All post

1600: やさしいひとみ
   2017.10.17      ----- あのころ、あのときに流れてた旋律。何にも-----
1598: ともです。お元気ですか?兄さん
   2017.10.11   日記 2017   ----- どっか、すりよっていっしょにいられる・・-----
1596: ののみさんえ
   2017.10.03   日記 2017   ----- お元気ですか?よかった。一年二ヶ月・・・-----
1595: なくしかなくて
   2017.09.30   日記 2017   ----- あの子の残照きみわ どこにいるのですか?-----
1594: あなたから聞きたい ほんとのこと
   2017.09.27   自然のなかで   ----- やさしい先生でした。「原因がなんなのか、-----
1593: 本性
   2017.09.26   日記 2017   ----- 怖いもの知らず。ひととして、はぐれるやつ-----
1592: あにばーさり
   2017.09.22      ----- 大切な日。いっしょにいたいの。どんなこと-----
1591: くすっ^^
   2017.09.14   日記 2017   ----- もうw・・・やかましい~んだから~そこが-----
1590: 孤独の意味そしてそこから
   2017.09.12   孤独   -----  さみしいつらいそのさきにきみがいてこの-----
1589: 生きてるようだね?
   2017.09.10   高校生   ----- 「りゅう?みてごらん。生きてるようだね?-----
1588: ちぎれぐも
   2017.09.08      ----- ちぎれた、ちぎれそうな、ちぎれてしまって-----
1587: なみだ
   2017.09.08   ちょこ   ----- あさってに「ちょこ」の命日。2年。この日-----
1585: 想いをすこしだけ
   2017.08.28   日記 2017   ----- にほんブログ村の「恋愛詩」に10年います。-----
1583: きっと、明ける
   2017.08.25   さりげない風景   ----- こころの奥底で感じるふるさとの風景や旋律-----
1582: 不信
   2017.08.16   日記 2017   ----- わたしだって、時に不本意に強くいきりたつ-----
1581: みつめよう じぶんを
   2017.08.06      ----- かえりたくなるのほんとのじぶんずっと、お-----
1580: みんな虚だとすれば
   2017.08.02   ひとりよがり   ----- もしも、この世界がなくなって太陽圏もなく-----
1579: 待って?
   2017.07.25   日記 2017   ----- 太陽がとおざかってゆく。どんどんあっちに-----
1578: いてほしい。できればずっと。
   2017.07.23   うれしかったこと   ----- あなたが帰って、いろんなことが増えたの。-----
1577: あんたの思うようにしなさい?
   2017.07.19   日記 2017   ----- じぶんのこと変だなんていってわだめ。ちゃ-----
1576: 17.0712 回顧にて
   2017.07.12   日記 2017   ----- ここわぼくの部屋ここにいるとじぶんがみえ-----
1575: 思い へだてても
   2017.07.11   風と旋律   ----- ピアノのような映画だった。そこにわ恋があ-----
1574: きっと、みててほしい
   2017.06.29   日記 2017   ----- ののみさん。ありがとう。あなたが近くにい-----
1573: 反比例の存在のなかで
   2017.06.21   わら   ----- ありあまるこころのなかのことばよしまいこ-----
1572: しあわせな風景
   2017.06.15   孤独   ----- ひとりわなれてるもんでもひとりでいると -----
1571: 夢のともしび
   2017.06.10   置手紙、   ----- 5年前の6月18日(土)、送られて来たのわ、-----
1569: 夢・・・ひととしてありたい
   2017.05.21   日記 2017   ----- こわれそう。無情な世界で、ただ仕事ばかり-----
1568: アバター
   2017.05.13   自然のなかで   ----- おうちの前にあるせせらぎに咲く子わたした-----
1567: その世界であそんでた
   2017.04.20   わら   ----- ひとことのさなかの語り合いわそのことばと-----
1565: その陰の陰
   2017.04.11   日記 2017   ----- すてきな学校に行けたこどもがうまくいって-----
1564: 追憶のピリオド
   2017.04.09   風と旋律   ----- 終わってしまえばなにかが始まるのかしら?-----
1563: はすきーなこころ
   2017.03.28   風と旋律   ----- もしも?うらぎる情景があったならわたし、-----
1562: どこにむけてなみだする?
   2017.03.22   日記 2017   ----- この曲に似てるきみえの存在しっかりとみつ-----
1561: 戦場を前にしたとき
   2017.03.18   ひとりよがり   ----- わたしというか弱いやつ。わたしという絶す-----
1559: 『流れる涙を 時代の風にのせて』
   2017.03.13   日記 2017   ----- たったの礼(儀)そのことにも力尽くしでそ-----
1557: 
   2017.03.09   日記 2017   ----- ひとり。喧嘩できないひとり。わたしに喧嘩-----
1556: 万華鏡
   2017.03.08   わら   ----- ぼくわ、ほんとの愛をみいだしたので、もと-----
1555: おくそこに、あるもの
   2017.02.28   風と旋律   ----- 『もう会えないけど           -----
1554: ふゆにつぶやく恋のうた
   2017.02.28      ----- 春のまえをしてつらい冬・・・そのつらさが-----
1553: どこまでもとどかず
   2017.02.24      ----- 天野さんの「さようなら」が流れてきて、こ-----
1552: こころの中
   2017.02.22   風と旋律   ----- ・・・ posted by  (C)なつなみだわかえっ-----
1551: 金曜のわくわく
   2017.02.17   日記 2017   ----- いつもの「予定」【土曜日】髪切りヘミング-----
1550: あとすこし・・・風待つ「望み」
   2017.02.15   風と旋律   ----- 生きるための生きる術を知っててそのうちに-----
1549: 恋の原点
   2017.02.13   わら   ----- 『いつまでもいっしょに・・・』そんなとこ-----
1545: 焦点
   2017.02.07   孤独   ----- 恋わいつでも命がけ。でなきゃ、だれもほれ-----
1544: 笑顔描いて
   2017.02.06   日記 2017   ----- たぶん、絶対まちがってないものこころにだ-----
1543: 置いた時
   2017.02.05   日記 2017   ----- いっぱい書いた。で~消しちゃった。よかっ-----
1541: らしくないつぶやき
   2017.02.03   高校生   ----- 先生のこと嫌いっていつも言う。ひとつちが-----
1540: いっぱい
   2017.02.02   日記 2017   ----- 計画(こんどのお休み)・ミサンガ編み・唄-----
1539: おおぞらのさきにあるもの
   2017.02.01      ----- あんな強さなのかな?わたしも、打たれても-----
1537: 素肌
   2017.01.30   自然のなかで   ----- さみしいときわきみおもいだし いっときの-----
1535: そのものでいい 好きに唄う
   2017.01.24   風と旋律   ----- FBわ、休みます。昔、ミクシーをしてたけど-----
1533: もひとつのまわり
   2017.01.19   ひとりよがり   ----- じぶんの声、こころの声をききなさい?最近-----
1532: のりこえるということに
   2017.01.17   日記 2017   ----- 阪神・淡路大震災でのたくさんなご不幸と傷-----
1531: ながれもの
   2017.01.14   風と旋律   ----- うまれたとこでもないそだったとこでもない-----
1529: 現実
   2017.01.10      ----- ひたすらな愛を感じたのわいつ?それ、おそ-----
1528: なにかをみつめて
   2017.01.06   日記 2017   ----- いっぱいあるけど、ちょっとだけいいことあ-----
1526: 
   2017.01.01   ご挨拶   ----- あけまして  おめでとうございますみなさ-----
1525: あなたえ
   2016.12.31   ご挨拶   ----- えみちゃんえ。編み物たいへんだったね?い-----
1523: 明るいおひさまの照らすもの
   2016.12.25   日記 2016   ----- おひさまの照らす陰と陽の風景背景にぼくと-----
1522: 冬のわすれなぐさ
   2016.12.24   うれしかったこと   ----- 流れるピアノ曲がわたしのおくそこをかいま-----
1521: 
   2016.12.21   こころ   ----- 弱いもののさいごのとりでこわがらないこと-----
1520: こころのおきどころ
   2016.12.19   日記 2016   ----- そのとき、もう見ようとせずに目をつむるの-----
1519: ばくろ
   2016.12.17   こころ   ----- きっと、すてきなひとがたくさんいる。みよ-----
1518: その先
   2016.12.13      ----- 恋を描いてるときってなにもかもが恋色でほ-----
1517: ひととき
   2016.12.10   恋ひとえ   ----- もしも、どんなことあってもいつものように-----
1516: 追憶
   2016.12.04      ----- ふたりのテーマを贈ります。まるでふたり、-----
1514: My Way
   2016.11.29   こころ   ----- あなたわ、やはりわたしをみつめてる(くす-----
1513: G u t i
   2016.11.22   日記 2016   ----- どこみてもどんなにみてもこどもなわたしわ-----
1512: Keep
   2016.11.22   わら   ----- 冬桜。春の予感。 予感?まだ、冬に入るか-----
1511: 紅つくし
   2016.11.17   うれしかったこと   ----- 小学校3年生のある春のひとときのことです-----
1510: ほんとの笑顔って自覚する時のひとつ
   2016.11.12   ねこちゃん   ----- そこまでまじにならなくってもぉ・・・ごめ-----
1509: 点として狼として
   2016.11.12   ひとりよがり   ----- 草野心平さんわ白紙に「点」をしるし、「蛙-----
1508: すぷりんぐ
   2016.11.11   日記 2016   ----- みつめるちゃんとみつめるほんきでみつめる-----
1507: なみだとともに
   2016.11.09   日記 2016   ----- いろんなことが交錯すると、いちどなんもか-----
1506: けつだん
   2016.11.06   こころ   ----- じぶんにわ責務があってそのことでがむしゃ-----
1504: おくりもの
   2016.11.03   宝箱   ----- きみがくれたグラスに白いお花が咲きほこる-----
1503: ♡に生きよと
   2016.10.28   自然のなかで   ----- 2008年に初代「風にのって」を始めまし-----
1502:  I Love You Forever
   2016.10.27   ご挨拶   ----- ブログのあにばーさり、あさってを控えて。-----
1501: わすれないで、じぶんの世界
   2016.10.26   さりげない風景   ----- なにかがアンリズムなにかって?それ、笑っ-----
1500: 
   2016.10.20   さりげない風景   ----- 泣いてほしくないそうやって生まれきたけど-----
1499: それでもやっぱりしあわせ
   2016.10.19   こころ   ----- どんなにいけないときにでもでも、おんなじ-----
1498: みちびかれたほほえみ
   2016.10.15   置手紙、   ----- もう、まぼろし・・・?そんなときに、まさ-----
1496: こころがけ
   2016.10.13   日記 2016   ----- 思いを先にせず自然に自然にしようゆったり-----
1495: '02 10.08 遠のく指先
   2016.10.08      ----- いつまで恋してるの?大宇宙の超微塵になる-----
1493: そこにいる友って思ってた
   2016.10.05      ----- カメラを失くしたの。そのショック、じぶん-----
1492: かざらない秘めたおもいとわ
   2016.10.04   ひとりよがり   ----- ことばに美しい表現ができないんだなぁすっ-----
1489: やすらぎ
   2016.09.26   わら   ----- 梨畑で夫婦が軽いおやつタイムあまりのなか-----
1488: 慟哭のゆうべ 独り
   2016.09.22   置手紙、   ----- きょうわ、ひっそりと密やかに好きな人がど-----
1487: つれづれにおもいをはせ
   2016.09.13   日記 2016   ----- きみが褒めてくれた。そのことがずっとのこ-----
1484: ひっくるめて
   2016.09.06   日記 2016   ----- のびのびと、そんなときってみぃ~~んなが-----
1481: 残された一葉
   2016.09.04   宝箱   ----- この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます-----
1478: メッセージ~ふたりのテーマ
   2016.08.27   風と旋律   ----- 嵐のなかで、その荒れ狂う雨音にまじれて慟-----
1477: 紙ひとえ
   2016.08.21      ----- 愛すればまたかなしみそこにありて 思うが-----
1471: こころより愛する夏え
   2016.08.12   さりげない風景   ----- もしも、どっかにいってしまうのなら夏の日-----
1468: 懐古ひとシーン
   2016.08.06   風と旋律   ----- 中学の時、何百回も聴いた。出逢えてからず-----
1466: 好きに
   2016.08.04   さりげない風景   ----- 好きな歌、好きな歌手がいてよかった。いつ-----
1464: ひそかなこころすがり
   2016.07.27   わら   ----- 同じ・・・同じお写真ばかりを・・・ そこ-----
1463: こころのなかのおふたり
   2016.07.16      ----- いつだってお散歩?音楽とおなじことばなく-----
1461: 
   2016.07.12   こころ   ----- ここでなきゃだめ・・・ってこどもじゃんい-----
1459: うけとめるということ
   2016.07.12   こころ   ----- じぶんにしばりかたくななこころわまるでこ-----
1456: りかえ
   2016.07.06   ともだち   ----- 『ここのところお話しできてないから淋しい-----
1453: 境のなかで
   2016.07.01   日記 2016   ----- 『現在は、過去と未来の境界。今に生活がな-----
1452: りみてっど
   2016.06.25   こころ   ----- 33年の間、ずっと好きです。これからもず-----
1451: 
   2016.06.21   さりげない風景   ----- しずけさが怖いって思ったことがありますか-----
1450: だから、心宝
   2016.06.18   自然のなかで   ----- 戦えるか?でわなく闘えるかだ。だれでも勝-----
1449:  素
   2016.06.14   日記 2016   ----- 「やんちゃ」・・・なんていい響きなの?外-----
1448: 焦点「06.18」
   2016.06.11   さりげない風景   ----- 何もなかったわけじゃない。11.06.18に贈-----
1445: 少なくなってゆく置手紙ことば
   2016.06.05   置手紙、   ----- でも、いつかわ会えるって思ってた毎年願う-----
1443: おひさなわたし
   2016.05.29   さりげない風景   ----- 谷のしずけさわすみきったささやきで満ちて-----
1440: おかぁさんえ
   2016.05.20   さりげない風景   ----- おかぁさん 「なにがあっても、一番好き」-----
1438: 信じてないでしょ?うそって
   2016.05.17   置手紙、   ----- 高音が出なくて・・・すぐに代わってカバー-----
1437: 
   2016.05.15   置手紙、   ----- 曲わ、だれかと聴くのがいいまるでこころを-----
1435: ともに過ごした時たち
   2016.05.01   うれしかったこと   ----- 前を向こう。たったの今のその今から進もう-----
1428: まじ
   2016.04.26   日記 2016   ----- 気づけば末っ子とお買い物しててこれわ高い-----
1427: 初恋
   2016.04.19      ----- かたくなに閉ざすくちもとひときわの大粒言-----
1424: 好き  
   2016.04.10   置手紙、   ----- posted by (C)なつあっちとこっちでも、そ-----
1423: 
   2016.04.10   さりげない風景   ----- ひょっとしてううん、たといだとしてもそし-----
1422: 真姿・・・秘めたものえ
   2016.04.09   風と旋律   ----- GLAY大好きでずっと聴いてた。『居場所』?-----
1421: おとうえ 断絶
   2016.04.06      ----- 『あんまり無理しないでね』見越してひかえ-----
1419: ひとり
   2016.03.22   日記 2016   ----- あなたがいてここちよさを知ったつよがりな-----
1416: 呼応
   2016.03.08   置手紙、   ----- 「りゅうちゃん・・・」って悲しんでないだ-----
1414: ちいさなえがおのあるとこえの夢
   2016.03.01   日記 2016   ----- 『その先に勝利がある』ロッキーわ言った肉-----
1412: ことばすき、ことばいや
   2016.02.19   こころ   ----- 表現としておはなしヒトだものでも、多すぎ-----
1411: 香る風のひと、ひとこま
   2016.02.10   さりげない風景   ----- さやかな笹のかすれたひびきでたちかえり手-----
1410: ひとりあまえ
   2016.02.04      ----- ようやくやっと・・・じぶんが見えるような-----
1409: 
   2016.01.28   さりげない風景   ----- ハンバーグを作ったら、お菓子になってるし-----
1408: いない いる いない
   2016.01.25   ともだち   ----- 話したくてしかたないときにきみわいないそ-----
1406: じみち こつこつ
   2016.01.18   さりげない風景   ----- 来客にわ、手作りのお料理でもてなします。-----
1405: 宝箱の結晶
   2016.01.13      ----- ぼくの大好きなおともだちがすなおでやさし-----
1404: 
   2016.01.11   こころ   ----- しずかにしずかに目をつむろうそこにわ大好-----
1403: 好きな箱のなか
   2016.01.10      ----- 幼い頃、せまくってくらいところにいるのが-----
1401: となりのこころ
   2016.01.08   こころ   ----- となりのわんちゃんわ、小っちゃいとき捨て-----
1399: 涙の真姿
   2016.01.02   ひとりよがり   ----- 哀しみのなかで迎える新年猫のちょこをここ-----
1398: 安穏と希望え
   2015.12.31   ご挨拶   ----- やっきになって前をみつづけようとするさき-----
1393: 疑視
   2015.12.23   ひとりよがり   ----- たとえば、ここにギターがあったならなんて-----
1392: 
   2015.12.20   さりげない風景   ----- なんにももとめないよそのことで、しっかり-----
1391: 脳裏
   2015.12.19   さりげない風景   ----- やさしいときのながれなのになみだしてなに-----
1390: ささえ
   2015.12.19   ともだち   ----- 自然すぎさが好きみつめればしだいに思いが-----
1389: 疎通
   2015.12.16   日記 2015   ----- やさしいひとなんでそんなにやさしいんやろ-----
1388: じぶんえ
   2015.12.08   日記 2015   ----- お写真もなくなっちゃった。好きなものしか-----
1387: まっぱだか
   2015.12.01   日記 2015   ----- いっぱい!いつもよりもたくさんにそこにあ-----
1386: ひとり                              でも
   2015.11.23   わら   ----- おさんぽ。そこにひとのいない独自のあなた-----
1385: こころかがみ
   2015.11.23   こころ   ----- お写真にろまんてっくそこからじわぁってう-----
1384: 
   2015.11.15   日記 2015   ----- どこにもいかないここ・・・にいるここ、が-----
1383: 
   2015.11.15   ひとりよがり   ----- なみだわかくご。もう、まけていいんだって-----
1382: 
   2015.11.13   日記 2015   ----- ほんねが言えるところがないまったくなくな-----
1380: 思い出と感謝とやさしさと
   2015.11.08   ともだち   ----- あなたの「ふい」なおこえがけもっともっと-----
1379: 愛するものたちえ愛してくれるものたちえよわきものより
   2015.11.04   わら   ----- ほんとわしあわせだよなにが?愛されてるこ-----
1378: そっと
   2015.10.30      ----- そっと・・・でなきゃこわれそうどうにかし-----
1377: ブログアニバーサリ
   2015.10.29   ご挨拶   ----- 10月29日。ありがとう。-----
1376: りわまらか
   2015.10.27   宝箱   ----- しずかがすきだよいつも・・・がむしゃらだ-----
1375: わざっと
   2015.10.26   ちょこ   ----- ぼ、ぼくわ、ボスだそこのけそこのけおいら-----
1371: ちいさななみだ
   2015.10.22   わら   ----- だけが、すいてくれるだけが、わたしのいの-----
1369: たったのめざすものって?
   2015.10.19   うれしかったこと   ----- 筋肉りゅうりゅうのおじさんが汗まみれ。「-----
1367: 
   2015.10.18   さりげない風景   ----- 風花さんみっけののみさんみっけあと、とも-----
1365: 言えない感謝
   2015.10.13   こころ   ----- 想うこと、すばらしい景色だけ。そこにきみ-----
1364: 覚悟
   2015.10.12   こころ   ----- なつい歌。「は~じめて会ったときにひとめ-----
1363: 
   2015.10.09   さりげない風景   ----- どこにもって行ったらいいんだろ。追い込ん-----
1362: また
   2015.10.09   置手紙、   ----- だれもわたしの車にわついてこれない。ブレ-----
1361: ゆがんだ直線
   2015.10.07   こころ   ----- なつわ、もう、域としてこころのうごきだけ-----
1359: 意思
   2015.10.04   さりげない風景   ----- 涙涸れ果ててひとみがかわききったことがあ-----
1358: とてもいいひとって子どもが言ったそのひとえ
   2015.10.03   日記 2015   ----- 道理筋そうつぶやくとなんて不器用なんだろ-----
1357: ほんとのすがた ずっとそうでありたかった
   2015.10.01      ----- 純心ってかわいいそっと手をそえてあげたい-----
1356: ずっと
   2015.10.01      ----- あたりまえのことばがときにするどくつきさ-----
1354: 
   2015.09.24   さりげない風景   ----- しだいにわからなくなっててしだいに・・・-----
1352: 
   2015.09.23   わら   ----- わたしわ・・・おさないまままもられてばか-----
1349: ひびきの
   2015.09.12   ちょこ   ----- せみさんが鳴いてるめずらしくあぶらぜみさ-----
1348: ありがとう
   2015.09.10   ちょこ   ----- 2015.09.06 いつものいつも2015.09.09 い-----
1347: 広い
   2015.09.06   日記 2015   ----- 運動会でたくさんおひとを見た。まるで拷問-----
1346: すがお
   2015.09.05   自然のなかで   ----- こころが女性。おもいきりわ男性。そのこと-----
1345: ばか
   2015.09.03      ----- 鳥取砂丘 posted by  (C)なつ9月24日わ、-----
1344: そこにじぶんを
   2015.09.01   わら   ----- 雨がつぶやきピアノがやさしく触れるそこに-----
1343: 別世界え
   2015.08.25   こころ   ----- あのね、4日間さまよったの。じぶんらしい-----
1341: 闘えない敗退
   2015.08.24      ----- けんかわ好き。すがすがしいから。あてない-----
1340: くみかえ
   2015.08.23   日記 2015   ----- 蒜山。そこわ、わたしの思い出box。密にさ-----
1338: 風だけが知ってる 
   2015.08.22   風と旋律   ----- なんか、いっぱい唄いたくなったなんでもい-----
1336: とらうま
   2015.08.18      ----- 「つらいときにわ、じっとしてるといいよ」-----
1335: 原点
   2015.08.15   日記 2015   ----- -----
1334: 
   2015.08.14      ----- なんどもなんどもうそ言われてると近づきた-----
1333: ぼうれい
   2015.08.13   風と旋律   ----- 歌に託すことがとても上手だったなんもかも-----
1332: 乗り越えられる試練がやってくる
   2015.08.09   恋ひとえ   ----- 一生懸命のなかである憩いのある時を想像す-----
1331: そん
   2015.08.08   風と旋律   ----- どことなく明菜ににてる・・・ちゅっ!愛し-----
1329: 強靭な涙
   2015.08.05   ひとりよがり   ----- ・・・おちつく。そうだよ?それでいい。そ-----
1328: りか
   2015.08.02   恋ひとえ   ----- natutubakiyume12年近く使ってる名前夏椿 -----
1327: 走る
   2015.08.01   ひとりよがり   ----- ほんと、いろんなことが考えられたり方法が-----
1326: 一点
   2015.07.26   自然のなかで   ----- エイッ! |。・)ノ‐⌒ο イシナゲ!!なんもわすれてす-----
1325: まねしぐさ
   2015.07.25   置手紙、   ----- 知ってて?毎日すこしひるむとき思ってるっ-----
1323: あなたが胸のなかに
   2015.07.19      ----- 「好き」って言われたの3ヶ月足らずの恋だ-----
1322: 残象
   2015.07.18   日記 2015   ----- 弱さゆえの狡猾。その波長がわたしの芯を傷-----
1321: えすけーぷ
   2015.07.12   ひとりよがり   ----- 夏夢  ってことばが好き?中学の子に言わ-----
1320: 閃光
   2015.07.11   うれしかったこと   ----- もがいてもがいてそのためもっとじぶんを恥-----
1319: しずけさにきづいて
   2015.07.07   日記 2015   ----- 今朝早くお仕事しててピアノソロラジオでい-----
1318: そこにいるここにもいる
   2015.07.05   恋ひとえ   ----- もしもぼくが一眼レフをもってお写真撮った-----
1313: こづえと風の会話が聴こえてくるとこで
   2015.06.27      -----  そこであなたわ手の甲をさすったうつむき-----
1312: 不動
   2015.06.26   ひとりよがり   ----- なつ今日の日、なによりも堂々とあれほんと-----
1311: 仰角15度 そこでじっとして
   2015.06.25   こころ   ----- こっちわ威を張るおひとにわ屈しないただた-----
1310: あにばーさり
   2015.06.24      ----- 6月18日わ、夢の日きっとなにかあるきっと-----
1308: 諮問
   2015.06.15   こころ   ----- 憎しみにさえ発展してゆくそんなじぶんにど-----
1307: 勇気
   2015.06.12   ひとりよがり   ----- わたしがわたしを好きなとこ。いつでもおも-----
1306: 自然物として
   2015.06.07   ひとりよがり   ----- なぁんもかもなくしちゃった。ちいさな便利-----
1304: おててふりふり
   2015.06.05   わら   ----- いっぱいわからない。でも、一般常識にもつ-----
1303: 蜃気楼
   2015.06.04      -----   すき    かよその文字から始まった-----
1302: なつえ
   2015.05.31   ひとりよがり   ----- 今?なんも考えてないの。あとでのお散歩の-----
1301: ちいさなところ
   2015.05.28   さりげない風景   ----- 野のさりげなくなんのふふくもなくきみにな-----
1300: 
   2015.05.24   さりげない風景   ----- しなやかなおおらかなゆったりとなれればす-----
1299: 
   2015.05.22   ひとりよがり   ----- ふれてるそのにやけたつみのないお顔がずっ-----
1298: もっとほかえ
   2015.05.19   自然のなかで   ----- たくさんのいっぱいそこに一線をひきますゆ-----
1297: 大宇宙のなかの微塵
   2015.05.16   日記 2015   ----- このお花わ、咲いたらあのひとに・・・願っ-----
1296: めざめて?
   2015.05.16   ひとりよがり   ----- 視界にあるだけでこころに痛みを感じるわた-----
1294: ことばつぶて
   2015.05.14      ----- ありますか?じぶんにいらだってしまうって-----
1292: ふと
   2015.05.09   ひとりよがり   ----- ただ、おしあわせに笑顔、わたしのときより-----
1291: じぶんえのしきり
   2015.05.05   こころ   ----- 春蝉さんのかすれを聞いてとってもずっと前-----
1287: りかえ
   2015.05.04   恋ひとえ   ----- ふりかえってみると、ひとりのときがあった-----
1286:  無
   2015.05.01   こころ   ----- ごめんね。あ・る・こ・?なぁんもかんがえ-----
1284: 
   2015.04.29   さりげない風景   ----- ただ・・・おしごとのできるということ、そ-----
1283: 真のすがたさがしえ
   2015.04.26   こころ   ----- まよいよまよいあっちいけぇ~ ღღ ♫・*:.. -----
1281: 刻傷
   2015.04.25      ----- わたしわ、どうかしてる。しあわせの極限と-----
1280: かすみ
   2015.04.25   うれしかったこと   ----- 大手さん、発注者側にいましたすっごく居心-----
1279: 
   2015.04.24      ----- あの一瞬から12年・・・あと半年最後に触れ-----
1278: 
   2015.04.23   さりげない風景   ----- これから髪を切ります。なんでもないこと。-----
1277:  こおどりなこころ
   2015.04.23   日記 2015   ----- ご褒美の一日。想い出とかのなかに、そして-----
1274: くるまり
   2015.04.19   こころ   ----- ひとりよがりもう、忘れていいのよもう、そ-----
1273: 笑顔
   2015.04.16   置手紙、   ----- こんなとき、「あほやなぁ~」って言ってく-----
1272: 
   2015.04.16   こころ   ----- 気持ちたかぶらせませんようにあんのんに一-----
1270: く ぎ り  り ぎ く
   2015.04.15      ----- 毎日毎日、ギャップわわたしをむしばんでゆ-----
1269: 夢のなか あっちとこっち でも、こっこ
   2015.04.14   恋ひとえ   ----- なんにもわかんないということそれが夢その-----
1268: 
   2015.04.10      ----- もう、ふれない。ふれたくない。-----
1264: おもいでのなかで
   2015.04.04   風と旋律   ----- なつい歌。こんなときにわ、ひとみとじて静-----
1263: 
   2015.04.03      ----- 愛してるのがもしもおもいで・・・だとした-----
1262: つつじさん、春蝉さん、さりげない風さん え
   2015.04.01   自然のなかで   ----- わたしわ、つつじが好き。今のお花でもては-----
1260: のぞみ
   2015.03.27   日記 2015   ----- 小さな世界にいたいこのままに-----
1259: 突然のそなた
   2015.03.26   風と旋律   ----- posted by  (C)なつきみがむせびなくわけ-----
1258: それからと
   2015.03.26   風と旋律   ----- こどもとのたわむれ posted by (C)なつ13*-----
1257: ピンクの階段
   2015.03.25      ----- 一生懸命書いた。恋。ううん、成就するとか-----
1256: ふりしぼって
   2015.03.25   日記 2015   ----- それでもこんななかでもそこに行きたいだか-----
1249: 
   2015.03.14   置手紙、   ----- 風にのせてもういない、ずっといないきみに-----
1247: 
   2015.03.04   さりげない風景   ----- かちん感そこから脱皮できればなんでもない-----
1246: 恋愛詩 のつづきわ
   2015.03.01   こころ   ----- もう・・・恋のおはなしができなくなってで-----
1245: くいるということ・・・
   2015.02.27   置手紙、   ----- ひとつひとつをみつめるってことができるよ-----
1242: あそこえ
   2015.02.26   日記 2015   ----- 不安ってなんもかもがいけなくなるって思う-----
1239: 
   2015.02.17   わら   ----- 喧嘩になりそうになったときふいにわたしの-----
1236: もう二度とお話できないのにずっとお話
   2015.02.11   置手紙、   ----- なんもいろっぽいこと書けなくなっちゃった-----
1235: ひとりあそび
   2015.02.09   ひとりよがり   ----- 小宇宙と大宇宙って言ったら、ほめてくれた-----
1234: 『ここにあるのに・・・』
   2015.02.08   風と旋律   ----- ひとりにせんでぇ・・・麻衣さんが好きだ。-----
1233: 空想旅行
   2015.02.06   日記 2015   ----- どっか汽車にのっていこっか?もうのってし-----
1231: それでも、しあわせだよって言えるしあわせ。
   2015.02.04      -----  -----
1227: そのひとつえそのひとつに
   2015.01.27      ----- あなたの愛したわたしだからあなただけが愛-----
1225: しあわせ
   2015.01.24   さりげない風景   ----- 今のしずかなしあわせをしずかに感じてるだ-----
1224: 冬の春に思うこと
   2015.01.23   自然のなかで   ----- 春を感じてそのことが夢で冬のまっただなか-----
1223: 深いところに身を寄せて
   2015.01.13      ----- 歯車のあわないことを知ってそれでも、、、-----
1222: ぼくも
   2015.01.08   恋ひとえ   ----- いままでとちがってそのしずけさが苦痛じゃ-----
1221: 
   2015.01.05   宝箱   ----- ♪~ぼくは、きみを・・・と言いかけたとき-----
1220: あのころ
   2015.01.04   恋ひとえ   ----- 憶えてる?ふと、もらったフォルダーに行っ-----
1218: こころあったかにおすごしください
   2015.01.01   ご挨拶   ----- それぞれの家庭でそれぞれのなかよしでいま-----
1216: これからも
   2014.12.31   ご挨拶   ----- たのしい時をおすごしと思います。みなさま-----
1215: 愛わ愛をよせつけて
   2014.12.31   さりげない風景   ----- こどもがまだ保育園のころ、この歌を唄って-----
1214: 脱、派遣社員
   2014.12.30   日記 2014   ----- やさしいひとたちにひろわれました。徐々に-----
1212: 
   2014.12.27   さりげない風景   ----- ありのまま。そのことばをつぶやくだけで涙-----
1209: ふにあい
   2014.12.19   さりげない風景   ----- あのひとわかなしいときにわたのしいうたた-----
1208: 苦悩
   2014.12.15   日記 2014   ----- 言えないことの多さ。なんにも言えなくなっ-----
1206: いやと好き
   2014.12.11   日記 2014   ----- おともだちになりたくないタイプ①挨拶しな-----
1203: 愛の表現
   2014.12.07   わら   ----- 『愛は心に描いた落書きさ』天野 滋さん歌-----
1201: ハミングでらんらんらぁ~ん♪
   2014.12.05   日記 2014   ----- たまねぎのない人生なんて・・・いっぱい好-----
1200: もひとつのおめでとう
   2014.12.04   恋ひとえ   ----- いっぱい消えたいっぱいのもやもやで?なに-----
1199: 
   2014.12.04   置手紙、   ----- お誕生日おめでとう。おしあわせに暮らして-----
1198: ここじゃない
   2014.12.03   ひとりよがり   ----- わたしの場所・・・。たかぶる先 posted by-----
1197: 求心
   2014.11.30   恋ひとえ   ----- いろんなお話がしたいいっぱいつもりつもっ-----
1196: ひとりの世界
   2014.11.29   わら   ----- いたいところ、きみのそば。いつだって言え-----
1194: 39↑
   2014.11.27   ともだち   ----- FBでログインできなくなって、月曜日から奮-----
1193: 甘い風景
   2014.11.24   風と旋律   ----- 『ずっとあなたが好きでした 』なんもかん-----
1189: まちどおしい
   2014.11.18   うれしかったこと   ----- 「ありがとう かけがえのない なつ   前-----
1188: popo
   2014.11.14   恋ひとえ   ----- 様子みしてくれてるんじゃない?ねぇ?連絡-----
1186: yumeiro
   2014.11.13      ----- あの握手いつものあの握手普通の握手平気な-----
1185: かなしいゆめとそのゆめ
   2014.11.11   ひとりよがり   ----- うれしいのなにが?いっぱいねむれるの?う-----
1184: カウント5
   2014.11.09   風と旋律   ----- 岡山に一年半いたとき、この曲に「ささえら-----
1177: あなたえの思い
   2014.11.05   わら   ----- あなたのすきなものわなに?あなたのゆきた-----
1175: このときを
   2014.11.03   日記 2014   ----- やがて襲いかかってくるもののまえでわたし-----
1169: 過去えの伝言
   2014.11.01   風と旋律   ----- もしも、そこにしあわせがあったならきっと-----
1168: 父の子であること
   2014.10.29      ----- ひとっておひとの中がいいしっぽにひっかか-----
1167: しあわせだった
   2014.10.28   わら   ----- 6年前のわたしのこどもとどっかに行っちゃ-----
1166: 記念日を前に
   2014.10.27   日記 2014   ----- あともどりしてみたけどはずかしさでいっぱ-----
1165: みんなといたい
   2014.10.26   さりげない風景   ----- なんて愛おしいだろ?強さの中の哀しみうう-----
1161:  前
   2014.10.24   ひとりよがり   ----- きっと明日があるきっと笑顔がはさむほんと-----
1160: 
   2014.10.23   日記 2014   ----- ただ、笑顔してたいそれだけみんな、何もと-----
1159: たて しあわせくるしみ
   2014.10.20   こころ   ----- 次第次第にさいろんなことにむずかしさ感じ-----
1158: 風花さんえ
   2014.10.19   ひとりよがり   ----- 6年前の冬、あなたがいてくれた蒼い空をみ-----
1157: あぶない自信
   2014.10.18   こころ   ----- きみに話しかけたのわ、もう、じぶんがなん-----
1150: 
   2014.10.13   日記 2014   ----- しあわせ朝のひととききれいなこころまっさ-----
1148: 
   2014.10.12      ----- 「父が会いたがってる」って言われ「わたし-----
1146: ありかた
   2014.10.10   日記 2014   ----- じぶんから少し離れようじぶんの好きな世界-----
1142: くれたほほえみ
   2014.10.05   宝箱   ----- あなたの愛したのわあのあのひとどこにもい-----
1141: 追憶しあわせ
   2014.10.04   ひとりよがり   ----- もいちどゆっくりとおはなししたいひとりか-----
1140: ひとりのまえに
   2014.10.04   さりげない風景   ----- たのしいひとときのために一時のつらさわし-----
1139: こころの無口
   2014.10.03   日記 2014   ----- 運動会で兄妹でみつめて待ってた母の来てく-----
1138: 
   2014.10.01   日記 2014   ----- きょうわ誘われて呑み会。下請けのおじさん-----
1137: これからお散歩するの
   2014.09.29   わら   ----- なんもかもいやだ・・・ただ、なんもかもに-----
1129: あにばーさり
   2014.09.23   宝箱   ----- これだけわってやってきたそんなのがあって-----
1128: それも好き
   2014.09.20   置手紙、   ----- 「10日にあえるやん?」まるできみのきみと-----
1127: 希望
   2014.09.19   日記 2014   ----- みんなの笑顔をつくるきっとねそして、笑顔-----
1126: 
   2014.09.18   日記 2014   ----- 眠れない-----
1125: 夢としないために「あすのじぶん」にのこす
   2014.09.15   日記 2014   ----- 夢のようにめざめ夢でないことにすこしく哀-----
1124: 風 香
   2014.09.13      ----- 「愛してるよ」「うっそいえぇ~」「なんで-----
1119: きょうのお弁当
   2014.09.11   日記 2014   ----- すこしの余裕があったので近くをお散歩して-----
1118: きみえ
   2014.09.10   置手紙、   ----- あと、ひとつきで・・・あの日が二度と還ら-----
1117: こころのありか
   2014.09.07   わら   ----- このあとみんなのねむってるとこにそこでむ-----
1115: 風の旋律のなか
   2014.09.03   日記 2014   ----- いつかしあわせにすごせるのどかなふうけい-----
1114: へだて
   2014.09.02   ひとりよがり   ----- 弾き語りの録音がたくさん出てきて・・・ p-----
1108: そのちっぽけのなかにいたいだけ
   2014.08.26   ひとりよがり   ----- くすっダイソーでちっちゃなお弁当箱3段い-----
1106: 
   2014.08.24   ひとりよがり   ----- こころがおいてあるとこお散歩道恥ずかしが-----
1104: ゆうちゃ
   2014.08.21   日記 2014   ----- がんばりすぎないで?つよがりさぁん~~~-----
1103: しあわせのいっぱいって
   2014.08.21   うれしかったこと   ----- ううんなんでもないこと好きなときにお料理-----
1102: 回想
   2014.08.20      ----- L'Arc~en~Ciel   ~・~・~・~・花-----
1101: みまもられ お誕生のお祝い
   2014.08.18   宝箱   ----- なんにもいわない「よかったね^^」ってな-----
1100: ゆくえふめいの快感
   2014.08.17   ひとりよがり   ----- おひとおもいからのエスケープじぶんの時間-----
1099: すたこらさっさ~♪
   2014.08.16   日記 2014   ----- 逃げることそれだってわるくないなにも真実-----
1098: たくさんのなかの今のこのとき
   2014.08.15   さりげない風景   ----- さわやかな希望の朝よこのときが一番好きだ-----
1097: きょうこそ、ゆっくり・・・
   2014.08.14   日記 2014   ----- 8日、京都転勤が決まった。そのほかのこと-----
1095: 生きていてもいいですか?
   2014.08.13   風と旋律   ----- こころが同調して自然にうかぶフレーズわと-----
1094: 夏よ いくの?
   2014.08.12   自然のなかで   ----- きっと、「そこの猫」になら言えたね? pos-----
1093: らんらんらぁ~ん♪
   2014.08.11      ----- 恥ずかしいおはなし。幻滅されたっていいさ-----
1092: 苦しみの先
   2014.08.10   わら   ----- 「あなたわ、悪運が強いね~」・・・そうか-----
1091: ひとり
   2014.08.07      ----- 世の中のことこわいそのこわいもこわいこど-----
1089: とおのくものえ
   2014.07.31   日記 2014   ----- 一枚一枚わたしをはがすとちいさな風景いつ-----
1086: 
   2014.07.24   さりげない風景   ----- ちかすぎたふたりとおすぎておいもとめるの-----
1085: そのわけ
   2014.07.24   さりげない風景   ----- いてほしいときいつもいないねもういっぱい-----
1084: 攻撃のおくりもの
   2014.07.23   日記 2014   ----- なにかしら暗闇が好き燃えるからこころがた-----
1083: 1メートルの日記帳
   2014.07.23      ----- てくびの傷ずっと以前そのままにあるかのよ-----
1081: めくられないひめくり
   2014.07.20      ----- しずかそこにひとつのにぃにいLぜみ、だけ-----
1080: じぶんの運わ?
   2014.07.19   日記 2014   ----- いま、お散歩しました。竹原の自然もいい。-----
1079: 
   2014.07.18   さりげない風景   ----- わたしの大好きな歌を聴くの旋律わこころの-----
1076: 朝の決意
   2014.07.18   日記 2014   ----- 詩にちがった感情をもったのって草野心平だ-----
1073: 影として
   2014.07.12   こころ   ----- とおくにいてもあの流れわ続いてるとあの木-----
1071: ひとこまの愛そのつづき
   2014.07.07   わら   ----- なんにもわかんないただ・・・このときをい-----
1069: +存在
   2014.07.02   わら   ----- ここにいるよぉ?いい子してるよぉって言っ-----
1067: そこに通じて
   2014.06.30   ちょこ   ----- しあわせ・・・そうねふしあわせにわ、しあ-----
1066: 
   2014.06.29   ちょこ   ----- ねこちゃのことでじぶんのことが薄れてる胸-----
1064: ちょこ
   2014.06.28   ちょこ   ----- ねこのちょこが先日入院した。腫瘍がお口に-----
1063: 最後の一日え
   2014.06.27   日記 2014   ----- 始めがあって終わりを迎えるなによりも大切-----
1062: エンディング・スマイル
   2014.06.22   日記 2014   ----- みなさんのくれたやさしさをいつまでも胸に-----
1061: かなしきこども
   2014.06.21   日記 2014   ----- きょうわおともだちが来ます。ご夫婦とちっ-----
1060: ふたりの風景
   2014.06.19   わら   ----- それでいいんだよ?そう言い続けたいよそし-----
1059: あけびかご
   2014.06.17   うれしかったこと   ----- 優しい詩そのようすをわたしの脳裏に描いて-----
1057: きっと復活
   2014.06.15      ----- ちいさかったこどもも中学生・・・生きてる-----
1056:  6.18 
   2014.06.14   ひとりよがり   ----- はりつめてることに気づいたのわ今だから、-----
1054: なみだ
   2014.06.11   こころ   ----- ぼく、ここにいるよぉいいこしてるよぉそれ-----
1053: ほんとわ
   2014.06.09   さりげない風景   ----- 思ったことにその流れに沿ってくれるお写真-----
1052: ののみさんえ
   2014.06.07   うれしかったこと   ----- オンする前に「ののみさん・・・」ってここ-----
1051: じぶんさえ?
   2014.06.04   ひとりよがり   ----- すっごく待ち遠しいのあの風景なんてことな-----
1049: 遠い
   2014.06.01   置手紙、   ----- わたしの恋人わ夏の風景きっと、恋人がいて-----
1047: 沈黙のわけ
   2014.05.26      ----- posted by (C)なつじぶんのやさしさがあな-----
1042: 言えないこと
   2014.05.24   さりげない風景   ----- わたしわ-----
1041: ふたつとひとつ
   2014.05.23      ----- 普段に気を張り詰めてるからかしらいごこち-----
1037: 「お昼からお休み」の伝言
   2014.05.17   日記 2014   ----- TSUTAYAの半額クーポンに当たったの。6/8ま-----
1036: 夢ってここ
   2014.05.15      ----- わたしの風景そこにきっとあなたがいてお話-----
1031: 春蝉
   2014.05.13   自然のなかで   ----- 葛藤でわなくっていごこちのよさかけひきじ-----
1030: よろこび、ひとりでないことの
   2014.05.11   うれしかったこと   ----- 先週に体重を量ると5キロ針が狂ってるって-----
1029: ここにあなたがいて
   2014.05.09      ----- もしも?いただいて欲しいお料理して・・・-----
1028: 猫生き
   2014.05.07   日記 2014   ----- 小さいことが好きおひとにわおだやかにでも-----
1027: すこしのおこえがけ
   2014.05.04   うれしかったこと   ----- しあわせもとめしあわせ感じしあわせ確信し-----
1026: とまどい
   2014.05.03   こころ   ----- 正味で生きるということそのこと自体にわた-----
1025: 風の平
   2014.05.02      ----- 平の最期の日に記す指先みつめてるそのこと-----
1024: だれに ウラムの
   2014.05.01   ひとりよがり   ----- 観なくてよかったものってあるさずっと、知-----
1023: 春蝉待ちながら
   2014.04.28   日記 2014   ----- 今晩わ、なんにもしないよそう決めたのまだ-----
1022: 春風にのって
   2014.04.27      ----- 童夢 posted by (C)なつ秘めた強さが怖い-----
1018: がくあじさい、鮮明なぬけがら
   2014.04.26   日記 2014   ----- 過ぎ去ったときを憶えてくれるようにって真-----
1017: お散歩の別世界 なつの風景
   2014.04.19   さりげない風景   ----- うれしい二週間ぶりのお散歩もう、なんにも-----
1014: 音がこんにちわってしたとき
   2014.04.16   風と旋律   ----- 読み直せなかった。まるでじぶんを知ってし-----
1011: ラスティ 遠慮しなくていい 生きるとき
   2014.04.13      ----- 円く・・・そんなおひととお付き合いしたこ-----
1009: こどもでばかならばかでいいもん
   2014.04.11      ----- 以前わ顔近づけて「かわいいね」って言った-----
1008: こころの湧現
   2014.04.10   風と旋律   ----- pianoのなかいろんなことを通り越えてなみ-----
1007: 気づけばそこに ひとつ
   2014.04.10   日記 2014   ----- コンパクトでかわゆかったこどもが笑顔とと-----
1006: さくらわつつじの前奏曲
   2014.04.08   風と旋律   ----- 。。。めっちゃ好きです。ジョージ。のこの-----
1003: ひとにかわんないところの上と下
   2014.04.06   日記 2014   ----- わたしわ、高校卒業なの環境がその先をみさ-----
1000: 飛んでるお花え
   2014.04.05   さりげない風景   ----- 村わ7年です。このブログわ2代目。ひとり-----
999: フェニックス・ラヴ
   2014.04.03   うれしかったこと   ----- お元気ですか?みんな、お元気ですか?これ-----
998: まじ?
   2014.04.01   日記 2014   ----- ありがとう。やさしさにふれて、しばらく「-----
989: 冷たい雨のよう
   2014.03.26   ひとりよがり   ----- 眠れないもういやだにほんブログ村-----
996: お花の精霊
   2014.03.22   日記 2014   ----- 大好きなお花がずっと気がかりだった。数年-----
995: 小さな手
   2014.03.22   風と旋律   ----- きっと、かわゆくなかったけどきっと、じぶ-----
985: 
   2014.03.21   ひとりよがり   ----- 紅、灰色なんて・・・すてきな彩りRED、WHI-----
982: 
   2014.03.18   さりげない風景   ----- お電話ありがとう-----
981: 狂気
   2014.03.16   さりげない風景   ----- だれもいないしぶんもいない感じるのわ苦痛-----
980: みてわいけない
   2014.03.16   置手紙、   ----- 近すぎたひと遠すぎるひと愛してやまず愛さ-----
979: 
   2014.03.15   さりげない風景   ----- なんにもいらない。みんなであそこ歩きたい-----
977: 不可視の連動
   2014.03.08      ----- おひさで聴いたのもう、恥も外聞もあきらめ-----
973: わたしをお話していいですか?
   2014.03.02   ひとりよがり   ----- 静かすぎる光景を畏いと思うことがある荒れ-----
972: 
   2014.02.26   さりげない風景   ----- りかえまた長くお話しできればいいなあと一-----
970: 清さん・・・清さん
   2014.02.23   さりげない風景   ----- しあわせな世界でちっちゃくしずかにしてほ-----
968: むじゃき(夢を観るために)
   2014.02.18   こころ   ----- ここにいるよぉねっ、ここにいるよ?ねこち-----
961: 愛わここに
   2014.02.11   風と旋律   ----- 歌姫。好きなひとに似てて、ぎいぎりまで手-----
960: そのままがすき
   2014.02.09   日記 2014   ----- 「ぼく、霊感がないよ」「ひとの思いがすぐ-----
958: ひととき
   2014.02.08   さりげない風景   ----- え?7時・・・でも、寝床であったまりたい-----
957: ここ
   2014.02.08   さりげない風景   ----- こころにあってでも、もっと深いところにわ-----
954: スペース
   2014.02.06   さりげない風景   ----- いる だけで?それだけで いい結局、つな-----
949: ゆいつ
   2014.02.04   自然のなかで   ----- つねに想いうかべるときしあわせみつめると-----
948: 自然のパキシル
   2014.02.02   さりげない風景   ----- 午前のおひぃさまわやわらかな陽射しだった-----
947: 寝るとき
   2014.02.01   さりげない風景   ----- みんなでいっしょにねよぉ?うれしいなとと-----
945: 来れたことのよろこび
   2014.01.29   うれしかったこと   ----- ここでなきゃだめなことあるよねどこもちが-----
944: しっぺがえし
   2014.01.28   さりげない風景   ----- きみのためきみのためそう思えることだけで-----
941: 2月上旬まで
   2014.01.19   日記 2014   ----- みなさまえ明日、1月20日から約2週間余-----
939: 週末なんだから
   2014.01.18   こころ   ----- だったら・・・どしよぉきゃわいい~♪恋の-----
937: みえない
   2014.01.16   ひとりよがり   ----- 拒絶してしまってるのなんもかもひとがこわ-----
936: かみひとえ
   2014.01.16   ひとりよがり   ----- 冷たい雨の中きれい・・・きちんきちんとし-----
934: わすれかけてた
   2014.01.12   ひとりよがり   ----- すこしこころに変調があります。8日の日か-----
933: またね.....(/_・、)/~~
   2014.01.11   さりげない風景   ----- キレイナコトカケナイウソイヤアマエルノモ-----
932: 抗い
   2014.01.11   ひとりよがり   ----- みんなもんだいごとがきらいでもねそこ、逃-----
931: 理不尽わすかん
   2014.01.11   さりげない風景   ----- どうしても許せないことがあって抑えてたち-----
929: だれかがここにいる
   2014.01.10   さりげない風景   ----- なにも心配しないで?素直な様子が好きもし-----
928: 中心
   2014.01.07   日記 2014   ----- とても好き・・・。・゚゚・(o_ _)/[壁]受-----
925: 雨に 本心をつたえたい
   2014.01.02   自然のなかで   ----- 雨のそばにいるとこころが夢のなかに誘われ-----
923: お年玉引換券
   2014.01.01   日記 2013   ----- たのしいことのよろこびを分かち合えるのっ-----
921:  決 意
   2013.12.30   日記 2013   ----- 資格について挑戦という意味で資格取得勉強-----
919: ことば
   2013.12.27      ----- 旋律のなかで漂ってると しだいにわすれか-----
918: なげかけたわからないこと
   2013.12.26      ----- 律するってなんですか?還ってくるというき-----
917: こころ
   2013.12.23   さりげない風景   ----- 松江城のお堀を一周散歩しました。武家屋敷-----
916: しあわせの結晶
   2013.12.22   日記 2013   ----- しあわせじぶんのためにじゃないこと、とき-----
913: ぼー
   2013.12.16   日記 2013   ----- なにかしらずっと悲しくしてでも、いけない-----
910: うらみ
   2013.12.14   日記 2013   ----- 愛が満ち溢れてると感じるのわじぶんでこと-----
909: たいせつなもの・・・
   2013.12.14   風と旋律   ----- もう、10年近く麻衣のことが好きでいます-----
906: さよならの分析
   2013.12.08      ----- 小脳。お・ん・な。大脳?お・と・こ。もう-----
902: おめでとう しあわせでした
   2013.12.04   置手紙、   ----- 『ただひとつきみがいない』それわ、わたし-----
901: ずっと、12.04
   2013.12.03   置手紙、   ----- ほんとのすがただれにもわかんなくってほん-----
898: あっちがいい
   2013.11.30   ひとりよがり   ----- 悲しくってないてますその一線がなんなのか-----
895: だれどこなに
   2013.11.27   日記 2013   ----- ながれてるときのそのうすめいたかたすみ目-----
894: おやすみのまえの景色
   2013.11.26   さりげない風景   ----- 笑ってサッカーの蹴りごっこ観てて ぼーっ-----
893: ごめんね
   2013.11.24   日記 2013   ----- わたしにわ言えることばがある「ごめんね」-----
891: 愛のなかで愛を映し出し
   2013.11.20      ----- 愛のゆくえ愛のことわり愛のとどまり愛が変-----
886: ふかまってゆく
   2013.11.17   ひとりよがり   ----- 強いこころの?明るいおひとのそばにいると-----
884: テンプレート
   2013.11.16   日記 2013   ----- ブルー・パープルレッド・パープル ღღ気に-----
869: だから、いまでしょ?きっと
   2013.11.09   置手紙、   ----- 横顔みて涙してたときあったけどあのとき、-----
867: すこしお休みするの
   2013.11.07   ひとりよがり   ----- もう、わかんないです。どこかでじぶんを止-----
864: らららぁ~♪
   2013.11.05   自然のなかで   ----- 明日、わけがなんでもかまわないらららぁ~-----
859: 小さな決意
   2013.11.04   ひとりよがり   ----- ようやく2年がすぎたまえの「風にのって」-----
858: ことばがほしい
   2013.11.01   風と旋律   ----- 「いいことラジオで聞いたよ」「え?」「ひ-----
857: みえてないふり
   2013.10.30   日記 2013   ----- 数年ぶりに旧国鉄にのったのっただけで・・-----
853: まだ
   2013.10.28   ひとりよがり   ----- とうとういかれちゃった^^音楽と家族以外-----
847: 月に寄せて
   2013.10.20   風と旋律   ----- わたしの落ち着いてるとき月がほほえんで遠-----
846: ろまんてっく
   2013.10.16      ----- 『哀しいときにわ楽しい詩をうたい楽しいと-----
841: 現実とゆめ こころひとつのおきどころ
   2013.10.09   こころ   ----- 現実よりも強かったときそのときを恋のとき-----
839: 幼い頃からこころがあっち
   2013.10.07      ----- あんまりおひとに攻撃的でないです傷ついて-----
837: 小さな胸の励み
   2013.10.06      ----- わたしわこんなだからこころが律儀なおひと-----
835: 負のことばえの抵抗
   2013.10.04      ----- ずたずたにされてもわたしわかわんないもっ-----
834: あなたえ
   2013.10.02   置手紙、   ----- 8日で11年。一度だけみかけて逃げたっけ。-----
830: あまちゃんのひ・み・つ
   2013.09.28   日記 2013   ----- あまちゃんあまちゃんわ苦しかったから沈黙-----
828: そのなかで、大切なことって
   2013.09.25      ----- みつけてくれて、ありがとうわたしの愛書「-----
827: わたしのしらないわたしの世界
   2013.09.22   ひとりよがり   ----- どしてなのかしらいっぱいしあわせの風景が-----
824: 愛の発信、愛のささえ
   2013.09.21   日記 2013   ----- なつんとこの猫わ変なのばっかし歴代その変-----
821: おおらかにしてたい
   2013.09.15   うれしかったこと   ----- 音楽さえも聴ける余裕無くて体力、センスと-----
819: へ~~んしんっ!
   2013.09.11   日記 2013   ----- 神経を集中させて集中して・・・おとなとし-----
818: あこがれ
   2013.09.08   さりげない風景   ----- 好きって気持ちを超えて恋に恋ってようすを-----
817: ひとつ手前から
   2013.09.05      ----- どこをみつめてる?気付けるかと思うときに-----
816: hope~かすかなともしび
   2013.09.04   さりげない風景   ----- なつが「風にのって」思いをつづりかけてか-----
811: 一日お留守にします
   2013.09.01   うれしかったこと   ----- 大阪に二日間行ってきます。新しい生命の誕-----
810: 平 然
   2013.09.01   日記 2013   ----- ひとつだけじぶんわおひとのこころにあせり-----
807: あこがれ
   2013.08.26      ----- なんもわからなくなっててじぶんを抑してば-----
806: ひとりぼっちになっても・・・いいじゃない?覚悟しよ?
   2013.08.25   風と旋律   ----- 青空を厚い雲で覆いたい・・・ひとりこころ-----
803: そのままにいたいな?
   2013.08.23   うれしかったこと   ----- ほんとのこと言うとここのお写真わ、わたし-----
801: 圧力
   2013.08.21   ひとりよがり   ----- 神経がとがる、そのことでいっぱいみえない-----
797: 
   2013.08.18   さりげない風景   ----- この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます-----
795: 
   2013.08.16      ----- この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます-----
791: ひとり
   2013.08.13   ひとりよがり   ----- なんでもないときになみだあふれてゆく一機-----
789: あとひと月でグッバイ・サマー
   2013.08.11   風と旋律   ----- みなさまえ暑中のお見舞い申し上げます変?-----
787: 逢えないということ
   2013.08.09   うれしかったこと   ----- 同性だから平気で平気面してたどちらも自然-----
785: 生きてわかること 、ぴんちぴんち ちゃんすちゃんす らんらんらぁん~♪
   2013.08.07   うれしかったこと   ----- きっと・・・めぐまれてない時がわたしの居-----
784: 自然のお顔~バロメーター
   2013.08.05   ひとりよがり   ----- ここに、いるのが好きピアノ曲をいつだって-----
783: かよ
   2013.08.04   置手紙、   ----- おわかれしてからずっと、思い浮かばない日-----
780: 蝉の声を聴きながら
   2013.08.03   自然のなかで   ----- 朝の夜明けが早くなり自然と一日が短くなる-----
778: 笑顔の秘密
   2013.07.31   うれしかったこと   ----- このままこのままのわたしでしかないかぎり-----
774: わたしらしさ
   2013.07.28   日記 2013   ----- しだいに峰の陽線がさがりしだいににぎやか-----
773: まってて?
   2013.07.24   日記 2013   ----- カレンダー・・・大切でも、・・・ひとって-----
772: 窓の風景
   2013.07.21   日記 2013   ----- しあわせ~いつもの窓の風景を感じることで-----
771: 
   2013.07.21   さりげない風景   ----- めざめて・・・いそいだなのに空白をつくっ-----
770: わかったよ
   2013.07.19   うれしかったこと   ----- 「もうひとつやでぇ~~~~~」「いいやっ-----
769: カレンダー~ぎりぎり
   2013.07.18   ひとりよがり   ----- 山に咲くうつぎのお花がく・・・なのにきれ-----
768: わたしの大好きなおひとえ
   2013.07.17   うれしかったこと   ----- -----
767: ごめんね
   2013.07.16   日記 2013   ----- だって、だれもよくしてくださっただから信-----
766: まんが倉庫での笑顔がはなれなかった
   2013.07.15   日記 2013   ----- まんが倉庫にわこどもの好きなゲームがある-----
765: わくらば
   2013.07.14   自然のなかで   ----- すこしの笑顔をとりもどすことから不安を穏-----
763: おやすみなさい
   2013.07.13   日記 2013   ----- おやすみきっといい夢をみてほしいどんなで-----
762: そのまえ
   2013.07.12   宝箱   ----- 六度の恋夏の前にわ短い夏があってその夏の-----
761: ひとのからみ
   2013.07.11   うれしかったこと   ----- この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます-----
760: たのしいこと想いうかべたいのに
   2013.07.11   日記 2013   ----- わたし、変書けば書くほど・・・うらみぶし-----
757: りかにおこたえして
   2013.07.10   うれしかったこと   ----- 『心のなか』って・・・10年という空白に-----
755: ねこのあっちむいてほい
   2013.07.09   自然のなかで   ----- わたしの前にわきっと、ねこちゃんがいてと-----
752: 
   2013.07.08   さりげない風景   ----- 今だってどきどきあまりじぶんでも信じてな-----
749: みえるおほしさまとみえないおほしさま
   2013.07.07   日記 2013   ----- 七夕さま残念だったね?だったら、旧七夕を-----
747: -好きなこと=おびえ
   2013.07.07      ----- この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます-----
746: 愛のかけはし
   2013.07.06   風と旋律   ----- おいで?そう言うと、だれもがにこにこする-----
744: だいすきなひとえ
   2013.07.05   うれしかったこと   ----- うまくいえない言えばそれで固まってしまう-----
743: しあわせえの思い
   2013.07.04   さりげない風景   ----- いっぱいかいたのに~~~きえちゃってるし-----
739: おもうままに
   2013.07.03   さりげない風景   ----- 「明日もおやすみします」お電話しましたこ-----
738: しあわせの原因
   2013.07.03   日記 2013   ----- 嵐のような風の強さに押されながらどこにま-----
737: 風がやさしい~♪お部屋の中~しあわせ
   2013.07.02   さりげない風景   ----- いつまでもこどもでいてよかったうれしいこ-----
735: 灯火=お弁当?
   2013.07.02   日記 2013   ----- 大変な日、って思ったらせめて?お弁当を灯-----
734: 愛を信じて
   2013.07.01   日記 2013   ----- 幼い頃からあまりできがよくなくてただ、愛-----
733: 
   2013.07.01   さりげない風景   ----- ある役所でわ体臭が臭いからってたちんぼで-----
732: 環水公園にて
   2013.06.30   さりげない風景   ----- なかよしと行ったところを朝5時半に行って-----
731: にんじんの夢
   2013.06.29   日記 2013   ----- 一日をわたしひとりのものにとげとげのない-----
730: ひとりでいいもん
   2013.06.28   さりげない風景   ----- この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます-----
729: 金曜なのに。。。
   2013.06.28   日記 2013   ----- でも、いつでも護られてるという実感がわた-----
727: 遠慮がちにしたお電話のなかで
   2013.06.27   うれしかったこと   ----- お電話で冗談話しててすぐに伝ってきたけど-----
726: このままそのまま
   2013.06.27   日記 2013   ----- 二時半からおべんとうづくりゆったりとつく-----
724: 雨の朝と空想の森
   2013.06.26   さりげない風景   ----- こんな雨の日って、森のなかでわ土、葉っぱ-----
723: 過去からの叫び
   2013.06.25      ----- おもわず・・・「いけん!いたい!」って叫-----
722: 小風のなかのひとみ
   2013.06.25   さりげない風景   ----- しずかな自然のなかの舞台で好きなひととベ-----
721: あと、6日・・・
   2013.06.24   日記 2013   ----- お写真が尽きた。毎日の無言の息苦しさ。つ-----
718: 窓のしらべと明かり
   2013.06.23      ----- 「ぼくわ育てられてきたように 生まれる子-----
715: 贈り物
   2013.06.22   さりげない風景   ----- ハンカチ2枚とグラス、茶のみが送られてき-----
714: おだやかでありますように
   2013.06.21   日記 2013   ----- いま、静かな気持ちでいます。あす、お食事-----
712: つつまれたあと
   2013.06.20   うれしかったこと   ----- わんちゃんってさ・・・全て知ってるううん-----
710: おしばな
   2013.06.19   日記 2013   ----- なかよしが励ましに来てくれた1日。次の朝-----
709: かぼちゃ
   2013.06.18   日記 2013   ----- そのおひとわ・・・にこやかに接してくれて-----
708: どこかで
   2013.06.18   ひとりよがり   ----- 訴えたいって思い続けてなぁんにもことばに-----
706: どうなるんだろ
   2013.06.17   日記 2013   ----- この心の状態わ、卑下すべきなのかどことな-----
705: それでもまだ・・・^^
   2013.06.16      ----- わたしのこといっぱい知ってるきみえ -----
703: 無天秤
   2013.06.15   風と旋律   ----- こころを感じることと感じられないこととど-----
701: 魔性
   2013.06.14      ----- やられてばかりでやりかえせないいいきもち-----
696: お家帰れ~♪
   2013.06.13   日記 2013   ----- ほ~ほ~ほたるさん~♪いっぱいだれもつか-----
694: 明日の前に
   2013.06.12   ひとりよがり   ----- 何も言えない。言うほどにじぶんが嫌になっ-----
692: 
   2013.06.11   さりげない風景   ----- くもをみてしのかな?抵抗のできなくなった-----
690: 漂う夜のかおり
   2013.06.11   風と旋律   ----- posted by (C)なつ夢に近くも今の逆延長線-----
689: 空気
   2013.06.10   日記 2013   ----- いっぱい話せるといいね何の抵抗もなくお話-----
687: しあわせなとき
   2013.06.09   宝箱   ----- わたしわテレビをみないのでピアノ曲をずっ-----
683: おままごとのように
   2013.06.08   自然のなかで   ----- コスモスが昨日から褪せてきてるしっかりと-----
682: まけない
   2013.06.07   ひとりよがり   ----- 金曜日がきた。朝から胸がつまってる。きっ-----
679: 
   2013.06.06   さりげない風景   ----- かえりたい。ほたるさんが出てるみたい。が-----
678: ぼーってしながら
   2013.06.05   うれしかったこと   ----- コスモスさんがしっかりこっち向いてる。大-----
676: いいことおもい
   2013.06.04   日記 2013   ----- かぼちゃ、おいしかった。サラダとかぼちゃ-----
673: 
   2013.06.03   ひとりよがり   ----- ちいさなコスモス、迷ってたけど思い切って-----
672: また・・・
   2013.06.03   ひとりよがり   ----- すこしよくなった。なのにまた、金曜日の夜-----
670: 偶然山王祭
   2013.06.02   うれしかったこと   ----- 一時すぎに来てくれた。すぐにステーキって-----
669: くつろぎの予感
   2013.06.01   うれしかったこと   ----- なかよしが新潟から来てくれる。もうすぐ着-----
668: ねむれないほどに
   2013.06.01      ----- こころの中でわたくさんお話してる。受けた-----
667: ひとこと
   2013.05.31   うれしかったこと   ----- ネットの料金入れ忘れてて止まってた。さみ-----
666: ずっと遠い
   2013.05.29   ひとりよがり   ----- 目をとじてまるで野を歩いてるようなそよぐ-----
665: おかぁさんえ
   2013.05.28   日記 2013   ----- 母がわたしの前からいなくなった日。ただ、-----
662: ある夏の後姿
   2013.05.26   宝箱   ----- いまさら繰り返すなんて思ってないこころわ-----
660: 好きになりたい
   2013.05.22   日記 2013   ----- 好きって言いたいそのときめきわ、まわりの-----
654: 抱き締めるということ、ほしかったもの
   2013.05.19      ----- わたしわ抱き締めることが好き。なんにもか-----
653: フィ~
   2013.05.14   日記 2013   ----- わかんなくなっちゃういっぱいわかんなくな-----
649: あなたとわたし、ずっと
   2013.05.12   置手紙、   ----- 好きな曲をこのようなお子にカバーされると-----
647: 亀さんのように一歩
   2013.05.09   うれしかったこと   ----- 今をちゃんとみつめる真剣にするできること-----
643: 時の刻み
   2013.05.06   日記 2013   ----- みんなでお祈り。みんなでお散歩。みんなで-----
641: わたしから、まず
   2013.05.05   ひとりよがり   ----- 愛してるという思いわ相手を思うとき無口に-----
640: つぶやきのやっと
   2013.05.04   うれしかったこと   ----- 新緑がしだいにその広さを広めてゆくその瞬-----
639: 笑顔
   2013.05.03   宝箱   ----- どんなふうに映しだされているのだろう6年-----
634: 愛のはざま
   2013.04.28   さりげない風景   ----- 中学一年の家出した果てそこで、逃げ回るの-----
632: おさけちゃん
   2013.04.27   日記 2013   ----- ぼーってしてるのっていい感じ考えてても「-----
629: 魅力、信じてあげたいじぶん
   2013.04.26   自然のなかで   ----- こころからの愛にたいせつに思ってたい思っ-----
628: ほっといても自然にながれて
   2013.04.25   ひとりよがり   ----- 音楽のあるとこにいるよピアノいいじゃない-----
625: 新潟のみんなのこと
   2013.04.24   日記 2013   ----- 新潟で一緒だったおひとたちを・・・思い出-----
624: ひ・と・り・ご・と
   2013.04.23   日記 2013   ----- ブログと生き方って似てるね?本来のじぶん-----
621: 年一の亀井公園
   2013.04.21   さりげない風景   ----- さくら、山つつじをみることができた。梨の-----
620: 普通なことに
   2013.04.18   ひとりよがり   ----- 今、安定してて生活そのものに普通にしてま-----
616: 最後までおとこでいるために
   2013.04.14   ひとりよがり   ----- 岡山市に長年のおともだちがいます。この曲-----
609: 決意
   2013.04.10   自然のなかで   ----- そこにわ山すそにところどころいっぱいに咲-----
603:    i
   2013.04.07   さりげない風景   ----- 『博士の愛した数式』なぜかしら、精通しゆ-----
598: わかれてもすきなひと しかたないじゃない?
   2013.04.04   置手紙、   ----- お別れが始まりでしたあの指先がお互いの最-----
597: 風のかおり
   2013.04.03   風と旋律   ----- 生まれてきたそのことでずっと・・・いっぱ-----
593: 終焉の美
   2013.03.29   日記 2013   ----- さぁ!ひととして大切なことのひとつ「最後-----
590: 三日間えの思い
   2013.03.27   日記 2013   ----- 富山の職場の先輩からお電話いただいて「た-----
589: 愛された眠り
   2013.03.26   日記 2013   ----- だれもにやさしさあってどこでつまづいちゃ-----
587: ささえ
   2013.03.25   自然のなかで   ----- だいじょうぶ かえっておいで? どんなあな-----
585: 愛をしまいこんで
   2013.03.24   日記 2013   ----- その真実のことばの先の 言えないもどかし-----
579: 放たれたそのとき
   2013.03.22   風と旋律   ----- わたしの・・・こころのすみか・・・全ての-----
573: ”ちょこ” え
   2013.03.19   ひとりよがり   ----- いま、目の前の窓際で目をつむって手を丸め-----
572: めざめ
   2013.03.19   自然のなかで   ----- 弱さに怖いのわ、ほっとかれてしまったとき-----
571: うそじゃない
   2013.03.18   置手紙、   ----- 夢・・・時を重ねるほどに現実をものくろに-----
568: あしたのまえに
   2013.03.15   日記 2013   ----- あした、なかよしと温泉に去年も一緒にいち-----
567: ともだちにのこしたい一日
   2013.03.15   日記 2013   ----- おしまい、そのことが一番大切なときこれま-----
563: なみだ
   2013.03.10   風と旋律   ----- 大切なこと愛されたことを愛してゆくその、-----
562: すこやか
   2013.03.08   日記 2013   ----- なにか書かないと・・・・・・^^:だめだ-----
560: あれから
   2013.03.05   ひとりよがり   ----- きっとあるというわたしのお散歩道を心に描-----
557: 一心なまんまるおめめに
   2013.03.02      ----- 猫のちょこのことばかり思っててどんどん深-----
553: 希望にかえて
   2013.02.27   日記 2013   ----- もうすぐするとかえるさんがのっそりと土か-----
550: お弁当の風景
   2013.02.25   宝箱   ----- お弁当つくって森林をデートするのが好きで-----
548: ひとつのくぎり
   2013.02.24   日記 2013   ----- いつもちいさくなってるわけじゃないムキに-----
547: おんなのこころうち
   2013.02.22   日記 2013   ----- 何度か妹からテルあってもいつも入れ違い「-----
545: それでも社会のなかで
   2013.02.21   ひとりよがり   ----- あと10分でまた「社会」えと出向く苦しい-----
544: 忘れないで
   2013.02.20      ----- 多く傷めつけられると逆にどことなくでも諦-----
543: 
   2013.02.20   さりげない風景   ----- なかなか更新できません。きてくださってが-----
542: たいせつなこと
   2013.02.15   日記 2013   ----- あと、一ヵ月半を残しました。新潟でお友達-----
541: 笑顔がそこに
   2013.02.14   日記 2013   ----- 笑顔に導かせる雰囲気があることも大切。た-----
540: あなたがいてよかった
   2013.02.13   うれしかったこと   ----- ありがとう。心配するほど弱くないよ。でも-----
539: 愛に応えるべく
   2013.02.11   風と旋律   ----- 愛わ気まぐれで為せるものでなく永くはぐく-----
536: 癒された一日でした
   2013.02.10   日記 2013   ----- どれだけ癒されただろ?いつも一緒にいられ-----
534: 鳥取に帰りました
   2013.02.10   日記 2013   ----- おひさでPCたちあげた。遠いみちのりを一心-----
533: 夢のわたし
   2013.02.07   さりげない風景   ----- 恋しい。ふるさとのあったかさ。そだっ!ち-----
531: 苦痛な一日
   2013.02.05   ひとりよがり   ----- そのひとと交わらないように会社で取り決め-----
530: 雪の朝の誓い
   2013.02.04   日記 2013   ----- 今朝も雪。でも、上着なしで歩いての通勤で-----
529: 陽の暮れるころ
   2013.02.03   日記 2013   ----- ღღ~♪フルートの「慟哭」「明朗」相反する-----
527: 夢散歩
   2013.01.31   風と旋律   ----- 静かだまるで静か過ぎてまぶたをひらくのが-----
526: じぶんいじめてるのわじぶん
   2013.01.30   ひとりよがり   ----- こんなに自然とはなればなれでいて安定する-----
525: そのなかのひとり
   2013.01.29   うれしかったこと   ----- あのとき感じたのわ「愛」その集いたちその-----
522: 
   2013.01.28   ひとりよがり   ----- こうしてるときにもあの散歩道わいつものよ-----
520: ぱきしる
   2013.01.27   ひとりよがり   ----- どこに行ってもみんなやさしく接してくれる-----
517: 風に乗ってわたしに
   2013.01.25   風と旋律   ----- 「絵夢」でいつだって夢をみててずっと、き-----
516: 純心
   2013.01.23   日記 2013   ----- 純に純のために純をまもるために純にやさし-----
515: こどもを感じて今日を生きる
   2013.01.22   さりげない風景   ----- どっかでも見た憶えのある雪だるまちびが作-----
514: わすれかけ
   2013.01.21   自然のなかで   ----- あせんぼ posted by (C)なつ「みんなそう-----
513: こころのなか
   2013.01.20   うれしかったこと   ----- 兄妹でなく恋人でもない友達だけでなくそれ-----
511: 後ろ声
   2013.01.17   ひとりよがり   ----- なぜだろ?・・・なんか・・・そっとしてく-----
510: なごり雪
   2013.01.17   自然のなかで   ----- 空からやむことなく冬を惜しむかのようにふ-----
509: こどものこと
   2013.01.15   日記 2013   ----- 本格的にしてるサッカーチームが小学生を受-----
508: 好きだよ
   2013.01.13   ひとりよがり   ----- 猫ちゃんとわんちゃんのいない日々わほとん-----
507: 友達の中
   2013.01.12   日記 2013   ----- 今日わお誘いをいただいて、柏崎にお食事に-----
505: くらぶれば
   2013.01.09      ----- 幸せを知ってるのだからなんもかも幸せに感-----
502: 生きれる
   2013.01.08      ----- 静かそしてふりむけばなんもなくってそこが-----
499: さいご
   2013.01.06   日記 2012   ----- これから新潟え。またひとり。さみしい。ひ-----
500: 信じてた愛のそれから
   2013.01.05   日記 2012   ----- 8月18日にしのうと思った。もう、いい・・-----
498: まけないで
   2013.01.03   ひとりよがり   ----- きょう、爽やかでいようぜったいだよ?くよ-----
497: みんなでいっしょに寝るの・・・^^
   2013.01.02   日記 2012   ----- まっさおな時があればこんなにもまぶいとき-----
495: くも
   2013.01.02   さりげない風景   ----- あの雲のすぐ上に爛々と輝いてる太陽がある-----
493: 昭和八十八年を迎えて
   2013.01.01   日記 2012   ----- あけまして おめでとうございます新しい年-----
492: 思いたち
   2012.12.31   風と旋律   ----- 複雑にいりくんだたくさんの思い「    -----
488: 職場のこと
   2012.12.25   日記 2012   ----- すっごいけんまくでおひとを「みんなの前で-----
483: 夏の海
   2012.12.23   風と旋律   ----- ぼ、ぼくの散歩道でほわぁ~んってしてたい-----
481: ゆめみるこねこちゃん
   2012.12.20   さりげない風景   ----- きつく言ってわたしを苦しめたおひととこど-----
480: 直面
   2012.12.19   日記 2012   ----- 決意。どんなことがあっても傷ついたらだめ-----
479: 振り向いたときの先
   2012.12.18   さりげない風景   ----- クリスマス・イヴにわ、お庭の柿の木に諦め-----
478: おなじことのくりかえし、だけ
   2012.12.17   日記 2012   ----- ずっと抑えてるとなんも感じなくなるいつか-----
473: いっしょにいるということ
   2012.12.14      ----- 好きだから違和感ないの1メートルでも2メ-----
470: 巣立ちまえ
   2012.12.11   日記 2012   ----- こうしてるときが一番幸せ蒜山の温泉でわが-----
469:  舞 雪
   2012.12.10   さりげない風景   ----- 窓を開けてしばらくの間、雪に吹かれてた途-----
468: おしえて
   2012.12.09   風と旋律   ----- 。・゚゚・(o_ _)/[壁]♪~もう、ひとりで歩けない-----
466: 救われるかのよう
   2012.12.06   風と旋律   ----- 日々、piano曲がなければしつぼう・・・そ-----
464: 愛されるということ
   2012.12.03   置手紙、   ----- 詠訣でなくっても別れって・・・永久もう、-----
461: hope~雪のあたたかさ
   2012.11.30   自然のなかで   ----- 今朝、調子がわるいみたい。変な予感を感じ-----
460: ムードメーカー
   2012.11.29   ひとりよがり   ----- わたしが話すと雰囲気が変わるいつもどこか-----
457: このままに
   2012.11.27   日記 2012   ----- 4年半前に恋から始めた「風にのって」恋か-----
453: じぶんをまもるということ
   2012.11.26   日記 2012   ----- ただ、真剣におしごとします。もう、なんの-----
451: ほんとのすがた
   2012.11.25   自然のなかで   ----- なにもお話しないぼくがいてまわりでわいつ-----
449: おしらせです
   2012.11.23   日記 2012   ----- 今朝、3時に鳥取に着きました。6時まで話-----
448: あそこえ
   2012.11.22   日記 2012   ----- 愛のもとえいっぱいの愛そのあたりですきに-----
447: あさってのために
   2012.11.21   日記 2012   ----- 明日の終業から徹夜で鳥取に向かうために、-----
445: piano
   2012.11.18   風と旋律   ----- ピアノ・・・こんなに感情の表現ができる楽-----
444: こんにゃくリボン
   2012.11.16   日記 2012   ----- 今朝わ、お弁当をつくりました。おかずが入-----
443: つむるなかの風景
   2012.11.15   自然のなかで   ----- 鳥取のさぁ、うちんち静かなんだぁお散歩の-----
442: 今日の日
   2012.11.15   日記 2012   ----- 今日、身体ののこと説明して交代してもらえ-----
441: おおかみに返る
   2012.11.14   自然のなかで   ----- あなたわ、しだいに死ぬことを脳裏に描くよ-----
439: 切羽
   2012.11.13   ひとりよがり   ----- すごいのいくらお散歩してもみつめることが-----
432: お口からお口まで
   2012.11.09      ----- 普通のひと・・・傷、もってるだけのことい-----
431: かなしまないで
   2012.11.08   日記 2012   ----- 今日の日を強く生きる。そして、しだいに家-----
430: 風景を遠く
   2012.11.07   風と旋律   ----- 中学の頃から好きなの「月光」と「四季」い-----
427: 堂々
   2012.11.04   ひとりよがり   ----- 猫ちゃんのように眠る眠剤さきにしたらあき-----
425: 感じる愛って・・・
   2012.11.03   ひとりよがり   ----- ღღ ♫・*:.. ღღ  。・ ☆゚゚なぜかしら、な-----
423: 
   2012.11.02   さりげない風景   ----- 白血病だけど、そんなことしらない一生懸命-----
420: お花好き
   2012.11.01   さりげない風景   ----- 今朝、めまいと動悸で不安だった。怖くてさ-----
416: お誕生日
   2012.10.29   日記 2012   ----- 「ごめんね」から再度始めた「風にのって」-----
415: 指針
   2012.10.26   日記 2012   ----- きょうもしなやかに過ごす。きっと、なにか-----
414: お天気ににこっ
   2012.10.25   自然のなかで   ----- 今日の晴天のようにさわやかに純なじぶんで-----
409: 残照
   2012.10.23   置手紙、   ----- 目の前の野のお花わ、もう3週間癒してくれ-----
412: 生き方
   2012.10.23   日記 2012   ----- 突然ひとりのグループのなかのおひとりが帰-----
410: 普通にしてれば
   2012.10.22   ひとりよがり   ----- 不安わあるでも、自信のとなりあわせだから-----
407: 今、そしてこれからの今
   2012.10.21   自然のなかで   ----- 朝とお昼過ぎにそれぞれ長くお散歩したいつ-----
406:  輪
   2012.10.20   さりげない風景   ----- 愛されるということわ安心がそこにあるから-----
405: でっかいことに比べれば、ちいさなこと
   2012.10.18   日記 2012   ----- どんなちいさな希望でもううん きっといい-----
404:  愛すがり
   2012.10.18      ----- 家出したのそのまんま、一度も帰ることわな-----
402: 
   2012.10.17   さりげない風景   ----- 恋しいあのそらあの散歩道わたしわ ひとり-----
399: 夢の先
   2012.10.16   さりげない風景   ----- 鳥取にわ、れんげ、さくらというわんちゃん-----
398: きっと
   2012.10.15   ひとりよがり   ----- 『それから』・・・ありがとう。みなさまに-----
394: 10月8日の約束
   2012.10.10   置手紙、   ----- 最後の約束の日にきみわ来ることわなかった-----
391:  こ と
   2012.10.08   自然のなかで   ----- ♪~このおひとのことすぅってはいることば-----
387: 涙のくれたもの
   2012.10.06   日記 2012   ----- 窓のいつみても変わんない風景の変わんない-----
385: 帰郷
   2012.10.05   さりげない風景   ----- 土曜日に飾ってた野の花わいきいきとしてで-----
384:  魅 力
   2012.10.03   日記 2012   ----- わたし自身のこころをおっかけてほんとわど-----
382: うすれゆく記憶のわけ 愛霧消
   2012.10.02   ひとりよがり   ----- 毎日眠らずにいるとほんとなぁんもわからな-----
381: 記念日
   2012.10.01   置手紙、   ----- さよならずっと さよなら普通に握手して「-----
380: 弱いことば
   2012.09.29   さりげない風景   ----- おいで?って言われると・・・いやっって言-----
378: こころの欲するとき
   2012.09.28   さりげない風景   ----- 夕暮れにお散歩した稲刈りの終わったあけは-----
377: やさしさがほしいよ
   2012.09.28   日記 2012   ----- きのう・・・二時間ほどでお休みしたの吐き-----
376: おやすみ
   2012.09.27   置手紙、   ----- こころから おやすみね    いつも   -----
375: 
   2012.09.27   ひとりよがり   ----- ありふれた?その笑顔に秘められたやさしさ-----
374: 
   2012.09.26   さりげない風景   ----- 眠れない。夢でお散歩しよう。とにかく眠り-----
371: ここから
   2012.09.25   日記 2012   ----- ただ、柔軟にしなやかにそして、いくらなみ-----
369: かえりたい
   2012.09.24   日記 2012   ----- もし、ほんとにじぶんらしくできるのならこ-----
367: 風の旋律 涙とこころの真姿
   2012.09.23   風と旋律   ----- 「あはっははっは」それわ、号泣ですひとわ-----
364: そこに解決・・^^
   2012.09.21   さりげない風景   ----- きれいなの感じるもの感じる?うんどしてい-----
362: やさしさにつつまれてしまうと
   2012.09.19   日記 2012   ----- 今朝から嘔吐、動悸、息切れが激しかった。-----
355: あなたえ
   2012.09.18   日記 2012   ----- ただいま。ありがとう。-----
353: お留守にします
   2012.09.16   さりげない風景   ----- やっと鳥取に帰りました。でも、大阪に18-----
349: 帰郷 ☆彡
   2012.09.15   さりげない風景   ----- 金曜日の朝からふるさとのことに一心。10-----
348: 最後の一月
   2012.09.13   置手紙、   ----- みつけだした幻影。棄ててしまったはずの。-----
347: ただ、ちっぽけだもの
   2012.09.12   日記 2012   ----- きょう、だれもの笑顔がありますように。か-----
345: ゆったりと
   2012.09.11   日記 2012   ----- 朝、2時ごろまでかかって朝ごはんを用意し-----
343: 月曜の朝
   2012.09.10   ひとりよがり   ----- なにがあっても正々堂々と・・・いつもこわ-----
340: 空想散歩
   2012.09.09   自然のなかで   ----- 亡くなったケンとリョウわなかよしでいっし-----
341: ささやいてみた
   2012.09.08   置手紙、   ----- かよ?あのときの後姿のまんまえのお花-----
338: 技術よりもひとがら
   2012.09.06   日記 2012   ----- 好き に似てるだから 一歩ふみだしてきっ-----
337: とおい散歩道
   2012.09.06   さりげない風景   ----- したい・・・あの包まれるなかのたわむれお-----
336: たまとりゲーム わたしわ子猫ちゃん
   2012.09.05   さりげない風景   ----- 愛から与えられる世界、自信苦から与えられ-----
334: だれかとちゃんと話せることできれば
   2012.09.04   置手紙、   ----- 唄いたいけど、唄わないのわあなたのせい聴-----
333: 
   2012.09.03   ひとりよがり   ----- 岡山の朝、息ができなくて苦しかったことあ-----
332: ひとりの壁
   2012.09.02   日記 2012   ----- あなたわひとりでいてわいけないひと帰って-----
330: かけがえのないもの
   2012.09.01   風と旋律   ----- そのまえに、ずっとアースのそばにいてくれ-----
329: スキップらんらんらん~
   2012.08.31   日記 2012   ----- ・・・ほんとに人気者なのかなぁ・・・だっ-----
326: みつめてほほえんで
   2012.08.30   日記 2012   ----- いちいち負けててもしかたない堂々としてよ-----
324: さみしい
   2012.08.29   日記 2012   ----- 「人気があるから冗談言われるんだよ」昨日-----
322: しずかな怖さ
   2012.08.29   日記 2012   ----- 昨夜の残業のときに、不自然な褒め方された-----
320: まぼろしえと
   2012.08.27   ひとりよがり   ----- 食欲なくって、朝と夕飯がなんとなく過ぎて-----
319: たいせつにしてること
   2012.08.26   さりげない風景   ----- これからお友だちとお食事たのしければいい-----
318: あなたがいる、それだけで
   2012.08.26   さりげない風景   ----- 好きだよって言って不真面目なことばいただ-----
313: 魅力
   2012.08.24   ひとりよがり   ----- いっつもいいこだもん・・・ほんと・・・-----
309: あるよろこび
   2012.08.23   ひとりよがり   ----- 病気だからって厄除けでもしなければ?みた-----
308: クロ さよなら
   2012.08.22   日記 2012   ----- ;pl*。;・・/**----+ねこのクロが遺し-----
306: いっしょなら、あっち
   2012.08.21   さりげない風景   ----- 傷心、そこここそうね・・・真っ只中の恋わ-----
305: それも、わたしの世界
   2012.08.20   自然のなかで   ----- 急に飛び出したよあせりにもにてヒグラシさ-----
302: ことばとしての「愛してる」の代わりに
   2012.08.19   風と旋律   ----- ひとつ過ぎ去ってゆく季節ううん 夏の夢------
301: ことばがほしい やさしいことば
   2012.08.17   ひとりよがり   ----- 不安だからおしゃべりになるいっぱいおしゃ-----
300: 
   2012.08.16   日記 2012   ----- 真っ白。気づけば12時間経ってたって感じ。-----
299: さよならのまえ
   2012.08.15   さりげない風景   ----- こんなことをこんなふうにっていっぱい思っ-----
291: 夏草
   2012.08.14   さりげない風景   ----- 耳をそばたててやさしく聞けるそんなことが-----
290: 最後の前の夜のひとりぼっちに
   2012.08.13   さりげない風景   ----- なぁんだ・・・いつもおしゃべりなのにやっ-----
288: さよなら 夏
   2012.08.12   風と旋律   -----  ずっと、ピアノ曲の中。一律のひびきに吸-----
287: わたしの風景まで 1
   2012.08.10   日記 2012   ----- どんなに口先でいろんなこと言われてもわた-----
286: 姿勢
   2012.08.09   ひとりよがり   ----- 今朝わ、いつもと違う不安がいっぱい。胸が-----
284: こ・の・ま・ま =よろこび=堂々・・・
   2012.08.07   ひとりよがり   ----- 小さいデジカメ。たぁいせつにしてるの。出-----
283: 一歩前にでた誠意
   2012.08.07   さりげない風景   ----- いい気持ちで帰りたいから今日も一生懸命に-----
281: わたしの風景まで 4
   2012.08.07   日記 2012   ----- 生きられるだけ生きてずっといっしょだよ生-----
279: ひととき
   2012.08.04   さりげない風景   ----- なかよしさんと長岡花火「フェニックス」、-----
276: おーい・・・雲よ
   2012.08.02   さりげない風景   ----- いつまでもわからないずっとわかってるのひ-----
275: あまえていい
   2012.07.30   日記 2012   ----- それでもなにか光ってる希望のさきをみつめ-----
274:  愛   夢
   2012.07.28   風と旋律   ----- 確信としての愛の風景もとめてやまない焦燥-----
269: だからこそ信じて
   2012.07.25   さりげない風景   ----- もし、社会のなかでの節目の重大なときであ-----
265: おひとと生きてるとき
   2012.07.22   日記 2012   ----- 朝から夜までお友達と笑ってすごしました。-----
264: また帰ってくる
   2012.07.17   日記 2012   ----- これからお医者に行きます。状態を正直にお-----
263: なつの夏
   2012.07.16   風と旋律   ----- どこみてるのかわからなかったようなとき、-----
261: feel me like dreem
   2012.07.15   さりげない風景   ----- かぼそく鳴くにぃにぃ蝉さんがこの谷のどこ-----
258: 今、ここにいるということ
   2012.07.14   さりげない風景   ----- じぶんでたたいたかもしれない足が2ヶ月経-----
256: ポートレート
   2012.07.13   さりげない風景   ----- 日々、遠のくあなたの風景こまぎれのしぐさ-----
255: かわってあげたい
   2012.07.11   さりげない風景   ----- 血液に赤血球がほとんどないって。座ってる-----
254: ちょこ
   2012.07.10   日記 2012   ----- 子猫のチョコが調子わるいみたい。あぁあ・-----
251: ただみつめること
   2012.07.09   ひとりよがり   ----- けさ、おひさで具合がわるい。なにか怖いも-----
250: 忘れたくないもの
   2012.07.08   自然のなかで   ----- pianoのなかで時を過ごすのふぅんわりとし-----
248: 言えるいっぱい
   2012.07.07   さりげない風景   ----- 気づくとこころが荒れてたそのことに気づく-----
240: とおいかなたのつながり
   2012.07.03   さりげない風景   ----- 求めるからこそ偶然わ訪れ嫌悪するからこそ-----
236: あなたのそば
   2012.06.30   さりげない風景   ----- 風。ちょうどのいま。風わ、かおり。つむっ-----
228: 自 棄
   2012.06.25   さりげない風景   ----- この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます-----
227: 沈黙のわけ
   2012.06.24   風と旋律   ----- とまった時間と風景かすかに動く子猫ちゃん-----
224: ちょこちゃんに
   2012.06.22   日記 2012   ----- だれでもつらい・・・なのにじぶんのことば-----
223: 魅 力
   2012.06.21   さりげない風景   ----- しなやかにでも、ちゃんとみつめてあなたわ-----
222: あなたがあなたのなかが好き それだけ
   2012.06.16   さりげない風景   ----- posted by (C)なつきれいな風景が近づいて-----
220: 異世界にて
   2012.06.15   さりげない風景   ----- posted by (C)なつやさしさにつつまれてた-----
221: かよ
   2012.06.13   置手紙、   ----- こころのゆきさき想ってもとどきそうにない-----
217: 愛した気持ちにすがって
   2012.06.08   さりげない風景   ----- ここにも「かじか蛙」がいるの。目をつむり-----
213: 磁 気
   2012.06.05   さりげない風景   ----- いつもおひとがいるとこなのに・・・・いな-----
212: こみ上げるものにも打ち勝って
   2012.06.05   さりげない風景   ----- 朝5時に目覚めてお弁当つくりかすかなよろ-----
210: おもいのなか
   2012.06.02   さりげない風景   ----- ♪遠く離れてしまえば消えてしまうという怖-----
208: 無求心
   2012.05.29   さりげない風景   ----- ぽつぽつあっこ、ここ、そこふぅらふらぼー-----
207:  離 心
   2012.05.29   さりげない風景   ----- いつかすぅってことばなく「さよなら」した-----
206:  髪 
   2012.05.28   さりげない風景   ----- 悪夢の休日が終わったまるでさみしさに狂っ-----
205: 見上げればひとり
   2012.05.27   さりげない風景   ----- う・う・ぅ~♪う・う・ぅ~♪愛することと憎-----
204: 思いの唄 弾き語る
   2012.05.27   さりげない風景   ----- 夕暮れになるとこころの奥底から涙がふきあ-----
203: 避けて
   2012.05.24   さりげない風景   ----- こころがすこし見えただけなのに遠のいてゆ-----
200: 涙の滑稽
   2012.05.19   さりげない風景   ----- 自然に流れ落ちてくる歌って、ちょっぴり罪-----
199: 
   2012.05.17   さりげない風景   ----- もしも、一番大切にしてるものに不信を抱き-----
198: 
   2012.05.17   さりげない風景   ----- あきらめたあとの涼やかな風景母の形見の急-----
197: 明るいってこと・・・
   2012.05.15   さりげない風景   ----- 職場のなかよしさんたちとうちで呑んでみん-----
193: 制動
   2012.05.13   さりげない風景   ----- あと、のこしたもの「平安」だれもがそうで-----
190: 窓の絵
   2012.05.07   さりげない風景   ----- 恋愛詩・・・似つかわしい記事が書けなくな-----
188: すぎさるもの
   2012.05.05   さりげない風景   ----- なぁんてすてきな陽光たち若葉をすかしちら-----
187: 霧雨のなかのこころうち
   2012.05.03   さりげない風景   ----- 風のない谷のきりさめわ色鮮やかな若芽をぼ-----
185: お散歩しよ?
   2012.04.29   さりげない風景   ----- おひとがいっぱいお話してくれる。わたしみ-----
183: でんわ
   2012.04.26   さりげない風景   ----- なんとかして、こころに自然の風景どんなで-----
181: 岡山のあなたえ
   2012.04.24   さりげない風景   ----- 元気でいます。来てくださってありがとうご-----
176: 散歩みち 遠く
   2012.04.16   さりげない風景   ----- なんにもいらないお散歩がしたいううん!あ-----
175: みつめてる先
   2012.04.14   さりげない風景   ----- 胸に膨らんでゆく感じた愛もしも・・・ひと-----
173: ここにあり
   2012.04.09   さりげない風景   ----- 想うことをあきらめちゃったらそのときとて-----
172: 岡山の春の空をつたって
   2012.04.03   さりげない風景   ----- ありがとう岡山わあったかいですか?いつも-----
171: 消える残像 残る残像
   2012.04.02   さりげない風景   ----- 3月30日に・・・・かよとふたりの大切に-----
170: がんばろ?
   2012.04.02   日記 2012   ----- 無事引っ越しました。元気でいるから。-----
167: しめくくりの辛抱
   2012.03.29   さりげない風景   ----- このまま・・・ひとり・・・だとしたら、た-----
166: 励ましいただいて
   2012.03.28   日記 2012   ----- 堂々としたやさしさちゃんとすなおでいるこ-----
165: いいの
   2012.03.27   日記 2012   ----- みんなやさしい・・・。どしてもすこしあた-----
163: 元気になりたい
   2012.03.25   自然のなかで   ----- 谷深く遠く雪わさみしげに舞い落ちて短かっ-----
162: 転勤
   2012.03.23   日記 2012   ----- お別れの季節だからこそ、すぅってでも、礼-----
160: たったの?そんなこと?
   2012.03.20   さりげない風景   ----- この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます-----
157: 別世界のなかで
   2012.03.18   さりげない風景   ----- こどもの声わ、堂々と勇ましく喜びに満ちて-----
156: つよさということ
   2012.03.17   さりげない風景   ----- いつも笑顔をありがとうって、職場の女性の-----
154: いつでもしなやかで
   2012.03.15   さりげない風景   ----- 愛に飢えてたからこそ出遭えた愛におぼれる-----
153: こころを護る日
   2012.03.14   さりげない風景   ----- それでも、堂々と誠意だけわ、本心でそれで-----
149: つめたい
   2012.03.09   ひとりよがり   ----- ひとりこころなに?わかるの?って、じぶん-----
148: おねだり
   2012.03.08   さりげない風景   ----- 大好きな「アダージョ ト短調」きづくとよ-----
147: 耐えて?
   2012.03.04   さりげない風景   ----- 今朝、お散歩しようとしたとき、デジカメの-----
146: そこここのしあわあせ
   2012.03.01   さりげない風景   ----- そばによりそえるおひとがいるこんなわたし-----
145: 気づく笑顔にのって
   2012.02.29   さりげない風景   ----- いつもお世話になってる先輩に、「人柄がい-----
144: 安心をきみに
   2012.02.24   さりげない風景   ----- こころ・・・そのことばかりなんにも考えず-----
142: ありがとう
   2012.02.22   さりげない風景   ----- そう・・・だった・・・いつだって見えてて-----
141: 三日目のめざめ
   2012.02.19   さりげない風景   ----- 三日間、おぼろげにしか記憶がない。まるで-----
133: なかよしのなかにいたいから
   2012.02.16   さりげない風景   ----- いちばん気になること、風邪ひいて・・・。-----
132: ほほえみのなかで
   2012.02.14   さりげない風景   ----- いつも悪気なく感謝して素直にすこしのほほ-----
127: ひとりじゃないの?
   2012.02.12   さりげない風景   ----- だれかのそばにいるとなんとかしてここちよ-----
131: ゆだねるの
   2012.02.09   さりげない風景   ----- 雄弁でなくてわならないそんなの知ってるよ-----
126: 今日の怖さえ
   2012.02.07   ひとりよがり   ----- きょうの日が安全でありますように。笑えて-----
125: 強い愛のあるということ
   2012.02.05   さりげない風景   ----- いてほしい。いっつも・・・。愛してくれて-----
124: しずかな時をいま
   2012.02.05   さりげない風景   ----- わたしわ、いま、夢の中にいます。いろんな-----
123: 反比例の歓喜
   2012.02.02   さりげない風景   ----- あまぁい日が近づいてゆく夢ほどに遠く離れ-----
120: そのままの情景
   2012.01.31   さりげない風景   ----- そのときどきの愉快が薄くとおりすぎてゆき-----
119: 色違いの結末
   2012.01.29   さりげない風景   ----- 愛して愛されてそのことがゆったりとさせる-----
118: いつもとおなじ
   2012.01.28   さりげない風景   ----- ねこちゃんの病気肌地をあらわにしてでも、-----
116: ひとりごと
   2012.01.28   さりげない風景   ----- なんて恋に恵まれてるのおひとにも恵まれて-----
115: 愛としずく
   2012.01.26   さりげない風景   ----- こどものように・・・きれいで、あどけなく-----
114: 書けない^^;
   2012.01.25   さりげない風景   ----- 今度、おうちに帰れば弦に触れてみようなに-----
110: えんまさま~
   2012.01.24   さりげない風景   ----- そこにわ正視してわいないけどこちらを気に-----
109: まぼろしとしか
   2012.01.23   さりげない風景   ----- テルの声を聴くだけでさかのぼってゆくいま-----
108: みっつのブログ
   2012.01.22   日記 2012   ----- この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます-----
107: 冬絵
   2012.01.20   さりげない風景   ----- 週一回だけテレビを観るの。「ナルト疾風伝-----
101: 花と風 いつかしら
   2012.01.18   さりげない風景   ----- 明菜さんの笑顔が好き。思いやるこころが伝-----
105: よくなってるって思ってた
   2012.01.17   ひとりよがり   ----- あとすこしで春蝉がなく。はやく聴きたいな-----
103: 安心
   2012.01.15   日記 2012   ----- 現実のやさしさにくるまってたあったかぁだ-----
100: なによりも、たぁいせつなこと
   2012.01.14   日記 2012   ----- 先日、抜けた。ずっと・・・いたい。一言で-----
98: さよならのふたつ
   2012.01.13   さりげない風景   ----- 髪かざり posted by (C)なつだって、今日-----
96: 光をみつめて
   2012.01.11   さりげない風景   ----- 何度もアップしたグループ。Kalafina♪大好-----
95: まがされてく
   2012.01.11   風と旋律   ----- この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます-----
94: 自然の生き方
   2012.01.09   さりげない風景   ----- 今朝から不安がよぎってて怖かったです。家-----
92: うたたね
   2012.01.08   さりげない風景   ----- ♪~Diana Ross & Lionel Richie - Endless -----
90: こころの遠吠え
   2012.01.07   さりげない風景   ----- なぜ~~~~?そこで止まってしまうこころ-----
87: ぁ だけだとしても
   2012.01.06   さりげない風景   ----- 時間だけでなくって、ひとが待ってる。でも-----
86: Nothing Space。。。きみ
   2012.01.05   自然のなかで   ----- posted by (C)なつさぁ!もうすぐ夏。短す-----
84: かかわり
   2012.01.04   さりげない風景   ----- 時間ないね。食事に誘われたこと、神奈川の-----
83: 励み
   2012.01.03   さりげない風景   ----- いま、急にすてきなピアノ曲。大好きなんだ-----
82: 帰ってきた猫ちゃん
   2012.01.02   さりげない風景   ----- あそんでみたの。時々降る雪の冷たさよりも-----
80: おめでとうございます
   2012.01.01   置手紙、   ----- あけまして おめでとうございますみなさま-----
76: 詩ことば
   2011.12.29   さりげない風景   ----- あまぁいこころそのことが周囲にあまくささ-----
75: 愛されてるのだから
   2011.12.27   自然のなかで   ----- よく訪れるところに岡山の蒜山があるそこで-----
74: たのしくしてたい
   2011.12.24   さりげない風景   ----- このビートあの瞬間のきみのリズムを想い出-----
73: こころ模様
   2011.12.23   さりげない風景   ----- びっくり信頼できるおひとんとこいたの125-----
72: それから
   2011.12.21   さりげない風景   ----- 最も好きな映画。ぽつりと話すことのゆくえ-----
71: みっつ
   2011.12.21   さりげない風景   ----- ひとつみなさんに疎んじられてるおとなりさ-----
69: 朝の苦悶
   2011.12.20   ひとりよがり   ----- 精一杯であることそのことでどれだけの責め-----
68: なぜか空白
   2011.12.18   さりげない風景   ----- カメラを持ってたのに一枚も撮らなかった。-----
65: 
   2011.12.15   さりげない風景   ----- なんでもないようなことにでも、身体が反応-----
63: 接点
   2011.12.12   さりげない風景   ----- カメラが無くてお散歩だけそれって、何年も-----
62: ちょっぴりのさみしさ
   2011.12.11   さりげない風景   ----- おさないこらから腕力だけ強かっただから、-----
60: 手紙
   2011.12.10   風と旋律   ----- 髪フェチ。すっごく髪にこころがなびく。遠-----
59: こころの中の別世界
   2011.12.09   自然のなかで   ----- ღღ ♫・*:.. ღღ 。・ ☆゚゚   ハートがい-----
54: まな板のめだかさん
   2011.12.07   ひとりよがり   ----- 「あなたわ、どんな性格ですか?」「・・・-----
52: なんにもどうにもどうにも
   2011.12.07   さりげない風景   ----- 先輩わ、屋上で突っ立ってたぼくに「気にす-----
51: どこにも行きたくない
   2011.12.06   さりげない風景   ----- うなりたいほどにあの、自然が恋しいよぉこ-----
50: お誕生日
   2011.12.04   さりげない風景   ----- 振り向けば、そこで止まってた。なぁんにも-----
49: あれからも、ずっと、
   2011.12.03   置手紙、   ----- ピアノに揺られてるときが好き。こころの中-----
47: ささやかな渇望
   2011.11.30   さりげない風景   ----- 眠れなくて・・・。夢わ夢をよびよせて。「-----
44: 励ますということ
   2011.11.27   さりげない風景   ----- すこし思いつめてたとき、あんまり話せなく-----
43: 離れてるいま、
   2011.11.27   さりげない風景   ----- 昨夜わ、「28友の会」が一年半ぶりに。な-----
42: たばこ
   2011.11.27   さりげない風景   ----- どしてすんなりとバイバイしちゃったんだろ-----
41: つぶやき
   2011.11.24   自然のなかで   ----- すこし安定してきたみたい。夜に動悸があっ-----
40: 月光によせて
   2011.11.23   さりげない風景   ----- ひきこまれていつか深夜の月明かりに思いわ-----
39: 告白
   2011.11.21   さりげない風景   ----- この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます-----
38: あなたえ
   2011.11.19   置手紙、   ----- この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます-----
37: 一歩だけでいい
   2011.11.17   さりげない風景   ----- できないって思い続けてお給料と契約のため-----
36: かよ?
   2011.11.16   置手紙、   ----- この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます-----
35: 不安症
   2011.11.15   ひとりよがり   ----- 「不安症」って、診断されてもこころの病な-----
34: ほしかった愛、そのために
   2011.11.14   さりげない風景   ----- 後記なに?恥ずかしいんじゃないよ。みなさ-----
30: こわがらなくていい
   2011.11.12   自然のなかで   ----- なつ?きたね・・・こころやすらぐとこなに-----
28: もしもの白バラ
   2011.11.10   さりげない風景   ----- 白バラの花かごをお仕事の目の前に置くのい-----
25: わかれの風景わ、しまってよっと
   2011.11.09   さりげない風景   ----- この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます-----
19: きみの笑顔が好き
   2011.11.07   さりげない風景   -----               花かんざし -----
18: おもいでのそのとき
   2011.11.07   さりげない風景   ----- あったかぁい優しさに満ちたかおり夢に見る-----
17: 風にのって
   2011.11.06   置手紙、   ----- どれだけの思いを告げればいいのすべてを明-----
12: お散歩のなかで
   2011.11.05   自然のなかで   ----- 思いがあって、お散歩します。あるサイトに-----
11: しあわせにのせる思い
   2011.11.05   さりげない風景   ----- どしよ・・・って思ってたじぶんのある部分-----
9: 染まってた でも、抜いた
   2011.11.03   さりげない風景   ----- 来てくれたね。ありがとう。最初の記事、き-----
8: ひとり
   2011.11.02   さりげない風景   ----- 贈り物にいただいたグラスを花瓶にしてスー-----
7: 大なるとこに行く
   2011.11.01   さりげない風景   ----- 岡山もいいところ。畏いほどに深い。住んで-----
6: 永遠にふたりのもの
   2011.10.31   さりげない風景   ----- ふたりのテーマ ღღ ♫・*:.. ღღ 。・ ☆゚゚ -----
3: 愛してる、ずっと
   2011.10.30   さりげない風景   ----- ちいさくて丁寧に書かれたあて先はきっと、-----
2: ごめんね。
   2011.10.29   ひとりよがり   ----- 過ぎ去ってわかることおもいやり、やさしさ-----


09  « 2017_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

時   計

プロフィール

夏 夢  (なつゆめ)

Author:夏 夢  (なつゆめ)


ごめんね。


 

ぼくの
好きな花
『夏椿』



わたしの
好きなことば
『夢』











応援してね?


ランキング競争でわないです。
励みになるから。
うれしいって
思うことあると、
あかるくなれそうな
そんなきがするから。

にほんブログ村

応援お願いします


夢花となつ





いつだってさ
もう、つくりわらいわきみにだけ
いちばんたいせつなものの前にだけ
いちばんたいせつなことって
そのこと
いつ?
とても勇気がいる
わざっと明るくしてるようにみえること
それがいやなんだ

もう、そこにしか憩いわない・・・
そこからきっとあらたな物語がはじまる
そこから・・・






いつかしら
しずかなことがいやでなくなってて
かたわらがいやでなくなってて


ひとしれずぼーってしてたり
うつむいてたり
でも、哀しいからじゃない
なにもないことがうれしいの






恋夢にいつかしら遠ざかってゆく
強い愛にひきつけられながら

その愛わかけがえのないものとなって
わたしを薄くしてゆく


恋にいのちかけたつもりだった
愛わひとに言えない哀しささえともない






もしも?なみだ、そこにあれば
わたしがそこにいよう

いっしょにいてあげるだけ
わたしだってそう望むから
なみだにわ涙じゃなくって
沈黙がほしいから

そのとき、
風が吹いてて
おひぃさまがあたってて
お花がこっちだけ向いてて
わすれたころに気づかないほどの
いきものたちの声をきくだろう







笑顔できるのわあなたのおかげ
かなしめるのもあなたのおかげ
たちむかえるのわあなたのおかげ

あたりまえとしてしまったとき
恋の収束わはじまりゆく

はずかしがらないで
ありがとうって言えるじぶんになりたい




事実として
もう還ってわこないということ

それでも一歩まえにふみだすことさえ
「裏切り」にさえ感じてしまう
ただの不器用なだけなのかも

全記事表示リンク

検索フォーム

QRコード

QR




PAGE
TOP.