんわ、小っちゃいとき捨て-----
1399: 涙の真姿
   2016.01.02   ひとりよがり   ----- 哀しみのなかで迎える新年猫のちょこをここ-----
1398: 安穏と希望え
   2015.12.31   ご挨拶   ----- やっきになって前をみつづけようとするさき-----
1393: 疑視
   2015.12.23   ひとりよがり   ----- たとえば、ここにギターがあったならなんて-----
1392: 
   2015.12.20   さりげない風景   ----- なんにももとめないよそのことで、しっかり-----
1391: 脳裏
   2015.12.19   さりげない風景   ----- やさしいときのながれなのになみだしてなに-----
1390: ささえ
   2015.12.19   ともだち   ----- 自然すぎさが好きみつめればしだいに思いが-----


01  « 2017_02 »  03

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

時   計

プロフィール

夏 夢  (なつゆめ)

Author:夏 夢  (なつゆめ)


ごめんね。


 

ぼくの
好きな花
『夏椿』



わたしの
好きなことば
『夢』











hope


夢花となつ





いつだってさ
もう、つくりわらいわきみにだけ
いちばんたいせつなものの前にだけ
いちばんたいせつなことって
そのこと
いつ?
とても勇気がいる
わざっと明るくしてるようにみえること
それがいやなんだ

もう、そこにしか憩いわない・・・
そこからきっとあらたな物語がはじまる
そこから・・・






いつかしら
しずかなことがいやでなくなってて
かたわらがいやでなくなってて


ひとしれずぼーってしてたり
うつむいてたり
でも、哀しいからじゃない
なにもないことがうれしいの






恋夢にいつかしら遠ざかってゆく
強い愛にひきつけられながら

その愛わかけがえのないものとなって
わたしを薄くしてゆく


恋にいのちかけたつもりだった
愛わひとに言えない哀しささえともない






もしも?なみだ、そこにあれば
わたしがそこにいよう

いっしょにいてあげるだけ
わたしだってそう望むから
なみだにわ涙じゃなくって
沈黙がほしいから

そのとき、
風が吹いてて
おひぃさまがあたってて
お花がこっちだけ向いてて
わすれたころに気づかないほどの
いきものたちの声をきくだろう







笑顔できるのわあなたのおかげ
かなしめるのもあなたのおかげ
たちむかえるのわあなたのおかげ

あたりまえとしてしまったとき
恋の収束わはじまりゆく

はずかしがらないで
ありがとうって言えるじぶんになりたい




事実として
もう還ってわこないということ

それでも一歩まえにふみだすことさえ
「裏切り」にさえ感じてしまう
ただの不器用なだけなのかも

全記事表示リンク

検索フォーム

QRコード

QR




PAGE
TOP.