天野さんの「さようなら」が流れてきて、こころわ・・・back fire。
眠れない、どこまでもどこまでも、どこまでもどこまでも。
『こころに描いた落書き』わ、その落書きでいっぱいになっていろとりどりに、めがまわりそ。 
 
こころによりそう「愛」があるだけでもしあわせ。
それだけでしあわせ。 
 
ひととして生まれ来て、なにがよかったの?
恋・・・恋だよ。
 
夢、とてつもないでっかいはてしもなく広がり、まだまだ広がりつ。 
 
愛されたことの「事実」わ、起爆質。
愛してくれたひとのために、じぶんわみじめでわいけない。
 
なにもかもが、そのゆえんであって、そのことで戦いがあるのなら、、、ほんまつてんとう。 
 
ぼくわ、あたたかい夢のなか。
そのためなら、じっとこらえることできて、
もっと、その世界にあそぶ。
 
 
 
そっけにした「適当」が傷みをかんじさせ、
それ以上に自虐的になって
「おまえなんて、しんじまえ!」
「ばっかやろう~!」
 
ちゃんと愛してくれてありがとう。
そのことで、一ミリ一ミリって、丁寧にすごすことにした。
 
そのやさしさと、そのいちずと、
そのかなしさと、その残念さ。
 
それを思えば、どんな苦もうけよう。
ごめんなさい。
ごめんなさい。

スポンサーサイト
 2017_02_24

web拍手 by FC2










・・・









P1160555
posted by  (C)なつ











なみだわ
かえってきたもの

だからって
そっけにしたらかわいそう

おなじ
おなじ
いつもいっしょ
いつだっていっしょ

わたしのなみだ
 





 2017_02_22

web拍手 by FC2





いつもの「予定」

【土曜日】
髪切り
ヘミング・ミサンガ
業務スーパーにお買い物
淡路島を観に海岸えドライブ
お掃除・模様替え
 

【日曜日】
和歌山城お散歩
ヘミング・ミサンガ
鍋をいただきながらの「ナルト疾風伝」鑑賞
「笑点」鑑賞




鳥取の雪わどうなったかな?
帰りたい・・・






IMG_6408.jpg











 2017_02_17

web拍手 by FC2




生きるための生きる術を知ってて
そのうちに、生きてるという感覚をさがし彷徨う

水平線のかすかに見え隠れする希望の有無をさえ
ただの「あえぎ」とたしかめようとしない





知ってた
けど、こんなにもあじけないものだったなんて

ちいさな世界でそこにうずくまりひとりあそびして
ほくそえんでいたかった











by 夏夢









DSC_0282.jpg






希望とわ
うすい望みっていうことなの?
それともまれな望み?








 2017_02_15

web拍手 by FC2

恋の原点

Category: わら  

『いつまでもいっしょに・・・』

そんなところから深まってゆく愛
どんな思いがめぐってそんなことばとしてあらわすんだろ?

21歳で覚悟したその思いをたどりつ
恋の軌跡もたどりて





IMG_6448.jpg












いまわ、ただ、
後悔だけわしてほしくない

でも、それわ、
やさしさにたよるしかなく
ただ、精一杯に生きることをみてもらうしかない

恋のその先
リーダーの宿命を背負うことか

清潔な愛をひもといてゆくにわ
生活に圧せられすぎた

このにごり、いつ解き放とうか

 







 2017_02_13

web拍手 by FC2

焦点

Category: 孤独  



恋わいつでも命がけ。
でなきゃ、だれもほれない。

あなたを真っ先に・・・。
それが恋。

護りたい。
もっと、思うようにしてあげたい。










IMG_6400.jpg








ちいさなじぶんかってなしあわせおもい。
それがどこまでつうじるというの?

でも、それでも・・・。
 
・・・ちょっぴり、愛してることが通じてて・・・って
過信?



いいの
それわ、いつか判明する

そしてじぶんにも
本心のばろめーたの針さきとわ









IMG_6405.jpg







いつでもいのちがけ・・・
そのことを全うできたなら
きっと、それがそのことがしあわせにちがいない
なによりも

おとこって恋、愛に生きるものなのね?
 















 2017_02_07

web拍手 by FC2




たぶん、絶対まちがってないもの
こころにだれかの笑顔をたもつこと






16388063_1641873629441986_7233381373683212632_n.jpg







編み物 縫い物 ござづくり 
リース 生け花 お料理

そこにだれかのお顔
そんなふうに無我夢中になるの好き

てばなしでよろこんでくれるの夢に








P1210313
posted by  (C)なつ




くすっ^^
いたずらぼーやです

いつまでたっても








 2017_02_06

web拍手 by FC2




いっぱい書いた。
で~消しちゃった。

よかったぁ。
すぅ~ってしたもん。


けど、なつもこどもなりに意味があるんだね?
うん!(^^)









きみにあえて、ふるさとここに
きみにあえて、ふるさとここに posted by  (C)なつ































 2017_02_05

web拍手 by FC2


先生のこと嫌いっていつも言う。
ひとつちがうこともあって、どっかでちゃんと言っとかなきゃ。



中学のときの教頭がいつもそばにいてくれた。
「りゅう、それわおまえが、正しいからや」

高1のとき、担任が一生懸命でした。
「おまえは、きっと国立に行ける!」

高2のとき、母校の先輩先生と一緒に体育祭のあとで屋根裏で呑んで神商大のひとに告げ口されクビになりかけた先生。
その先生のくれた俳句の書。今も。

宿もない、職もない。
世話してくれた先生。こわぁ~い柔道家。

「わたしは、リッチマンだ。ひるめしは、生物室に来い!」
って、高知大学のやんちゃさん~^^。

校医の先生にわ、お子様がいらっしゃらなくて、
「いつでもおいで?いっしょに食事をしよ?」って・・・。
ご夫婦がめっちゃやさしかった。


ひとりぼっちのとき、
みんなが手をさしのべてくれてたの。
いつも先生嫌いって言ってるけど、母校の育英高校わ、すてきな先生や周囲のお人ばっかりだったの。

だから、生きた。












P1230099
ほんとのすがた posted by (C) なつ

 2017_02_03

web拍手 by FC2



計画(こんどのお休み)

・ミサンガ編み
・唄のアップ(ユーチューブ)
・和歌山城のお散歩
・「きらく湯」の塩サウナ

それから・・・

・アイロンを完璧に
・ツタヤでRED
・模様替え
・制服のペンインクの漂白
・過去写真の整理

それから・・・

こどもの受験とみんなのしあわせをお祈り
なんか・・・きれいな感動するなにかを写真に・・・

それから・・・




って、そんなことをお休みの前に考えるのが好き
まるで冬のように



 2017_02_02

web拍手 by FC2





P1170033.jpg







あんな強さなのかな?
わたしも、打たれても打たれても逃げられない・・・・・

打つものの弱さわ、じぶんに勝てない弱さ
ひとつひとつがわが身にふりかかりて







P1180499.jpg








どうにかその場わしのげる
じぶんわ、つおいから

じぶんの子、だったなら・・・
そうおもわざるをえない

じぶんのおかぁさんなら?
じぶんの兄弟だったなら?
じぶんのあ・い・す・る・・・ひとだったなら?

盾になり
しをもいとわない



・・・それも
打つものとおなじゅうなり

「どうにかして争いのない世にできないかのぉ~」
エロ仙人がナルトに託し
・・・

かなしくてかなしくて
いっそ、逃げてしまおうか







17342525_org.jpg









どこに逃げるんよ
どこに









7723711_org_20120229204046.jpg







ちいさくうずくまって
じっとこらえるの

はやくこの時がすぎてって
ぜったいにまたお空をぼーってできるって




そこわ、もう
じぶん、だけ、の・・・世界で
じぶんだけの

だれかのしあわせなきぶんをこわしてわいけない
それだけ














18722379_org.jpg







あの暴力で、おもいだしたことがいっぱい。
でも、
そこここにいっぱい。

なんでやろ?


こころのやすらぎを満たしてあげることわ、
一滴の、そのしずくわ、万倍億倍兆倍、
しあわせな世界を現出するだろう。
夕食の団欒を笑顔で包むだろう。


ひとはの一句が生きてゆくことよりも、地獄というとこにいってしまうことよりも、
もっともっと重くのしかかり、押しもなく引きも為せず、。


いつかしら、
わたしわだれ?









7951605_org.jpg








なんもいらんて。
なんも知らんでええし。
せやけど、しぃーんとしたしずけさわ、
そのどれをもクリアしなければならない。

そのしずけさの思いだけを夢見て、
また、・・・。


嫌わんかったらえぇんちゃうん?
なんか、そんな気がする。
ひとの理わ、わが理とぴったしかさなりえず。
おしつけない、いちゃもんつけない、ちっちゃいことやん



















いつかしぬ。











 2017_02_01

web拍手 by FC2

素肌

Category: 自然のなかで  


さみしいときわ
きみおもいだし
 
いっときのことと
こらえる

それ、できないなら
もう、愛する資格さえないと

じぶんにいいきかせる
きつくきつく、これでもかこれでもかって


16265688_1813344338926442_598882618311063639_n.jpg




じぶんをかなしく見えたとき
そのことに負けそうになる

ちがうよ
けっして弱くない

ただ、ひとりぼっちわ・・・
つらい

ただ、
けっして下を向くな、うつむくな



それでも愛してくれるもののために
じぶんのなかで負けてわいけない











IMG_6419.jpg






『筋』だけをつよくじぶんに
そこが逃げ道

どんなに卑屈でも
筋が通っていればいい

・・・だれにもそれいじょうわ攻めてこれないから・・・
弱虫・・・・

うん・・・







IMG_6416.jpg






どんなでも
ずっとずっと愛してほしい

きっと、いつか・・・
最高のなみだをながさせてあげるから

きっと、、、











冬の冷たい雪わ、なににもましてあったかい。
ほら、山肌の輪郭がくっきり。
まるで裸。

だから、わたしも裸になりたい。


こずえのひとつひとつをみることできる。
その動きや思いうけとったよ。

ありがとう。







 2017_01_30

web拍手 by FC2



FBわ、休みます。
昔、ミクシーをしてたけど、どうもあの訪問とかっていう履歴わいけない。本筋から外れてしまう。FBも同じ。苦になればいけない。
ともだちわ少なくしてできるだけ訪問する。
逆に思いをもってもしらんぷりんもあったり、更新のいくつを数えても姿がみえなかったり、来訪しても足跡残さなかったり。
もうややこしい。ややこしいのわいや。

感情の低迷わ、リアルの精神にかかわってくる。
そんなときわ、時間をおくか、やめてしまったほうがいい。







235234144_org.jpg







なぁんて吐いたら楽になった。ふぅ~。

わたしのようなくらぁ~いひとわ、ここのようにひとりでいるのがいいかもね。
だぁれにも迷惑かけないもん。

真綿でつつまれた世界。
わたしの世界・・・。












たとえば、このへたっぴ~な弾き語り。
これ、じぶんにとって、わ、好き。
なんでって、そのままなわたしだから。

うまいひとわ、いくらでもいる。
ただ、そのままにじぶんであることがどれだけここちいいか。


かけひきもない。
みえもない。
はずかしさすらない。


「恋愛詩」わ「夫婦愛の独りよがり」になってたり。
それでも、愛にかわんない。

どんなに愚でも、ブログ村もFC2もわたしを蹴飛ばさないだろう。
そのなかで、ひとりよがりなひとりあそび。
だれにも迷惑かけないから。






P1230563_20170124045800a9a.jpg







好きにできる。
ここわ、わたしのお部屋です。

 

 2017_01_24

web拍手 by FC2




じぶんの声、こころの声をききなさい?

最近よくこのことばに接して
何度も何度もなので、なんだろ?
じぶんの声・・・


じぶんから離れてみた
すると、いつもじぶんにしわよせしてるような

ただ、そんななんでもかんでもをしょいこめてること
それって、「できる」「やってできないことわない」
そう身についてるのかな?




ふと、それが愛するひとだったなら・・・
いやだな

すこしじぶんをいたわってやろうかな?
なぁんて思った

じぶんをまた
まわりのひととしたとき・・・

ひとをいたわるように
ひとに迷惑かけないように

また、じぶんにも・・・


 2017_01_19

web拍手 by FC2



阪神・淡路大震災での
たくさんなご不幸と傷みにご冥福と勇気をくださったことえ感謝し
そのご経験とその勇気をこの先の社会につなげることができますように

兵庫県、神戸に育てていただいたこと感謝していつもよりもお祈りします









16871365_org.jpg






生きてさえいられるなら
それだけでしあわせ

だから前を向くの


ひとのいのちにわがみをかえてでも・・・
ひとのいのち
それわ、光、ともしび
それだけで勇気

だから、慈愛がはぐくまれて






7246028_org.jpg






もいちど原点
どんだけのしあわせをのぞみますか?

いま、たったの今があるだけで・・・






P1180440.jpg






さぁ!
溌剌と生きよう

こんなちっぽけなくるしみ
はじけとばそう

あのときにくらべれば
って






 2017_01_17

web拍手 by FC2




うまれたとこでもない
そだったとこでもない


かえりたいとこがある
かえるとこがある



こころに映しだされるのわ
ただただやさしいはだざわりな夢の世界













こんなあまちゃんが
強い風当たりの前につったってるなんて

じぶんがいきることわ
また、そっと知らずまのしあわせがあるはず

そのようすをかいまみてる


いっつもないてるよ
かえりたいって

ひとりぼっち










7010154_org.jpg








ただ、ひたすらへりくだり
ことの平穏を

おくそこの
けっして認めないといういきりたちをしずめつ

それでも
いきるの?



それが粋
夢見てきたのだから
そのじれんまのなかでかなしみをさそおう
また 夢にいよう








4133298_org.jpg











そこが
わたしの「ふるさと」
こころの置き場



なぜそういいきれるの?
きみがいるとこだから







 2017_01_14

web拍手 by FC2

現実

Category:  


ひたすらな愛を感じたのわいつ?

それ、おそすぎ
気づかないってことわ、大きな罪

それでも
なおも愛してくれたなら?


じぶんなげうってでも護らなければならない
(あたりまえのこと)
(すきかってにじぶんの世界に入り込んでばかりいてたこと悔いて)









P1250466.jpg






とても尊敬なんてされない
どころか「かわいいよ」「すごいね」って

ここにこの風の前で言う
「きみこそ尊敬すべきひと」
とてもあしもとにもおよばないだろう

小さく訴えるひとことに
もっとすなおになってゆきたい
それが正道だと思う







IMG_6397.jpg







ひそかに感じ
ひそかにつもりつもってゆくものあり

この風
こころのほこさきを
現実のなかからの「恋」と位置づける

もう、・・・・懐古しない
14年もずっと追いかけてきた
でも、偉大な愛にずっと悩んでた

大切にしたいということ
そのことに集中したい


『ごめんね』わ
・・・それわ、・・・







事実として
愛されれば、応える
それが、愛に飢えたものの姿だと思う

風わ
きみをみつめてゆく

あらためて
「ごめんね」









 2017_01_10

web拍手 by FC2



いっぱいある
けど、ちょっとだけいいことある

だから
きょうも生きる
 
よりそったり
助けられたり







DSC_0222.jpg






いっぱいある
けど、ぜったいにある
いいことって

それをみつけるのわ
だれでもないよ じぶんしだい


そのめのまえに
きみにいてほしい

ううん
いるだけでいいから




DSC_0214.jpg





自然に問う
これでいいんですか?

これがすべてです
せいいっぱいです









 2017_01_06

web拍手 by FC2

Category: ご挨拶  

あけまして
  おめでとうございます

みなさまのいっそうのおしあわせをお祈りもうしあげます。


 2017_01_01

web拍手 by FC2

あなたえ

Category: ご挨拶  



えみちゃんえ。
編み物たいへんだったね?
いつもそばにいてくれることを最大のよろこびって思ってます。

おーちゃんえ。
あなたの詩的感性と接してくれるときのやさしさと
好きです。

ののみさんえ。
またひとつ年を越えます。
ゆっくりでいいけど、ときにわ更新して?
心配になるじゃない?

テリー先生え。
おしゃれなご趣味をあこがれます。
あなたのちゃくじつなやさしさに恐縮してたり。
でも、ちゃんとわたしを見つめててくれてる。
そんなとき、素直に(・o・)ノ はーい!! って言える。
がんば!!!!お祈りしてるから。

レオ・クラのママえ。
愛ってなんだろ?
ほんとの愛って。
どこまでも愛・・・。
わたしもそんなでありたい。



閉鎖的なわたしのぶろぐで来てくれるおひとのこと把握できません。
けど、たしかに応援を頂いてます。
ありがとう。


みなさまの一年のわずかを楽しかったりやさしかったり、癒されてたり、
おつかれさまでした。たのしんでね?
あなたがたのおかげでなんとか続けることのできたブログです。
ほんとにありがとう。

すてきな大晦日と新年をおすごしお迎えくださいね。
来る年もいっしょにいさせてね?






 2016_12_31

web拍手 by FC2



おひさまの照らす陰と陽の風景背景に
ぼくときみのことばの風景を重ねよう

静か過ぎるなんのへんてつもない流れに
もっともすてきなまじわりを認識する

それわ、きっと「信」
そうとしか表現のできないもの


ことばの考察にやさしさしかみいだせないのわ?


 2016_12_25

web拍手 by FC2





流れるピアノ曲がわ
たしのおくそこをかいまみさせてくれる
ささやかなほんのありふれたお花の一瞬がわたしをみつめさせてくれる
いつかゆめみた世界と
直面したあえぎの世界と
それをおもいださせてくれる世界がある



いま、そこにいて
新たにじぶんんをみつめることのできるふしぎ
さも、過ぎ去ったこととわかってても





こんなにも同調してしまう世界わはじめて
波長のふるえがわたしのそれを激震させるのわ?





P1250443.jpg





気づかないほどの風に色づけするなら
薄紫のブルーがかった色

尾をひくように
赤紫に淡い白っぽ
い灰色がかすめてゆく



わたしのすきな色








P1250447.jpg





だれにもきづかれないで
そこにいよう

ことばの旋律に
わたしのはなれていったことばたちをさがそう


ほんとに望むわたしがあるのなら
すなおにうけいれよう

ほんとのわたしえ








 2016_12_24

web拍手 by FC2

Category: こころ  


弱いものの
さいごのとりで

こわがらないこと



 2016_12_21

web拍手 by FC2





そのとき、もう見ようとせずに
目をつむるの

見えにくいものをおっかけない
五感・・・

そんなことが多くなった近頃
ずっと、瞑っていられるのらそうしたい


なにも話せなくなったわけ
そんなことにもあるのかな?














P1250424.jpg




P1250425.jpg






あなたのかげるとき
わたしがみえますか?

あなたがひなたのとき
わたしがみえますか?



わたしわ、いくつものあなたをしってて
いくつもの世界であなたをみつめることができる

かげるときも
ひなたのときも

そこにあたながいる
それがうれしいの
















P1250410.jpg



P1250415.jpg








はなれてても
わたしわそこにいる

こころがそこにいる
どんなだって



そのやさしさに
すなおにだかれてるだろう

もとめて
だかれてるっておもいこみながら生きるだろう




わたしわ、
そこにいるのだから生きるのだ

どんなにとおくても
わたしにわ見える









P1250409.jpg





ほんとに生きてる




 2016_12_19

web拍手 by FC2

ばくろ

Category: こころ  



きっと、すてきなひとがたくさんいる。
みようとしてないだけ。

みても・・・じぶんのなかの「不信感」わ拒否ってて、
素直になれないでいたり。

この「こぶ」のようなものってなに?
じぶんでわわからない。

でも、だれも言ってくれない。
みんな知ってて、でも、言わない。

それって、じぶんのせい。
ほんと、さみしい性格って思う。

「あんたは、ひとが近寄ってきても拒んでる」
「なんでそうなの?」
そしてなみだぐんだ。

ごめんよ。
ごめんよ。





P1210545_201612170806216c4.jpg












どうしても、みえちゃっていけない。
それもひととひとのなかで必要なんだって・・・。
でも、みえちゃう。そのことで、そのことに勝てない。

これまでも、これからも、
ずっとそうなのかも。

ほんとわ、じぶんがいちばんうそつきじゃないのか?
にこにこあいそよくなんなく生きやがって。









P1210547_201612170818004a5.jpg









すてきな風景にであえたの。
そこにわ、やわらかな、しなやかな、理性的な、
・・・。
詩人さん。

逃げ込んでる。
夢。
「ほんとわ」・・・なんてせんぼうをもってその世界に浸って、
できもしないやさしさにじぶんをいちづける。











P1230149.jpg











じぶんの内面わ、「女性」。
そのものをはずせば、なんてことなく生きてゆける。
そのことじたいをじぶんとみとめないがため、
まったく違う言動に。
理想としてのの「侠」にじぶんをおき、
1+1=2とだけ生きたきた。

内面をそのままにすれば、きっと。もてもて。
わかってるんだけど。

だからこそ、反逆してるんだよね。




ひとり、その全てを知ってて、
それでも愛してくれるひとがいる。

そこでいっつもあそぶの。
まるで天使のように。

その風景を夢みてる。
オトコを精一杯に張りながら。







P1180459.jpg




ううん、なんでもないの。
つい、すてきな世界にこころがやわらいだだけ。

 

 2016_12_17

web拍手 by FC2

その先

Category:  



恋を描いてるときって
なにもかもが恋色で
ほかのことがなんも目に入らなくって

まるで夢描く天使となってゆく





P1250405.jpg





微動さえもみおとさず
その意味にさえのめりこんでゆく

おなじ苦しみをひたかくし
それぞれがかすかな切り口さえもいたわり
前え前えといざないあってゆく

個々の波わ
おたがいにせせりあいぶつかりくだけ
そのその修復わ永遠にありえないとおもいきあと

静的なのにそのパワーわ砕け散ってゆくかと思われたものよりも
ど太くおだやかでやさしさにみちてゆく
 

ことばの必要でなくなったひとときを
ちいさな微音わ破列的にこころのおくそこにとどろき
混迷したふあんにエイッ! |。・)ノ‐⌒ο イシナゲ!!

愛してる
って・・・








P1180459.jpg











なんでもないこどもじみたおあそびとしかとれない
冗談なしぐさやおおっぴらな笑顔が
大地と宙をつつみこむかのようにすいこんでしまう

どんなにどんなだって
ぜったいにしあわせのかけらがある
なんでもないことによってかなしみを圧倒するのだ

そうやって生きてゆく
たったのふたりなのだからって










P1180408.jpg






ちいさくちいさくほんのそこだけをみつめて
・・・
かなしみやくるしみわいっぱい

でもたいせつなことだけわなによりもじっくりとみつめ
そのことを最大に夢思い
そのほかのことわ・・・
射られたものを盾にてはねかえし
そしらぬふりしてなんもなかったんだってしらんぷりんして
またその夢の続きをたどってゆこう

ややもすると
すねぼんをつきそうになる
それじゃぁ夢わにげちゃう
ちゃんと夢見るとき
ちゃんと大地にふんばってなきゃね
仰角8度のさきにある莫大なしあわせをみつめて










 2016_12_13

web拍手 by FC2

ひととき

Category: > 恋ひとえ  


もしも、どんなことあっても
いつものように
「好き」っていってくれたら

ううん どんなことあっても

そこからひとつの勇気をもつだろう






P1250406.jpg






・・・くすっ^^
思うさ
なんににもまけないすがた
それわ、あけっぴろげ

すてきだね
きみ
大好きだよ

次第次第に
これまでよりもしだいにしだいに


きれい・・・
(だれにもいわれたことないから・・・)
 
 




っていいながら~~~
どっかいなくなっていないんだよなぁ~~~
いっつも




P1250404.jpg







しあわせだよ
きみがいる、それだけで

ただ、ちゃんといてくれよ
き・ま・ぐ・れ・さん~~~




あははははははっははあはははっははははっはははは








 2016_12_10

web拍手 by FC2

追憶

Category:  

ふたりのテーマを贈ります。
まるでふたり、そのもの・・・。








1204
きみのお誕生日
(ぼくの数字)-13=(きみの数字)

ちっぽけな贈り物にほほすりしたきみ
なんてけなげな


きっと、笑顔の贈り物がきょうの日にありますように
おめでとう





P1230370.jpg





どした?



なんだったんだろ?
気をうしなってた?



おどろいたよ。動かなくなったから。



りゅうちゃんが強く抱きしめすぎて・・・。



あぁ・・・ごめん。
つい、感情がちからになってしまう・・・。




強くは、もうやめてね^^。
くすっ^^。







P1220525_20160618195649cd9.jpg





ふたけたの数字が
ひとつ超える前から、ひとつ超えたときまで
そのときにいっしょにいてあげる

その”時”の流れわ
永遠にぼくのもの
けっしてわすれない




憶えてるかい?











 2016_12_04

web拍手 by FC2

My Way

Category: こころ  


あなたわ、やはりわたしをみつめてる





くすっ^^・・・
う・ぬ・ぼ・れ・や・さん~




ちゃうよぉ~
ぜったいにみつめてるもぉん




はいはい^^




はいわ、いっかいでいいよぉ・・・








30202801_org.jpg





とても深いかなしみ
それわ、ちいさなでっかいやさしさでこだまする
それわ、「真実」をみつめてたから

いつか、真実わちいさなほんのちいさなお花をつぼむの
なおかつ、びみょうに揺られながらも
おさなごがかたくなに必死にしがみついてるような
とてもかっこわるさをともないながらも

じぶんとしてまもりとおし、一徹するなら
そのつぼみがほんのり咲きほこるときが来るだろう

だれがみても感動すらしないとしても
なんも感じないとしても

その咲きほこりがその打ちのめされたあとのかなしみが
たくさんの勇気を波及するだろう



・・・きっと、、、
きっとみつめてくれてる
だぁれもいないんじゃない
きっと、みつめててくれてる












P1180297.jpg





勇気を奮い立たせることのできるひとになりたい
その勇気わそのままにじぶんのさらなる勇気となって
そのまた、一層のほほえむをはぐくむにちがいない

どんなにみすぼらしくとも
それわ、じぶん
じぶんが信じたじぶんであって
ひとつひとつを信じたがゆえの結果だ

だから、じぶんを信じる
こどもじみた(こどもにしつれいかも)こっけいでも
信じたいんだ










P1180361.jpg








子宮のなかの「護られ」をこころの内に感じているなら
どんなかなしみにだって立ち向かう

微かで地味でほんのりばかげてて
意味無臭であるやもしれないちいさな世界かもしれない

そのちいさな世界にそれなりの生きがいややりがいや
だれにも明かせないじぶんのおもいやりを秘めながら
生きてゆく

無垢な愛を強く意識しながら
ただひたすらその愛に応えたいが一心にて







 2016_11_29

web拍手 by FC2

G u t i

Category: 日記 > 日記 2016  

どこみてもどんなにみても
こどもなわたしわひとり

こどもといいながら・・・
濁ってんじゃないのかという不安
その不安に抗うかのようなわざなこどもっぷりに
しだいにめのまえの世界が狭くせまばってゆく

これをじぶんに負けてるというのならそう
もしや、ややこしくしてるのわ
じぶん自身じゃないのか?って






P1250398.jpg










 2016_11_22

web拍手 by FC2



01  « 2017_02 »  03

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

時   計

プロフィール

夏 夢  (なつゆめ)

Author:夏 夢  (なつゆめ)


ごめんね。


 

ぼくの
好きな花
『夏椿』



わたしの
好きなことば
『夢』











hope


夢花となつ





いつだってさ
もう、つくりわらいわきみにだけ
いちばんたいせつなものの前にだけ
いちばんたいせつなことって
そのこと
いつ?
とても勇気がいる
わざっと明るくしてるようにみえること
それがいやなんだ

もう、そこにしか憩いわない・・・
そこからきっとあらたな物語がはじまる
そこから・・・






いつかしら
しずかなことがいやでなくなってて
かたわらがいやでなくなってて


ひとしれずぼーってしてたり
うつむいてたり
でも、哀しいからじゃない
なにもないことがうれしいの






恋夢にいつかしら遠ざかってゆく
強い愛にひきつけられながら

その愛わかけがえのないものとなって
わたしを薄くしてゆく


恋にいのちかけたつもりだった
愛わひとに言えない哀しささえともない






もしも?なみだ、そこにあれば
わたしがそこにいよう

いっしょにいてあげるだけ
わたしだってそう望むから
なみだにわ涙じゃなくって
沈黙がほしいから

そのとき、
風が吹いてて
おひぃさまがあたってて
お花がこっちだけ向いてて
わすれたころに気づかないほどの
いきものたちの声をきくだろう







笑顔できるのわあなたのおかげ
かなしめるのもあなたのおかげ
たちむかえるのわあなたのおかげ

あたりまえとしてしまったとき
恋の収束わはじまりゆく

はずかしがらないで
ありがとうって言えるじぶんになりたい




事実として
もう還ってわこないということ

それでも一歩まえにふみだすことさえ
「裏切り」にさえ感じてしまう
ただの不器用なだけなのかも

全記事表示リンク

検索フォーム

QRコード

QR




PAGE
TOP.